● 神法禁厭秘伝-禁厭道術師養成(諸願成就開運招福編:其の一) ●
〜 まじないの秘詞、秘印、霊符の伝授 〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家、矢加部幸彦先生をお招きして、待望の秘中の秘『神法禁厭秘伝』が、この度公開されることとなりました。
今回は、シリーズでも人気の「諸願成就開運招福編」です。

本格的な古神道流のヒーリングを学びたい方、正式な霊符の作成方法と印の結び方を知りたい方は、この機会を逃さず、どうぞご参加くださいませ。

但し、重秘なる秘儀につき、他言無用に願います。


我が国の神典、古事記などにもみられるように、神々は、禁厭(まじない)をもって災いを祓い、この国を地球を造り固めなしていきました。
中でも大己貴命(大国主命)、少彦名命は、禁厭の祖神といわれるが如く天下(あまがした)の経営、国造りを禁厭をもって行ってきたのです。


これらの禁厭は、もとより皇産霊(むすびの)神により授けられたもので、禁厭(まじない)は神々のお働きの顕れであり、それは神道行事としても遠く神代から行われ、朝廷でも尊信され呪禁師という職制が置かれたほど我が国の大事とされてきました。

禁厭(まじない)の"禁"は禁止の禁であり、"厭"は鎮圧の義であり、即ち禍いを抑え害を止めることであり、またまじないは、交じり合いであり、神の心(霊力)と人の心(真心)が交じり合い感応することでもあります。

まさに神人交流の神法なのです。 


善事に使うことを禁厭といい、それを人が悪事に使えば呪詛といいますが、巷に流布しているまじないには邪法もあり、また正法でないものも多くあります。

この「神法禁厭秘伝」シリーズでは、迷信や邪法のような軽々しきものではなく、正伝の神法の秘儀をご神縁のあった方のみにお伝えさせていただきます。
(但し、重秘なる秘儀につき、他言無用に願います)

また、多忙な現代生活の中でも比較的容易に実践活用できるものを厳選して伝授いたします。


 今後、更に光の振動数が上昇していくプロセスの中で、同時に対極のエネルギーも増幅していくのは宇宙の理である故、時局乱れ、混迷の中にあるもまた事実でしょう。

そのような中、不測の事態を避けるため、余計なエネルギーに翻弄されずに修道を志すため、己を整えさらなる弥栄へのご奉仕のため、神代の叡智の禁厭をもって皆様とともに豊穣と繁栄と祝福でもある神ながらの道を歩んでまいりたいと思います。

うれし楽しの 弥栄なる道を…。



<主な内容>
この「神法禁厭秘伝」は、およそ10回シリーズで構成されています。
各回ごとに禁厭の秘詞、秘印、正伝の霊符など、3〜5つほどの禁厭道術の秘伝を伝授いたします。
(1回約2時間程度予定)

シリーズの内容は、下記の通りです。
◎邪気祓護身編
◎霊性開発編
◎良縁和合編
◎延命長寿諸病治癒編
◎諸願成就開運招福編
 等々

※各シリーズを1〜3回に分けて伝授させていただき、10回をもって完結と致します。
(これらのシリーズの名称は、仮称です)
※10回全ての伝を伝授された方は、「禁厭道術師」の允可を得ることが出来ます。
(どの伝から受講されても構いません)

※朱色の筆ペン(中字)をご準備下さい。
※化学顔料使用のものは、効力の面から使用できません。
※「呉竹筆ペン中字22号」 がお勧めです。
※ご準備が難しい方は、当日500円でお分けします。




【諸願成就開運招福編:其の一(内容)】

神界直通開運秘詞の伝授

一切のことに勝利を得る秘言の伝授

祈願直通の秘印伝授 (神界奏上秘印の伝授)

通天符(霊符)の伝授

霊符書写法の伝授

感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
11/21(土) 9:45〜12:15


【会場】
JR春日駅近辺
◎JR鹿児島本線春日駅より徒歩1分 
◎西鉄大牟田線春日原駅より徒歩9分 
◎西鉄バスJR春日駅バス停より徒歩1分
◎有料駐車場・近隣コインパーキング有り
※お申し込み時に詳しくご案内します。



【参加費】
16,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







● 古神道 弁才天ワーク 〜豊穣と祝福と繁栄の秘法〜 ●
平安和楽、 福徳円満、大弁才天大神の秘法 〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家、矢加部幸彦先生をお招きして「豊穣と祝福と繁栄の為の弁才天ワーク」を、この度皆様にお届けすることとなりました。

弁才天のエネルギーと深くつながり、祝福を受けたい方に。

豊穣と繁栄の弁才天(御神体)幣の作成方法、印、秘言を学びたい方は、またとないチャンスです。


妙音天、美音天、妙音楽天とも呼ばれ、まさに音ゆえ宇宙森羅万象は音霊で成り鳴っているゆえ、弁才天の大神は音霊の神でありそれはまた宇宙根源の神格を備え給う。


また水の神でもあり、水は生命の源でもあり、よって音であり水である弁才天は、まさに根源の振るえそのもの…。

その徳は限りなく広大無辺…。
水も音も浄めの振るえゆえ、弁才天はまた大浄化の神…。
大浄化ゆえに産霊であり、それはまた豊穣と祝福であり、大慈悲そのもの…。

この豊穣と祝福の神である弁才天の大神を称え奉り、福徳と慈悲と智恵を授け給うべく、ここに大弁才天大神の秘法を授け給う。

地球(ちだま)と数多の生命の祝福と繁栄、地上の平安和楽、国家安寧、個人の福徳円満と弥栄を…。

宇賀神は弁才天の眷属であり天地の徳を携える神…。
この奇霊なる年に、豊穣と祝福と繁栄の祈りを捧げ奉らむ。


※ハサミ、定規(短いもので可)、鉛筆(シャープペン可)をご持参下さい。




【内容】
弁才天(御神体)幣の謹製法伝授

(御神体)御幣謹製加持秘言伝授

弁才天印・秘言伝授

宇賀神印・秘言伝授

その他、秘印秘言伝授

弁才天修法
弁財天御神体(御幣)謹製
拍手 口伝
内外清浄之祓 口伝
護身法
招宝印 弁才天勧請
弁財天真言・弁財天印 口伝
弁才天祝詞(称詞)
法界定印 口伝(白蛇、弁財天の御体を観想)
八葉印 口伝(八龍を観想)
蛇形印 口伝(宇賀神と共振し、福徳円満を賜る)
  …等々

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
11/21(土) 13:00〜16:30


【会場】
JR春日駅近辺
◎JR鹿児島本線春日駅より徒歩1分 
◎西鉄大牟田線春日原駅より徒歩9分 
◎西鉄バスJR春日駅バス停より徒歩1分
◎有料駐車場・近隣コインパーキング有り
※お申し込み時に詳しくご案内します。



【参加費】
16,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







● 巫女(巫(かんなぎ)師)養成講座●
〜自らの神聖な神殿とつながる神代文字特別ワークと自霊拝編〜
〜 自霊拝と神代文字の秘儀を学ぶ〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家、矢加部幸彦先生をお招きして、古代の巫女に密かに伝えられてきた自霊拝の秘伝を、皆様にお伝えできる貴重な機会がやってまいりました。

古神道の奥義「自霊拝」の秘儀を知り、自らの聖なる使命を思い出す行にご興味のある方

神の波動を具現化した「神代文字」を使用した秘儀を学びたい方は是非ご受講ください


【聖き貴き我の自覚〜自霊拝の秘儀】

古神道の奥義のひとつに「自霊拝」といわれるものがあります。

これは、天皇が日々執り行われたとされる「御鏡御拝(みかがみぎょはい)」に通じるもので、分かりやすくいえば、自分自身を拝むということです。

自分の霊(みたま)を相対的に祭り、自己に秘められた神聖なる本質を自覚し、さらに自らの霊性を高め、神と我、社会と我、世界と我、宇宙と我という自覚に立って聖なるミコトモチ(使命)を思い出し、果たしていくための貴き行です。 

【神代文字】
言霊は、神と人を繋ぐ息吹であり、また神の想いが現れたものともいえます。

言霊は宇宙の響きそのものであり、そしてそれは創造の力であり、祈りそのものでもあります。

この言霊の息吹、つまりは神の波動がそのまま発現し形象化したものが"神代文字"です。

この巫女講座では、神聖なる我を自覚するために、神々の息吹の現れである神代文字によって我が名を書写し、聖なる名霊(なのたま)の響きと共振して尊き我をそこに顕現させ、その聖なる霊(みたま)に対して自霊拝の秘儀を行っていきます。


※ハサミ、筆ペン(中字)をご準備下さい。
※化学顔料使用のものは、効力の面から使用できません。
※「呉竹筆ペン中字22号」 がお勧めです。
※ご準備が難しい方は、当日500円(税抜)でお分けします。
※御幣立てを、お土産としてお持ち帰りいただきます。
※男性の方も参加可能です。




【内容】

神代文字による自分の名前の書写
・書写法の伝授
・霊入れ(みたまいれ)の伝授 
…等々

自分の名霊(なのたま)をご神体としての自霊拝の秘儀の修法
・護身神法(秘言伝授)
・名霊奉唱
・秘印伝授 
…等々

感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
11/22(日) 13:00〜16:00


【会場】
JR春日駅近辺
◎JR鹿児島本線春日駅より徒歩1分 
◎西鉄大牟田線春日原駅より徒歩9分 
◎西鉄バスJR春日駅バス停より徒歩1分
◎有料駐車場・近隣コインパーキング有り
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
14,000円
※神代文字WS受講済み(基礎編、応用編とも)の方は11,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 古神道ワークショップ〜本格禊ぎ鎮魂行法〜 ●
〜古神道の神髄、鎮魂行の秘儀を学ぶ! 〜


世界各地でご活躍中の矢加部幸彦先生をお招きし、古神道の神髄を学ぶワークショップを開講致します。

色々なスピリチュアルな技法を学んだり試したりしたけれど、今一つ効果が感じられない、成果があがりにくい…という方には、是非ご受講頂きたい講座です。

また、心身の究極の浄化法、聖水の作り方、印の結び方などを学びたいと思われる方にも特におすすめです。


言霊の国・日本で生まれた浄化と開花、成長を無理なく自然に促すワークショップの決定版!

遥かなる昔、この美しき日の本(霊(ヒ)の元)には、名も遺さない人々の間で生まれ、育まれてきた"大道"がありました。

大自然への畏敬と感謝から生まれた叡智。
美しく調和し、全てと和していく、生命の道。
自然ながらの道。それが古神道神ながらの道。

そして、古神道の行の中核をなす鎮魂行法。それは、神人合一へのプロセス。


小宇宙である自らの開闢は、大宇宙の開闢と同じ鎮魂により、普段は遊離拡散している魂を修め、そして同時に、自らの一霊を増養していく。

そのプロセスは、大宇宙造化への参与。 
大神業の中に、自らの生命を帰一合体させていく。
その大徳の中に、感謝とともに神我一如。

数々のワークや修法を学んだけれども、いまひとつ効果が感じられないと言うことはないでしょうか。
鎮魂が十分に出来ないうちに、枝葉末節のことをいくらやっても、その効果を十分に発揮することは出来ないと、古来からいわれてきました。

鎮魂力があるかないかで、霊符や言霊修法の応技(ヒーリング能力や各エナジーワークの効果やその深さ)が、確実にちがって来るそうです。
それは、根本的に本魂が離散していて観念力が希薄になっているからかもしれません。

ワークショップでは、約1時間の鎮魂行を2回行い、 離散しているであろう魂を中府におさめて己の直霊を覚醒させて行きます。
鎮魂は、霊覚するための基本中の基本となりますので、この機会にいつでも自修出来るよう本ワークショップに参加され鎮魂行を学ばれる事をおすすめします。

とても強力なワークショップであり、受講されることで古神道の神髄なる世界を身近に体感するものとなるでしょう。




【内容】
古神道の哲理、所作、及び修法の解説

神拝作法 神前での所作
祝詞奏上の仕方
古神道的聖水の作り方
古神道的浄化の方法
火打ち石の作法
印の組み方

…等々

古神道行法(鎮魂行)のリハーサル

[休憩]

古神道行法(鎮魂行)

禊祓詞
大祓詞
言霊行法
息吹(呼吸法)
振魂、天の鳥船
鎮魂行法(瞑想)

…等々

[小休憩]

2度目の古神道行法(鎮魂行)


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
9/26(土) 10:00〜16:30
※昼食は各自持参


【会場】
JR春日駅近辺
◎JR鹿児島本線春日駅より徒歩1分 
◎西鉄大牟田線春日原駅より徒歩9分 
◎西鉄バスJR春日駅バス停より徒歩1分
◎有料駐車場・近隣コインパーキング有り
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
16,000円
※再受講の方、8,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 神法禁厭秘伝-禁厭道術師養成(霊性開発編:其の一) ●
〜 まじないの秘詞、秘印、霊符の伝授 〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家、矢加部幸彦先生をお招きして、秘中の秘『神法禁厭秘伝』の「霊性開発編」講座の開講です。

神霊界、内在神との繋がり方を学びたい方、正式な霊符の作成方法と印の結び方を知りたい方は、この機会を逃さず、どうぞご参加くださいませ。

但し、重秘なる秘儀につき、他言無用に願います。


我が国の神典、古事記などにもみられるように、神々は、禁厭(まじない)をもって災いを祓い、この国を地球を造り固めなしていきました。
中でも大己貴命(大国主命)、少彦名命は、禁厭の祖神といわれるが如く天下(あまがした)の経営、国造りを禁厭をもって行ってきたのです。


これらの禁厭は、もとより皇産霊(むすびの)神により授けられたもので、禁厭(まじない)は神々のお働きの顕れであり、それは神道行事としても遠く神代から行われ、朝廷でも尊信され呪禁師という職制が置かれたほど我が国の大事とされてきました。

禁厭(まじない)の"禁"は禁止の禁であり、"厭"は鎮圧の義であり、即ち禍いを抑え害を止めることであり、またまじないは、交じり合いであり、神の心(霊力)と人の心(真心)が交じり合い感応することでもあります。

まさに神人交流の神法なのです。 


善事に使うことを禁厭といい、それを人が悪事に使えば呪詛といいますが、巷に流布しているまじないには邪法もあり、また正法でないものも多くあります。

この「神法禁厭秘伝」シリーズでは、迷信や邪法のような軽々しきものではなく、正伝の神法の秘儀をご神縁のあった方のみにお伝えさせていただきます。
(但し、重秘なる秘儀につき、他言無用に願います)

また、多忙な現代生活の中でも比較的容易に実践活用できるものを厳選して伝授いたします。


 今後、更に光の振動数が上昇していくプロセスの中で、同時に対極のエネルギーも増幅していくのは宇宙の理である故、時局乱れ、混迷の中にあるもまた事実でしょう。

そのような中、不測の事態を避けるため、余計なエネルギーに翻弄されずに修道を志すため、己を整えさらなる弥栄へのご奉仕のため、神代の叡智の禁厭をもって皆様とともに豊穣と繁栄と祝福でもある神ながらの道を歩んでまいりたいと思います。

うれし楽しの 弥栄なる道を…。



<主な内容>
この「神法禁厭秘伝」は、およそ10回シリーズで構成されています。
各回ごとに禁厭の秘詞、秘印、正伝の霊符など、3〜5つほどの禁厭道術の秘伝を伝授いたします。
(1回約2時間程度予定)

シリーズの内容は、下記の通りです。
◎邪気祓護身編
◎霊性開発編
◎良縁和合編
◎延命長寿諸病治癒編
◎諸願成就開運招福編
 等々

※各シリーズを1〜3回に分けて伝授させていただき、10回をもって完結と致します。
(これらのシリーズの名称は、仮称です)
※10回全ての伝を伝授された方は、「禁厭道術師」の允可を得ることが出来ます。
(どの伝から受講されても構いません)

※朱色の筆ペン(中字)をご準備下さい。
※化学顔料使用のものは、効力の面から使用できません。
※「呉竹筆ペン中字22号」 がお勧めです。
※ご準備が難しい方は、当日500円でお分けします。




【霊性開発編:其の一(内容)】
 自己の霊性を高め自在を得るための秘詞の伝授

 神霊界と気線を結ぶ(繋がる)秘詞の伝授

 神人合一の秘印の伝授

 内在神と繋がる霊符の伝授

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
9/27(日) 10:00〜12:30


【会場】
JR春日駅近辺
◎JR鹿児島本線春日駅より徒歩1分 
◎西鉄大牟田線春日原駅より徒歩9分 
◎西鉄バスJR春日駅バス停より徒歩1分
◎有料駐車場・近隣コインパーキング有り
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
16,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 巫女(巫(かんなぎ)師)養成講座〜古代巫女の祈り(神折符編-3) ●
〜 古代の巫女に密かに伝えられてきた神折符の伝授 〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家、矢加部幸彦先生をお招きして、古代の巫女に密かに伝えられてきた神折符の秘伝を、皆様にお伝えできる貴重な機会がやってまいりました。
今回は、その第2回目です。

これまで全くの非公開、口伝のみで伝えられてきた「神折符」の謹製法を学びたい方は、是非ご参加ください。

古宮中祭祀とも関係する、古代シャーマンの秘儀を学びたい方にもおすすめの講座です。




古代の巫女、シャーマンが行っていた宇宙と一体化していく過程を誰もが体感していく……。 
儒教,仏教,道教などが日本に伝来する前から存在していた、我が国固有の純粋なる祈りの道…神折符…。


「神折符」とは、ただ一枚の清浄なる和紙を折り、包み、結ぶことにより、宇宙発生、万物生成の過程を追体験し神界とのコンタクトの道を繋ぎ自分自身を整え、神我一体の境地を悟っていく祈りの行です。 

古代シャーマンの倭姫(ヤマトヒメ)を始めとする斎宮(=女性の神官 巫女)の方々も、宇宙の秘儀へと参入し神界と現界を自在に往来したと伝えられています。

宮中祭祀とも関係する古神道における最高最奥の秘事 と言われている「神折符」。


<神折符の起源>
神折符の起源については、天の岩戸開きの時とも、天孫降臨のときとも言われていますが伊勢神宮の斎宮の秘儀として、これまで非公開でした。
この秘儀は、全くの口伝で一世代につき僅か数人の選ばれた修道士にのみ伝えられています。


【講座の主な内容(参考)】
◎1回目 (約2時間半)
・神折の真髄とは
・清め包みの秘法 
・護身符(厄災、霊障などから身を護る)
・三剣符

◎2回目 (約2時間:1回目修了者のみ参加可能)
・宇宙と響き合う折符 
・招福符
・降守護霊符(守護の存在を降ろし、チャネルの回路をさらに開く)

◎3回目 (約2時間:2回目修了者のみ参加可能) 
・祓い符
・願望成就符
・鎮魂符 (鎮魂の奥義を伝授。真我,ハイヤーセルフとの深い一体化)


※神聖なる場を創るための秘言、秘印の伝授、その他、自分を整えるための秘言、秘印のいくつかを 合わせてお伝えいたします。
※普通の護符作りのWSでは、現世利益的な護符作りで留まることが多い傾向にあるようですが、このWSでは「祈り」の行や「宇宙合一」を含めた神折符の本質もお伝えいたします。

●今回は、その1・2(第一・二回目)を受講済みの方が対象となります。





【内容】

祓い符

願望成就符

鎮魂符(鎮魂の奥義を伝授。真我,ハイヤーセルフとの深い一体化)

感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
9/27(日) 13:30〜16:00


【会場】
JR春日駅近辺
◎JR鹿児島本線春日駅より徒歩1分 
◎西鉄大牟田線春日原駅より徒歩9分 
◎西鉄バスJR春日駅バス停より徒歩1分
◎有料駐車場・近隣コインパーキング有り
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
11,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


●神法禁厭秘伝-禁厭道術師養成(邪気祓護身編:其のニ)●
〜 まじないの秘詞、秘印、霊符の伝授 〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家、矢加部幸彦先生による、待望の秘中の秘『神法禁厭秘伝』が、2014年より公開されることとなりました。


本格的な魔除け・邪気払いを学びたい方、正式な霊符の作成方法と印の結び方を知りたい方は、この機会を逃さず、どうぞご参加くださいませ。

但し、重秘なる秘儀につき、他言無用に願います。


我が国の神典、古事記などにもみられるように、神々は、禁厭(まじない)をもって災いを祓い、この国を地球を造り固めなしていきました。
中でも大己貴命(大国主命)、少彦名命は、禁厭の祖神といわれるが如く天下(あまがした)の経営、国造りを禁厭をもって行ってきたのです。


これらの禁厭は、もとより皇産霊(むすびの)神により授けられたもので、禁厭(まじない)は神々のお働きの顕れであり、それは神道行事としても遠く神代から行われ、朝廷でも尊信され呪禁師という職制が置かれたほど我が国の大事とされてきました。

禁厭(まじない)の"禁"は禁止の禁であり、"厭"は鎮圧の義であり、即ち禍いを抑え害を止めることであり、またまじないは、交じり合いであり、神の心(霊力)と人の心(真心)が交じり合い感応することでもあります。

まさに神人交流の神法なのです。 


善事に使うことを禁厭といい、それを人が悪事に使えば呪詛といいますが、巷に流布しているまじないには邪法もあり、また正法でないものも多くあります。

この「神法禁厭秘伝」シリーズでは、迷信や邪法のような軽々しきものではなく、正伝の神法の秘儀をご神縁のあった方のみにお伝えさせていただきます。
(但し、重秘なる秘儀につき、他言無用に願います)

また、多忙な現代生活の中でも比較的容易に実践活用できるものを厳選して伝授いたします。


 今後、更に光の振動数が上昇していくプロセスの中で、同時に対極のエネルギーも増幅していくのは宇宙の理である故、時局乱れ、混迷の中にあるもまた事実でしょう。

そのような中、不測の事態を避けるため、余計なエネルギーに翻弄されずに修道を志すため、己を整えさらなる弥栄へのご奉仕のため、神代の叡智の禁厭をもって皆様とともに豊穣と繁栄と祝福でもある神ながらの道を歩んでまいりたいと思います。

うれし楽しの 弥栄なる道を…。



<主な内容>
この「神法禁厭秘伝」は、およそ10回シリーズで構成されています。
各回ごとに禁厭の秘詞、秘印、正伝の霊符など、3〜5つほどの禁厭道術の秘伝を伝授いたします。
(1回約2時間程度予定)

シリーズの内容は、下記の通りです。
◎邪気祓護身編
◎霊性開発編
◎良縁和合編
◎延命長寿諸病治癒編
◎諸願成就開運招福編
 等々

※各シリーズを1〜3回に分けて伝授させていただき、10回をもって完結と致します。
(これらのシリーズの名称は、仮称です)
※10回全ての伝を伝授された方は、「禁厭道術師」の允可を得ることが出来ます。
(どの伝から受講されても構いません)

※朱色の筆ペン(中字)をご準備下さい。
※化学顔料使用のものは、効力の面から使用できません。
※「呉竹筆ペン中字22号」 がお勧めです。
※ご準備が難しい方は、当日500円(税抜)でお分けします。


★コロナ感染予防のためマスクを必ずご装着の上、ご参加ください。



【邪気祓護身編:其のニ(内容)】

 降魔の秘言伝授

 生霊死霊怨霊を断つ神語の伝授

 怪異悪事除けの秘印の伝授

 除霊符(霊符)の伝授

 霊符書写法の伝授

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
7/25(土) 10:00〜12:30


【会場】
JR春日駅近辺
◎JR鹿児島本線春日駅より徒歩1分 
◎西鉄大牟田線春日原駅より徒歩9分 
◎西鉄バスJR春日駅バス停より徒歩1分
◎有料駐車場・近隣コインパーキング有り
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
16,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 古神道 神宝・龍神の伝(つたえ)〜龍神ワーク ●
〜 古神道の叡智に則り龍神の神徳(ミイズ)とつながる 〜



古神道修道士であり、神道音楽家、またセラピストでもあられる矢加部幸彦先生の、全国でも絶大な人気を誇る『神宝・龍神の伝(つたえ)〜龍神ワーク】を福岡でご開催いただくこととなりました。


龍とのご縁が深いと感じる方や龍のエネルギーとつながりたい方は、是非ご参加ください。

門外不出の「龍の型霊(神字)」の伝授もあります。


龍…。 
龍(たつ)は立つ、建つ、発つ、起つ、截つなり。 
龍は勇気の象徴でもあり、龍眠りておれば神怒りて、雷として、龍を怒り打ち(いかづち)、龍を起こし立てるなり。

今、龍雷(たついかづち)の働きにより、何かを振るい起こそうとしているかの如く…。 


新たに立ち、建ち、発ち、そして迷いを断ち昇龍のごとく弥栄に昇り行く、神宝・龍神の伝(龍神ワーク)を、皆様でご体験下さい。



龍神の神徳(ミイズ)と感応し、私たちの魂の誇りと勇気を神開らいていきましょう。 



※黒の筆ペン(中字)をご準備下さい。 (墨液使用のものに限ります)
※化学顔料使用のものは、効力の面から使用できません。
※「呉竹筆ペン中字22号」 がお勧めです。
◎ご準備が難しい方は、当日500円(税抜)でお分けします。


★コロナ感染予防のためマスクを必ずご装着の上、ご参加ください。



【内容】
龍神の現じた十種神宝の神図書写

十種神宝神図の修法の伝授
魂の浄化と再生の修法

龍神祝詞、龍神秘印・秘詞の伝授
龍神のエネルギーと感応する

龍の神字を伝授、書写
正神界の龍の型霊を伝授

感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
7/25(土) 13:30〜16:30


【会場】
JR春日駅近辺
◎JR鹿児島本線春日駅より徒歩1分 
◎西鉄大牟田線春日原駅より徒歩9分 
◎西鉄バスJR春日駅バス停より徒歩1分
◎有料駐車場・近隣コインパーキング有り
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
14,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 巫女(巫(かんなぎ)師)養成講座〜古代巫女の祈り(神折符編-1) ●
〜 古代の巫女に密かに伝えられてきた神折符の伝授 〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家、矢加部幸彦先生をお招きして、古代の巫女に密かに伝えられてきた神折符の秘伝を、皆様にお伝えできる貴重な機会がやってまいりました。


これまで全くの非公開、口伝のみで伝えられてきた「神折符」の謹製法を学びたい方は、是非ご参加ください。

古宮中祭祀とも関係する、古代シャーマンの秘儀を学びたい方にもおすすめの講座です。



古代の巫女、シャーマンが行っていた宇宙と一体化していく過程を誰もが体感していく……。 
儒教,仏教,道教などが日本に伝来する前から存在していた、我が国固有の純粋なる祈りの道…神折符…。


「神折符」とは、ただ一枚の清浄なる和紙を折り、包み、結ぶことにより、宇宙発生、万物生成の過程を追体験し神界とのコンタクトの道を繋ぎ自分自身を整え、神我一体の境地を悟っていく祈りの行です。 

古代シャーマンの倭姫(ヤマトヒメ)を始めとする斎宮(=女性の神官 巫女)の方々も、宇宙の秘儀へと参入し神界と現界を自在に往来したと伝えられています。

宮中祭祀とも関係する古神道における最高最奥の秘事 と言われている「神折符」。


<神折符の起源>
神折符の起源については、天の岩戸開きの時とも、天孫降臨のときとも言われていますが伊勢神宮の斎宮の秘儀として、これまで非公開でした。
この秘儀は、全くの口伝で一世代につき僅か数人の選ばれた修道士にのみ伝えられています。


【講座の主な内容(参考)】
◎1回目 (約2時間半)
・神折の真髄とは
・清め包みの秘法 
・護身符(厄災、霊障などから身を護る)
・三剣符

◎2回目 (約2時間:1回目修了者のみ参加可能)
・宇宙と響き合う折符 
・招福符
・降守護霊符(守護の存在を降ろし、チャネルの回路をさらに開く)

◎3回目 (約2時間:2回目修了者のみ参加可能) 
・祓い符
・願望成就符
・鎮魂符 (鎮魂の奥義を伝授。真我,ハイヤーセルフとの深い一体化)


※神聖なる場を創るための秘言、秘印の伝授、その他、自分を整えるための秘言、秘印のいくつかを 合わせてお伝えいたします。
※普通の護符作りのWSでは、現世利益的な護符作りで留まることが多い傾向にあるようですが、このWSでは「祈り」の行や「宇宙合一」を含めた神折符の本質もお伝えいたします。


★コロナ感染予防のためマスクを必ずご装着の上、ご参加ください。




【内容】

 神折の真髄とは

 清め包みの秘法

 護身符(厄災、霊障などから身を護る)の伝授

 三剣符の伝授

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
7/26(日) 10:00〜12:30


【会場】
JR春日駅近辺
◎JR鹿児島本線春日駅より徒歩1分 
◎西鉄大牟田線春日原駅より徒歩9分 
◎西鉄バスJR春日駅バス停より徒歩1分
◎有料駐車場・近隣コインパーキング有り
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
11,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 巫女(巫(かんなぎ)師)養成講座〜古代巫女の祈り(神折符編-2) ●
〜 古代の巫女に密かに伝えられてきた神折符の伝授 〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家、矢加部幸彦先生をお招きして、古代の巫女に密かに伝えられてきた神折符の秘伝を、皆様にお伝えできる貴重な機会がやってまいりました。
こちらは、その第2回目です。


これまで全くの非公開、口伝のみで伝えられてきた「神折符」の謹製法を学びたい方は、是非ご参加ください。

古宮中祭祀とも関係する、古代シャーマンの秘儀を学びたい方にもおすすめの講座です。


古代の巫女、シャーマンが行っていた宇宙と一体化していく過程を誰もが体感していく……。 
儒教,仏教,道教などが日本に伝来する前から存在していた、我が国固有の純粋なる祈りの道…神折符…。


「神折符」とは、ただ一枚の清浄なる和紙を折り、包み、結ぶことにより、宇宙発生、万物生成の過程を追体験し神界とのコンタクトの道を繋ぎ自分自身を整え、神我一体の境地を悟っていく祈りの行です。 

古代シャーマンの倭姫(ヤマトヒメ)を始めとする斎宮(=女性の神官 巫女)の方々も、宇宙の秘儀へと参入し神界と現界を自在に往来したと伝えられています。

宮中祭祀とも関係する古神道における最高最奥の秘事 と言われている「神折符」。


<神折符の起源>
神折符の起源については、天の岩戸開きの時とも、天孫降臨のときとも言われていますが伊勢神宮の斎宮の秘儀として、これまで非公開でした。
この秘儀は、全くの口伝で一世代につき僅か数人の選ばれた修道士にのみ伝えられています。


【講座の主な内容(参考)】
◎1回目 (約2時間半)
・神折の真髄とは
・清め包みの秘法 
・護身符(厄災、霊障などから身を護る)
・三剣符

◎2回目 (約2時間:1回目修了者のみ参加可能)
・宇宙と響き合う折符 
・招福符
・降守護霊符(守護の存在を降ろし、チャネルの回路をさらに開く)

◎3回目 (約2時間:2回目修了者のみ参加可能) 
・祓い符
・願望成就符
・鎮魂符 (鎮魂の奥義を伝授。真我,ハイヤーセルフとの深い一体化)


※神聖なる場を創るための秘言、秘印の伝授、その他、自分を整えるための秘言、秘印のいくつかを 合わせてお伝えいたします。
※普通の護符作りのWSでは、現世利益的な護符作りで留まることが多い傾向にあるようですが、このWSでは「祈り」の行や「宇宙合一」を含めた神折符の本質もお伝えいたします。

●本講座は、その1(第一回目)を受講済みの方が対象となります。


★コロナ感染予防のためマスクを必ずご装着の上、ご参加ください。



【内容】

 宇宙と響き合う折符

 招福符伝授

 降守護霊符(守護の存在を降ろし、チャネルの回路をさらに開く)

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
7/26(日) 13:30〜16:00


【会場】
JR春日駅近辺
◎JR鹿児島本線春日駅より徒歩1分 
◎西鉄大牟田線春日原駅より徒歩9分 
◎西鉄バスJR春日駅バス停より徒歩1分
◎有料駐車場・近隣コインパーキング有り
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
11,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● ≪緊急特別講座≫古神道講話会&鎮魂修霊伝授会 ●
〜 古神道に学ぶ霊的防御の方法 〜



この度、予定していた「古神道ワークショップ」にかわり、矢加部幸彦先生による「緊急特別講座を開催することが急遽決定いたしました。

古神道の叡智を凝縮した霊的防御法、自らの波動を高める方法などを知りたい方はご参加をご検討ください。

各種秘言、祝詞などを学びたい方も是非どうぞ。


未曾有の混乱の中、今こそこの日の本の大道"神ながらの道"を知り、その古の叡智から本来の在り方、生き方を学び、各々が自分の使命(ミコトモチ)を思い出し、明るき明日へと"言向け和す"道を、皆様とともに歩んでまいりたいと思います。


*ウィルスは、生物と無生物の境界線に位置する、一種の妖魅であるとか。(八幡書店より)


人類の罪穢れの集積から発生したともいえる禍事、妖魅から自分自身や身近な人を守る為の霊的防御の法、波動を高める法、祓いの法などをこのような時期だからこそ、今回特別にお伝え致します。

●これまで一度のみしか公開しなかった、特殊な鎮魂祝詞や秘言なども伝授させていただきます。


※こちらの講座は、当初予定されていた「古神道ワークショップ」にかわって開催される講座です。お間違えの無いようお願い申し上げます。




【内容】

神ながらの道とは
・神ながらの意義と人生
・ミコトと神ながら
・日常生活とミコトの自覚

穢れと罪と祓い
・罪とその清まり

万有は巡る

神ながらの道からみた困難に対する在り方
・困難を乗り越える
・矛盾と対立

人類に終末はあるか

明日への希望

鎮魂祝詞伝授

霊的防御の法伝授

波動を高める法伝授

祓いの法伝授

その他、各種秘言伝授
・水を清める秘言
・生命延長の秘言
等々

感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
5/23(土) 13:30〜16:00


【会場】
『FRIENDSX:地産ビル天神908号室』
[住所]福岡県福岡市中央区渡辺通5-25-15 
◎天神南駅(地下鉄七隈線)から徒歩1分 
(天神南駅6番出口を出て10秒で着きます)
◎近隣コインパーキング多数
→地図:https://goo.gl/maps/HdHamgJucxtPuR118 


【参加費】
≪緊急特別限定価格≫
9,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 巫女(巫(かんなぎ)師)養成講座〜祝詞・祭礼祭式作法(基礎)編 ●
〜 神と人を結ぶ聖なる古代の巫女の本格的な作法・技術を学ぶ 〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家、矢加部幸彦先生をお招きして、巫女養成の講座を開講することになりました。

神とつながる「祝詞」について、より深く学びたい方は是非ご参加をご検討ください。

祭礼・祭式の作法をきちんと学びたい方にもおすすめです。


この講座では、巫女として必要な、古代の神法であるまじない法を伝授するとともに、神霊に対して礼を失しないために、礼法の根源でもある、神事作法の基礎を学び、神々の息吹と響きあい感応 するための所作を身につけていきます。



巫女とは神の子であり「神子(みこ)」…。

巫女とは、神と人間の中間的存在であり、神と人とを繋ぐ神ながらの祈り人。

*巫を"かんなぎ"というが、それは"神和ぎ神薙ぎ神凪"と呼んだりする。
神と人とを繋ぐ柱人、ミコトとしての修養を、この階梯にて積み上げ、美しき大和の心を伝える、伝え人に相応しき真善美を養っていくものとする。



【内容】

神とつながっていった神聖な作法(基礎)の習得

神様とつながっていく入り口となる"祝詞"の意味や読み方などを伝授

感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生


【日時】
5/24(日) 13:30〜16:30


【会場】
『FRIENDSX:地産ビル天神908号室』
[住所]福岡県福岡市中央区渡辺通5-25-15 
◎天神南駅(地下鉄七隈線)から徒歩1分 
(天神南駅6番出口を出て10秒で着きます)
◎近隣コインパーキング多数
→地図:https://goo.gl/maps/HdHamgJucxtPuR118


【参加費】
14,000円





● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 神法禁厭秘伝-禁厭道術師養成(邪気祓護身編:其の一) ●
〜 まじないの秘詞、秘印、霊符の伝授 〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家、矢加部幸彦先生をお招きして、待望の秘中の秘『神法禁厭秘伝』をご伝授いただきます。

本格的な魔除け・邪気払いを学びたい方、正式な霊符の作成方法と印の結び方を知りたい方は、この機会を逃さず、どうぞご参加くださいませ。

但し、重秘なる秘儀につき、他言無用に願います。


我が国の神典、古事記などにもみられるように、神々は、禁厭(まじない)をもって災いを祓い、この国を地球を造り固めなしていきました。
中でも大己貴命(大国主命)、少彦名命は、禁厭の祖神といわれるが如く天下(あまがした)の経営、国造りを禁厭をもって行ってきたのです。


これらの禁厭は、もとより皇産霊(むすびの)神により授けられたもので、禁厭(まじない)は神々のお働きの顕れであり、それは神道行事としても遠く神代から行われ、朝廷でも尊信され呪禁師という職制が置かれたほど我が国の大事とされてきました。

禁厭(まじない)の"禁"は禁止の禁であり、"厭"は鎮圧の義であり、即ち禍いを抑え害を止めることであり、またまじないは、交じり合いであり、神の心(霊力)と人の心(真心)が交じり合い感応することでもあります。

まさに神人交流の神法なのです。 


善事に使うことを禁厭といい、それを人が悪事に使えば呪詛といいますが、巷に流布しているまじないには邪法もあり、また正法でないものも多くあります。

この「神法禁厭秘伝」シリーズでは、迷信や邪法のような軽々しきものではなく、正伝の神法の秘儀をご神縁のあった方のみにお伝えさせていただきます。
(但し、重秘なる秘儀につき、他言無用に願います)

また、多忙な現代生活の中でも比較的容易に実践活用できるものを厳選して伝授いたします。


 今後、更に光の振動数が上昇していくプロセスの中で、同時に対極のエネルギーも増幅していくのは宇宙の理である故、時局乱れ、混迷の中にあるもまた事実でしょう。

そのような中、不測の事態を避けるため、余計なエネルギーに翻弄されずに修道を志すため、己を整えさらなる弥栄へのご奉仕のため、神代の叡智の禁厭をもって皆様とともに豊穣と繁栄と祝福でもある神ながらの道を歩んでまいりたいと思います。

うれし楽しの 弥栄なる道を…。



<主な内容>
この「神法禁厭秘伝」は、およそ10回シリーズで構成されています。
各回ごとに禁厭の秘詞、秘印、正伝の霊符など、3〜5つほどの禁厭道術の秘伝を伝授いたします。
(1回約2時間程度予定)

シリーズの内容は、下記の通りです。
◎邪気祓護身編
◎霊性開発編
◎良縁和合編
◎延命長寿諸病治癒編
◎諸願成就開運招福編
 等々

※各シリーズを1〜3回に分けて伝授させていただき、10回をもって完結と致します。
(これらのシリーズの名称は、仮称です)
※10回全ての伝を伝授された方は、「禁厭道術師」の允可を得ることが出来ます。
(どの伝から受講されても構いません)

※朱色の筆ペン(中字)をご準備下さい。
※化学顔料使用のものは、効力の面から使用できません。
※「呉竹筆ペン中字22号」 がお勧めです。
※ご準備が難しい方は、当日500円(税抜)でお分けします。




【邪気祓護身編:其の一(内容)】

妄想悪念執着を解き放つ秘詞伝授

清祓鎮魂神語伝授

降魔印伝授

一切厄難除符(霊符)伝授

感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生


【日時】
3/21(土) 10:00〜12:30


【会場】
JR春日駅近辺
◎JR鹿児島本線春日駅より徒歩1分 
◎西鉄大牟田線春日原駅より徒歩9分 
◎西鉄バスJR春日駅バス停より徒歩1分
◎有料駐車場・近隣コインパーキング有り
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
16,000円





● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 巫女(巫(かんなぎ)師)養成講座〜巫女まじない・祭礼祭式作法(入門)編 ●
〜 神と人を結ぶ聖なる古代の巫女の本格的な作法・技術を学ぶ 〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家、矢加部幸彦先生をお招きして、巫女養成の講座を開講することになりました。

人形や祓い串などの謹製、その正式な使用法などを知りたい方は是非ご参加ください。

祭礼・祭式の作法をきちんと学びたい方にもおすすめです。


この講座では、巫女として必要な、古代の神法であるまじない法を伝授するとともに、神霊に対して礼を失しないために、礼法の根源でもある、神事作法の基礎を学び、神々の息吹と響きあい感応するための所作を身につけていきます。



気枯れや邪気(自分には必要のないエネルギー)を知らず知らずに受けることも多くなりますが、そのような時にも、簡単にリセットし、天晴れるための浄めの方法(禁厭)などもお伝えいたします。

また、簡単に出来る、「お祓いグッズ」の作り方もお教えいたします。
(男性の方も参加可能です)
この講座では、古代の巫女の技を通して、毎日の生活に活かしていける方法を簡単なお作法や心得、手法を習得して頂けます。

とっても合理的に身を清める方法に始まり、日常の自分を美しいエネルギー状態に保っていける、古くて新しい方法です。



※筆記用具をお持ちください。

※はさみ、小刀(カッター)が必要です。
→出来れば、安価なものでもいいので、新しいもの。当日用意が難しければ、既に使っているものでも構いませ



【内容】

人形の謹製・使い方
・邪気を吸い取る方法
・痛む箇所 病気の箇所などへの用い方
・古物の浄め方
・お葬式帰りの浄め
・重病人お見舞い後のお浄め
・想念の浄め
・人形を用いるときの心得  等々

◎古来神道では、「紙は神に通ずる」といわれてきました。
平安の頃になると、紙人型で身代祓い(みがわりはらい)をするようになり、宮廷神事では大切なものとなってきました。 この人形(型)を"型代祓い"といいますが、今回このワークでは、人形の謹製の仕方をお伝えし、各自で人形を作っていただきます。 そして、その活用の方法をお伝えします。

祓い具の作り方
・簡易版祓い串の作り方
・その他、日常で活用できる、禁厭の方法
・魔を祓う方法
・痛みを止める方法


祭礼・祭式作法(基礎編)
・神社参拝の作法
・神拝作法の玄義
・敬礼作法
・座法
・進退作法 等々

◎礼を失することは、霊を失することになり、また、誠(真)があれば、それは外に形として現れるものです。 ここでは、神拝作法の基礎とその身体的霊学的意義を学び、祭礼祭式の所作の基本を身につけていきます。

感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生


【日時】
3/21(土) 13:30〜16:30


【会場】
JR春日駅近辺
◎JR鹿児島本線春日駅より徒歩1分 
◎西鉄大牟田線春日原駅より徒歩9分 
◎西鉄バスJR春日駅バス停より徒歩1分
◎有料駐車場・近隣コインパーキング有り
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
14,000円





● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 古神道風水講座 ●
〜 自分で出来る土地・自宅の祓い、神を呼び込むための整え方 〜


この度、世界各地でご活躍中の古神道修道士、矢加部幸彦先生をお招きし、清きエネルギーと感応し、神の祝福を受けるための「祓い清めの秘法」を、 「古神道的風水講座」として開催させて頂くことになりました。

居住されている土地、家屋の整え方を身につけたい方。

ネガティブなエネルギーをご自身で祓い清めたい方にも最適の講座です。



神ながらの道・・・
 それは美しくある、といってもいいかも知れません。


何故なら、生命は美しく、その生命の道こそが、神ながらの道であり、自然ながらの道なのです。

ですから、神道は、美しくあるために、¨祓いに始まり 祓いに終わる¨ともいわれているのです。
 
・サイキックアタックに悩んでいる方やお家の中に変な気配のある方。
・自宅サロンをされている方の調整。
・お家を神々の着やすい場所にしてご寵愛を受けて開運したい方。
・お家の中に五行の宝を呼び込みたい方。

そうした思いをお持ちの方におすすめの講座です。




【内容】

住んでいる土地と家の整え方

家にある神棚の正式な祭り方

家の中に不穏な気配人影がある場合の祓い方

五行浮宝祝詞の伝授

感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生


【日時】
3/22(日) 10:30〜12:00


【会場】
JR春日駅近辺
◎JR鹿児島本線春日駅より徒歩1分 
◎西鉄大牟田線春日原駅より徒歩9分 
◎西鉄バスJR春日駅バス停より徒歩1分
◎有料駐車場・近隣コインパーキング有り
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
11,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


●古神道アミュレットWS〜良縁成就、縁結び、事業繁栄〜お守り作り ●
〜 古より伝わる秘法で良縁、繁栄を強力に引き寄せる!〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士、矢加部幸彦先生をお招きし、春の良き日に古より伝わる、良縁成就・事業繁栄のWSを開催いたします。

古代から伝わる強力なお守りを、自分たちで所作を重ねて丁寧に創って行くというワークショップ。
良縁・繁栄・事業拡大等を呼び込んでいきます!

日本古来の効果絶大な縁結びのお守りを作成してみたい方は、どうぞこの機会にご参加下さい。

事業面での良縁を望まれる方にもおすすめです。


古の禁厭(いにしえのまじない)の中には、神々のご神徳(みいず)を賜り、良縁を引き寄せる秘法、繁栄の秘法があります。

神ながらの道は、和合、繁栄の道でもあります。

このワークでは、イザナギ、イザナミの加護をかたしろに込める繁栄の秘法。

また道開き、良縁結びの神様でもあるサルタヒコノ大神の神徳(みいず)を賜り、良き縁を賜るための秘法をお伝えします。

また、古代日本に伝わる祈りの行、「神折符」の中にも、良縁を得るための折符が伝わっています。

そして、繁栄の玄気、祝福の気を自らに招きよせるための折符も存在しており、今回は、その折符の作り方をお伝えし、合わせて、繁栄と祝福の玄気と感応し、良き縁を引き寄せるための秘言を伝授させていただきます。


以前このワークを受けられた方が数日後に良縁を得て、とんとん拍子に話が進んで、先月入籍をされたようです。
他の方も、仕事面での良き縁が広がったりで、忙しくなった方もおられます。

このワークでは、良縁(恋愛成就、人間関係の和合)、事業繁栄(商売繁盛)のためのアミュレットを実際にいくつか謹製していただき、日常でご活用いただけるようそのアミュレットにエネルギーを込めてお持ち帰りいただきます。

★「神折符」とは、一枚の清浄なる和紙を、折り、包み、結ぶことにより、神界とのコンタクトの道を繋ぎ、宇宙エネルギーと響き合うための秘法です。

古代シャーマンの倭姫を始めとする斎宮の方々も、宇宙の秘儀へと参入し、神界と現界を自在に往来したと伝えられています。

神折符の起源については、天の岩戸開きの時とも、天孫降臨のときとも言われていますが伊勢神宮の斎宮の秘儀として非公開であった模様…

日本で生まれた古代の叡智を持ち帰って、毎日の生活に活かし強力な護符また開運を呼び起こしていきましょう。


※このワークの中で謹製する恋愛成就秘法は、かなり応験のある重秘のものです。
相手の方のお名前、生年月日、干支が分かる場合は、控えておいて下さい。
特定の相手が現在いない場合でも、良縁を引き寄せていくことが可能になっていくでしょう。

※ハサミ、黒・朱色の2種類の筆ペン(中字)をご準備下さい。
※化学顔料使用のものは、効力の面から使用できません。
※「呉竹筆ペン中字22号」 がお勧めです。
※ご準備が難しい方は、当日500円(税抜)でお分けします。




【内容】
恋愛成就,良縁を引き寄せるための秘法

事業繁栄符,良縁符の謹製(伝授)

いっさいの穢れを防ぐ、清め包みの伝授

成就のための秘言

アミュレットを作るための結界の張り方

感想のシェアリング、及び質疑応答




【講師】
矢加部 幸彦先生


【日時】
3/22(日) 13:00〜16:30


【会場】
JR春日駅近辺
◎JR鹿児島本線春日駅より徒歩1分 
◎西鉄大牟田線春日原駅より徒歩9分 
◎西鉄バスJR春日駅バス停より徒歩1分
◎有料駐車場・近隣コインパーキング有り
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
16,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


●新春 神代文字ワークショップ〜基礎編●
〜 正神界と結びつき守護の存在との繋がりを強化する〜



古神道修道士であり、神道音楽家、またセラピストでもあられる矢加部幸彦先生の『神代文字講座』基礎編・本格編を、午前・午後に分けて一度にご開催いただくこととなりました。


神の波動が発言した「神代文字」を一から学び自ら書けるようになりたい方は、是非ご参加ください。

ハイヤーセルフとの結びつきの強化、サイキックアタックから身を守りたい方にもおすすめです。



この日の本の国は、「言霊の幸ふ国」と称えられてきました。

言霊は、神と人を繋ぐ息吹であり、また、神の想いが現れたものともいえます。

言霊は宇宙の響きそのものであり、そしてそれは創造の力であり、祈りそのものでもあります。

この言霊の息吹、つまりは神の波動がそのまま発現し形象化したものが ¨神代文字¨です。

このワークショップでは、天地運行,宇宙の叡智、神の波動を凝縮した、正神界直伝の神字を書写し、その習得によって正神界との気線をさらに結び、守護の存在との繋がりを強化していきます。


*各自書写しました神字は、清め包みにてお持ち帰りいただきます。

神字を常時携帯することにより、正神界からの気線と常に深く繋がることになり、ハイヤーセルフからのメッセージをを受け取りやすくなります。

また、サイキックアタックから身を守ることにもつながります。 


※黒と朱の筆ペンの筆ペン(中字)をご準備下さい。
※化学顔料使用のものは、効力の面から使用できません。
※「呉竹筆ペン中字22号」がお勧めです。
◎ご準備が難しい方は、当日1本500円(税抜)でお分けします。




【内容】
神字書写の伝(秘儀)
・神授かりの秘法
・観想の法

神字日文(大和三輪伝)の書写

神伝の神字の書写

神字の力を発現させる開眼修法(秘法)の伝授
※この開眼修法は、クリスタルへのエネルギー注入など他のものにも応用できます

感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
2020年
1/25(土) 9:45〜11:45


【会場】
JR春日駅近辺
◎JR鹿児島本線春日駅より徒歩1分 
◎西鉄大牟田線春日原駅より徒歩9分 
◎西鉄バスJR春日駅バス停より徒歩1分
◎有料駐車場・近隣コインパーキング有り
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
11,000円



● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


●新春 神代文字ワークショップ〜本格編〜●
〜 古神道の最重秘、「神字(霊図)」を学ぶ〜



古神道修道士であり、神道音楽家、またセラピストでもあられる矢加部幸彦先生の『神代文字講座』基礎編・本格編を、午前・午後に分けて一度にご開催いただくこととなりました。


神代文字の神髄、霊符の根源とされる「型霊」を学びたい方、宇宙の根源と結びつきたい方は、ご受講をお勧めいたします。

魔除け、豊穣、長寿、子孫繁栄など、絶大な応験をもたらす秘法を学びたい方も是非どうぞ。



この日の本の国は、「言霊の幸ふ国」と称えられてきました。

言霊は、神と人を繋ぐ息吹であり、また、神の想いが現れたものともいえます。

言霊は宇宙の響きそのものであり、そしてそれは創造の力であり、祈りそのものでもあります。

この言霊の息吹、つまりは神の波動がそのまま発現し形象化したものが ¨神代文字¨です。

このワークショップでは、天地運行,宇宙の叡智、神の波動を凝縮した、正神界直伝の神字を書写し、その習得によって正神界との気線をさらに結び、守護の存在との繋がりを強化していきます。

古神道の神髄なる世界を身近に体感するワークショップです。


古神道に於ける、最も重秘とされる神字(霊図)をお伝えします。

この霊符の根源とされる型霊(かただま)は、イザナギの大神が、天の御柱を立て給うた時に、宇宙(根源)より受け取ったとされるものです。

それを書写し、各自修法を行うことにより宇宙の根源と霊線が結ばれ、その叡智と神秘に共振し、自らの霊性さらに開眼していきます。

また、その波動は、三次元的には百邪を退け、福寿を増し、寿命長久、子孫繁栄をもたらすといわれ、その応験は絶大なものとされています。 
 


※黒と朱の筆ペンの筆ペン(中字)をご準備下さい。
※化学顔料使用のものは、効力の面から使用できません。
※「呉竹筆ペン中字22号」がお勧めです。
◎ご準備が難しい方は、当日1本500円(税抜)でお分けします。




【内容】
神字(真字)の伝授と書写(五つの型霊を伝授)

修法の伝授

各自修法(ワーク)

神伝の神字の書写

各自穢れなきよう清め包みにてお持ち帰りいただきます
(常時携帯することにより、その応験をいつでも得ることができます)

感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
2020年
1/25(土) 12:30〜16:45


【会場】
JR春日駅近辺
◎JR鹿児島本線春日駅より徒歩1分 
◎西鉄大牟田線春日原駅より徒歩9分 
◎西鉄バスJR春日駅バス停より徒歩1分
◎有料駐車場・近隣コインパーキング有り
※お申し込み時に詳しくご案内します。

【参加費】
16,000円
※基礎編受講済みの方、14,000円
※再受講の方、13,000円



● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


●古神道禍津祓秘法伝授 〜魔除けのワークショップ〜●
〜 古神道流サイキックプロテクション“禍津祓(まがつはらい)”で内なる光を強める 〜



このたび日本のみならず世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家であられる矢加部幸彦先生をお招きして、古神道における禍津祓(まがつはらい)の秘法を伝授する特別講座を開催させて頂きます。 


日本古来より伝わる、強力な魔除けの秘儀を学びたい方にお薦めの講座です。

サイキックアタック等にお悩みの方も、是非ご参加をご検討ください。


神ながらの道は清明正直の道でもありますが、人は清明正直の誠だけでは生きていくのが困難であることもまた事実です。

西遊記の三蔵法師が、誠の生き様を貫こうとしながらも、何度も妖怪の災いに遭遇する様をみても、それが示唆されていることがおわかりになるでしょう。


光と対極にあるエネルギーに翻弄されず、私たち一人一人がうれし楽しの岩戸開きを行っていく為に、禍津災から身を護り、祓い清める古神道正伝の秘奥義を皆様にお伝え致します。

魔除け・浄化の方法は数々ありますが、この大和の民の一員として日本古来の叡智を知り、是非その強力な効力を実践・ご体感下さい。

この講座で伝授された叡智は、すぐに日常で活用できます。
自分自身の力で、自分自身を守り、そしてまた、大切な方の身も守って差し上げましょう。




【内容】
魔除けの折符伝授

生霊死霊邪気等を鎮める折符伝授

※上記二つの折符は、神折符といわれるもので、古神道の秘奥義とされるものです。 一枚の清浄な和紙を折ってそこに特殊な形霊を作り、 宇宙の神秘なる力を天下らせその処を清め、魔を祓い、 天地の平穏を祈願する祈りの行として、古代巫女の斎王に密かに伝えられてきました。折符謹製の際に必要な、結界の張り方も伝授いたします。

祓魔の秘言伝授
・ 不測の難を避け、自他命運の守護を乞う神言

振動数(光の波動)を高める秘言伝授
・ 自他の振動数を高め、プロテクションを行う

※この秘言は、物や場にエネルギ−を込め、浄化などにも使用可能です。

感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
11/23(祝) 10:00〜13:00


【会場】
福岡大橋レンタルスタジオ スペース205
[住所] 福岡県福岡市南区塩原3-17-12
※西鉄天神大牟田線大橋駅から徒歩3分
※西鉄大橋駅のバスターミナル側に出て直進、塩原郵便局前
→こちらから地図をご確認頂けます

【参加費】
13,000円



● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。



※この「古神道禍津祓秘法伝授」を受講された方で、次の諸条件を満たされた方は、古神道音霊祓師教導、さらに師範としての活動が可能となります。

<伝法(資格)体系>
●古神道音霊祓師養成(教導養成)(中伝)●
〜インストラクター養成〜

古神道音霊祓師養成講座(初伝)を伝授することができます。
(音霊祓師養成の講座を開くことができます)

・ 音霊加持祈祷法伝授(他者への音霊ヒーリング)
・ 御幣(ご神体のつくり方)
・ 神前準備(家祭心得)
・ 指導方法

受講時間: 約3時間
受講(伝授)料: 13,000円

*受講条件
・古神道音霊祓師養成講座(初伝)允可の方
・古神道禍津祓秘法伝授を受講済みのこと 
・息長神法秘伝(水晶鎮魂法)を受講済みのこと
(若しくは、古神道ワークショップ受講済みのこと)







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 日本古来の占いの秘法 神占の秘儀 〜天真神霊太占(ふとまに)伝授会〜 ●
〜 古(いにしえ)より伝わる神人交流の秘儀・秘法 〜



古神道修道士・神道音楽家であり、古神道についての書籍もご出版になられている矢加部幸彦先生をお招きし、「太占(ふとまに)」講座を開催させていただく運びとなりました。

古神道に深く纏わる占いを、道具を自分で作成するところから伝授していただく本格講座です。

日本古来の占いの秘法を学ぶまたとないチャンスですので、一般の方はもちろん、プロの占い師の方まで、広くご参加ください。


【太占(ふとまに)とは】

我が国では、神代の昔より天意、神命を正しく読み解く秘法が存在していました。
(イザナギ・イザナミ両神は、良き子を授かるため、占いによってその神意を問います)

鹿の肩甲骨を焼いて占う「鹿卜」が知られていますが、亀の甲羅を使う「亀卜」など、その地域で入手しやすいものを使ったものと思われ、また様々な方法が伝承されていきました。


いずれにしろ天地経綸解読の秘法、神人感応交流の秘儀を太占(ふとまに)と呼びます。



神道霊学中興の祖である本田親徳は、「フトマニ」を「霊交真根(フトマニ)」と独自の言霊的解釈を行っています。

神は神意を直ちに人に告げ給わず、また人は直に神意を伺い知ることは難しいものです。


よってここに神聖太占(ふとまに)の卜事(うらごと)をお伝えさせていただき、神人交流が可能となることにより惑事を解いてうれし楽しの本道に帰し、より弥栄へと向っていっていただければと思います。


【天真神霊太占(ふとまに)伝】

この天真神霊太占の法は、御幣、神霊盤を用い、また1(ひ)、2(ふ)、3(み)の数霊により神意を読み解いていきます。
いつでもどこでも、また誰にでもすぐに実践に使える、神伝の占法です。



※ハサミ、定規(短いもので可)、鉛筆(シャープペン可)、黒の筆ペンをご持参下さい。

※筆ペンは、化学顔料使用のものは、効力の面から使用できません。
◎「呉竹筆ペン中字22号」 がお勧めです。
◎ご準備が難しい方は、当日540円でお分けします。




【内容】

 太占(ふとまに)具の謹製
・神籬(ひもろぎ)、御幣の謹製

 神霊盤の謹製

 太占(ふとまに)次第伝授
・太占(ふとまに)祝詞伝授
・降神昇神秘言伝授
・太占(ふとまに)秘言伝授
・太占(ふとまに)占断法伝授
・占示集の伝授

 太占(ふとまに)の実習

 略伝 伝授

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
11/23(祝) 14:00〜16:30


【会場】
福岡大橋レンタルスタジオ スペース205
[住所]福岡県福岡市南区塩原3-17-12
※西鉄天神大牟田線大橋駅から徒歩3分
※西鉄大橋駅のバスターミナル側に出て直進、塩原郵便局前
→こちらから地図をご確認頂けます


【参加費】
13,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


●神ながらの武道〜合気道女子護身術講座〜●
〜 大和の精神を体現した、究極の護身術! 〜



ナチュラルスピリット社より『神ながら意識』をご出版などご活躍中の古神道修道士・神道音楽家、矢加部幸彦先生をお招きして、古の知恵と技で身を護る、女性に向けた護身術のお講座を開講させていただきます。

力の弱い女性でも実践できる護身術を、楽しみながら簡単に身につけたい方。

経路を刺激することで、体調を整えたい方にもおすすめです。


私たちは、いつどんな危険に遭遇するか分かりません。 
  
しかし護身術を心得ていれば、その危険から逃れ、身を守ることが出来ます。 

今回公開する護身術は、神ながらの武道である合気道を応用したものですが、だからこそ容易に、力はなくとも適確有効に身を守る事が出来るのです。 

しかしその技、理論、哲理は、相手を制するという攻防を超越して、あくまでも神ながらの大和の精神を 発揮していくことを、最高の目標とするものです。 


ここに紹介させていただく技は、日常にあっては、徹頭徹尾自己を防衛するための術で、武道精神の本来の在り様を体現しているものですが、その術理は千変万化の実践武術を根幹としています。


※動きやすい服装でご参加下さい。
※男性も参加可能です!(女性限定ではありません)





【内容】

誰でも参加が可能です。

その人の状態に合わせ、容易に楽しく技を学ぶことがで出来ます。

柔道や空手のように激しく投げたりぶつかり合ったりしないので、
  安全に技を身につけることが出来ます。

経絡を適度に刺激したり、関節を柔らかくしたりしますので、
  健康法にも最適です。


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
11/24(日) 10:00〜12:00


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。



【参加費】
4,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 古神道音霊祓師養成講座(中伝) ●
〜 古の叡智に学ぶ、音霊加持祈祷の秘儀 〜


世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家であられる矢加部幸彦先生による、音霊祓師養成上位講座のご案内です。


音霊祓師養成講座:初伝をご受講の方で、加持祈祷、他者に対しての浄化(ヒーリング)を学びたい方は是非ご参加ください。。

巫女鈴を使用した祓い清めの方法を知りたい方や、それをお仕事として行いたい方にもお薦めです。


宇宙、森羅万象は音霊で成り鳴っており、音は無形無象ですから、真の清浄そのものであります。
音そのものが禊の振るえであり、よって禊を“耳注ぎ”ともいうのです。


音霊祓いは、鈴(神楽鈴,巫女鈴)の清音を用いて行いますが、鈴は古来より「邪なるものを祓う力」があるとされ、巫女の奉納舞の時などに使われてきました。

この清音は祓いの力があるだけでなく、神々を招きよせるので、まさに神の御力によって祓い清めることとなるのです。


「古神道音霊祓師養成講座(初伝)」では、禍事や思念に影響されることなく、古の法(叡智)に則り安寧の空間、場所(清庭)とすべく、神々の稜威(光)によって高次元の場へと変換する手法を学びました。


そして、今回のこの「古神道音霊祓師養成講座(中伝)」では、さらにこれまでの一切の禍事、厄災、穢れ、霊障を祓い清め、本来の天晴れた、清々しいエネルギー状態に戻していく、音霊の加持祈祷法を伝授いたします。


本講座をご受講頂きますことで、これまでの地場の祓い清めのみではなく、他者を直接浄化する秘儀を学んでいかれる事が可能です。

また中伝を修められますと、「古神道音霊祓師養成講座(初伝)」の講座を自ら開催する事も認可されます。



※神神楽鈴(巫女鈴)は、ご自身でご準備をお願いいたします。

※お持ちでない方は、インターネットでもお求めになれます。(中サイズ以上推奨:2,300円程度〜)
●中サイズ
https://www.amazon.co.jp/%E5%B7%9D%E7%94%B0%E5%A4%AA%E9%BC%93%E5%B7%A5%E6%88%BF-%E7%A5%9E%E6%A5%BD%E9%88%B4-%E4%B8%AD/dp/B00AELBZMM/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1522487058&sr=8-2&keywords=%E5%B7%AB%E5%A5%B3%E9%88%B4
●大サイズ
https://www.amazon.co.jp/%E5%B7%9D%E7%94%B0%E5%A4%AA%E9%BC%93%E5%B7%A5%E6%88%BF-%E7%A5%9E%E6%A5%BD%E9%88%B4-%E5%A4%A7/dp/B00AELBZ3G/ref=pd_bxgy_267_3?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=1C473Z0FTZEG9Q9541MG


≪中伝受講条件≫
・初伝允可の方
・古神道禍津祓秘法伝授を受講済みのこと
・息長神法秘伝(水晶鎮魂法)を受講済みのこと
(若しくは、古神道ワークショップ受講済みのこと)




【内容】
音霊加持祈祷法伝授(他者への音霊ヒーリング)
音霊呪式(加持祈祷)心得と所作
招神秘言伝授
音霊加持祈祷秘詞 伝授
送神秘言伝授

別伝:人形を用いた音霊加持祈祷法伝授

御幣(ご神体)の作り方

神前準備(家祭心得)

指導方法

感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生



【日時】
11/24(日) 13:00〜16:30


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。



【受講料】
13,000円 



● 主催 ● AEON(アイオン)


こちらの専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。



※この「古神道音霊祓師養成講座(初伝)」を受講された方で、次の諸条件を満たされた方は、中伝へと進み、この初伝の講座を開催することが可能となります。

<伝法(資格)体系>
●古神道音霊祓師養成(教導養成)(中伝)●
〜インストラクター養成〜

初伝を伝授することができます。
(音霊祓師養成の講座を開くことができます)

・ 音霊加持祈祷法伝授(他者への音霊ヒーリング)
・ 御幣(ご神体のつくり方)
・ 神前準備(家祭心得)
・ 指導方法

受講時間: 約3時間
受講(伝授)料: 13,000円

*受講条件
・初伝允可の方
・古神道禍津祓秘法伝授を受講済みのこと 
・息長神法秘伝(水晶鎮魂法)を受講済みのこと
(若しくは、古神道ワークショップ受講済みのこと)


●古神道音霊祓師養成(師範養成)(上伝)●
〜光地場変換上伝,鎮魂浄霊秘法伝受〜

中伝を伝授することができます。

・ 光地場変換上伝(鎮魂浄霊秘法)伝授
・ 中伝伝授方法

※かって、聖域、霊地といわれていた場所は、古来より住宅地にすることを避けてきたのですが、人口の増加に伴い、このような古の知恵を無視して集合住宅や家を建てるようになってきたため、不覚にもその住居に住まうことになった者には、原因の分からない禍事などが続くことがあります。
その解除の法を、この上伝ではお伝えいたします。

受講時間: 3〜4時間
受講(伝授)料: 15,000円

*受講条件
・中伝允可の方
・古神道ワークショップ21座満行のこと
・産霊真法(むすびのまのり)〜神言・アチメの祈り編を受講済みのこと
・産霊真法(むすびのまのり)〜十種神宝編を受講済みのこと
・古神道風水講座受講済みのこと







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


●ご神体(御幣)謹製講座 〜龍神御幣、天照大神御幣、不動明王御幣〜●
〜 ご神体(御幣)の正式謹製法を学ぶ 〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家である矢加部幸彦先生をお招きして、神事には欠かせない「御幣」「ご神体」を自ら作成する講座を開催致します。

正式な「御幣」「ご神体」の作成法を身につけたい方は、是非ご参加ください。

ご自身の手でご神体を作り、神々を招き入れる方法を学びたい方にもおすすめです。


古来より、御幣と神事は不可欠の関係にあります。 

神々へ祈りを捧げる神事における必要性から、御幣が生まれたともいえます。


御幣には、神への捧げ物としての意味合いと鎮魂の神事によって神の御霊(みたま)を招き入れる御神体としての意味合いがありますが、いずれにしても古代の神々への敬虔な祈念と感謝と畏怖の思いが、御幣には込められているのです。

この講座では、御幣謹製の基礎、心得、作法、秘印、秘呪をお伝えし、実際に龍神御幣、天照大神御幣、不動明王御幣、天津神国津神御幣等を各自で謹製していただきます。 

招神秘言、送神秘言、秘印秘呪の修得も含め、神々をより身近に感じ、深く感応していただくための講座といたします。


※ハサミをご持参下さい。



【内容】

御幣口伝

御幣謹製の基礎・心得

御幣作成の大事(護身法、各種加持法、謹製の秘印秘呪)

御幣謹製

招神、送神秘言伝授

龍神秘印秘呪、天照大神秘印秘呪等の伝授

感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
9/28(土) 10:00〜13:00


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
13,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 古神道息長神法(水晶鎮魂法)秘伝 ●
〜 古伝の呼吸法と水晶玉による霊格法伝授 〜



鎮魂禊は、悠久の昔よりの我が国の神伝です。
 
魂は”火の気”といわれるごとく、この地上界ではどうしてもこの肉体に収まりきれずに遊離拡散しています。 
つまりは、心(魂)ここに非ずで、その魂を誰かに、何処かに、あるいはどこかの時間に分散させてしまっていて、そのことが意志の統一を乱し、そこからあらゆる苦悩が生まれているともいえるのです。

その苦悩を解消すべく、古の叡智に則った秘伝の法を、世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家であられる矢加部幸彦先生をお招きして皆様にお届けすることが出来ることとなりました。

短時間で効果的に心身を浄化し、しっかりとグランディングしたい方にお勧めの講座です。

水晶を使用したワークにご興味をお持ちの方も是非ご参加ください。


神より賜りし霊(ひ)…”たましひ”が己の肉体に完全に鎮め治まってこそ、八百万の神、その一柱の神として、真(神)なる我をこの地上界で嬉し楽しで全うすることが可能となります。

古の人々はこのことを十分に心得ており、鎮魂(みたまふり)と称してその神業を修し、自らの振動数を上げ、養い、天晴れたる清々しき人生を歩みながら、この地上の、宇宙の生成化育に参与していきました。

みたまふりのふりは、「振る」であり、「降る」であり、己の振動数・波動を上げること、天のエネルギーが降りてくることであり、また天地と繋がることなのです。 


本講座では、未曾有の混乱の時期、また同時に光の振動数がさらに上昇していくこの流れの中で、しっかりと己自身の足で立ち、本来の我をうれし楽しで生き、その使命を全うしていくための方法として、この古の叡智をお伝えさせていただきます。


この息長(おきなが)神法は、水晶玉を用いた特殊な鎮魂息吹法です。
 
特に「息」を重視しますが、それは”生きるとは息する”ことであり、息の続かない人は、生きることが続かない人ゆえ、古来より”息長”と称して気息を整えながら己を神として整えていきました。
神と交感する巫女としても有名な神功皇后を、息長帯比売命とも申し上げますが、まさに息を整え神と交感していたのです。

清らかなる水晶玉を用いることにより、短時間で効果的に鎮魂(みたまふり)していくことが可能となります。



※水晶玉(25o前後)をご自身で既にお持ちの方は、ご受講の際にお持ちください。(大きすぎるものは不可)
※お持ちでない方には、こちらでご用意させて頂いております。(実費:1,500円程度)
※準備の関係もございますので、水晶玉のご購入をご希望される場合には、お申し込み時にメッセージ欄にその旨をご記載下さいませ。




【内容】
行の流れの説明(リハーサル)

禊祓詞

息吹神事の法

古伝の禊行法

真澄呼吸鎮魂法

※休憩後、上記行法をもう一度修します。
※上記の神伝行法を2座(2回)行い、短時間で効果的に鎮魂(みたまふり)していきます。

感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
7/27(土) 10:00〜12:00


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
12,000円 +水晶玉:実費1,500円程度予定(必要時のみ)




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


●古神道音霊祓師養成講座(初伝)〜光地場変換ワーク〜●
〜 古の叡智に学ぶ、光地場変換の秘法〜


今後、光の振動数がさらに上昇していきますが、同時に対極のエネルギーもまた増幅していくのはこの世の摂理です。

その対極のエネルギー(禍事)や思念に影響されることなく、古の法(叡智)に則り安寧の空間、場所(清庭)とすべく、神々の稜威(光)によって高次元の場へと変換する特別講座を、世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家であられる矢加部幸彦先生をお招きし、久しぶりにこの福岡で再開催させて頂くこととなりました。

家やお店、会社などの空間浄化、地場エネルギー変換の方法を学びたい方。

巫女鈴を使用した祓い清めの方法を知りたい方や、それをお仕事として行いたい方にもお薦めです。


宇宙、森羅万象は音霊で成り鳴っており、音は無形無象ですから、真の清浄そのものであります。
音そのものが禊の振るえであり、よって禊を“耳注ぎ”ともいうのです。

音霊祓いは、鈴(神楽鈴,巫女鈴)の清音を用いて行いますが、鈴は古来より「邪なるものを祓う力」があるとされ、巫女の奉納舞の時などに使われてきました。

この清音は祓いの力があるだけでなく、神々を招きよせるので、まさに神の御力によって祓い清めることとなるのです。


この度は、この神秘なる音霊によって、清庭(さにわ:神のお鎮まりになる神聖な場所)へと変換していく正伝の秘法を伝授いたします。


本講座にて学ばれることで、自分の住まう部屋、家、店舗や会社、サロンなどを祓い清め、光(高)次元へと変換させていくことが可能となり、そこに住まう者や関わる者の安寧をはかり、繁栄弥栄の光を創造していくことができるようになるでしょう。

また伝を受けられた方は、ご自身の住まう空間のみではなく、他の方の家やサロン、会社などの祓い清めを相応の対価を得て行うことも可能となります。
(インストラクター養成講座もあります)



※神神楽鈴(巫女鈴)は、ご自身でご準備をお願いいたします。

※お持ちでない方は、インターネットでもお求めになれます。(中サイズ以上推奨:2,300円程度〜)
●中サイズ
https://www.amazon.co.jp/%E5%B7%9D%E7%94%B0%E5%A4%AA%E9%BC%93%E5%B7%A5%E6%88%BF-%E7%A5%9E%E6%A5%BD%E9%88%B4-%E4%B8%AD/dp/B00AELBZMM/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1522487058&sr=8-2&keywords=%E5%B7%AB%E5%A5%B3%E9%88%B4
●大サイズ
https://www.amazon.co.jp/%E5%B7%9D%E7%94%B0%E5%A4%AA%E9%BC%93%E5%B7%A5%E6%88%BF-%E7%A5%9E%E6%A5%BD%E9%88%B4-%E5%A4%A7/dp/B00AELBZ3G/ref=pd_bxgy_267_3?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=1C473Z0FTZEG9Q9541MG



【内容】
 音霊について

 場の作り方
・各種祝詞伝授
・清めの祝詞
・降神祝詞・昇神祝詞

 浄心法伝授

 護身神法伝授

 音霊祓の秘法伝授(神聖なる場所への変換)
・音霊祓の所作伝授
・音霊祓の秘言伝授
・作法伝授

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
7/27(土) 13:00〜16:30


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【受講料】
13,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


こちらの専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。



※「古神道音霊祓師養成講座(初伝)」を受講された方で、次の諸条件を満たされた方は、中伝へと進み、この初伝の講座を開催することが可能となります。

<伝法(資格)体系>
●古神道音霊祓師養成(教導養成)(中伝)●
〜インストラクター養成〜

初伝を伝授することができます。
(音霊祓師養成の講座を開くことができます)

・音霊加持祈祷法伝授(他者への音霊ヒーリング)
・御幣(ご神体のつくり方)
・神前準備(家祭心得)
・指導方法

受講時間: 約3時間
受講(伝授)料: 13,000円

*受講条件
・初伝允可の方
・古神道禍津祓秘法伝授を受講済みのこと 
・息長神法秘伝(水晶鎮魂法)を受講済みのこと
(若しくは、古神道ワークショップ受講済みのこと)


●古神道音霊祓師養成(師範養成)(上伝)●
〜光地場変換上伝,鎮魂浄霊秘法伝受〜

中伝を伝授することができます。

・光地場変換上伝(鎮魂浄霊秘法)伝授
・中伝伝授方法

※かって、聖域、霊地といわれていた場所は、古来より住宅地にすることを避けてきたのですが、人口の増加に伴い、このような古の知恵を無視して集合住宅や家を建てるようになってきたため、不覚にもその住居に住まうことになった者には、原因の分からない禍事などが続くことがあります。
その解除の法を、この上伝ではお伝えいたします。

受講時間: 3〜4時間
受講(伝授)料: 15,000円

*受講条件
・中伝允可の方
・古神道ワークショップ21座満行のこと
・産霊真法(むすびのまのり)〜神言・アチメの祈り編を受講済みのこと
・産霊真法(むすびのまのり)〜十種神宝編を受講済みのこと
・古神道風水講座受講済みのこと







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


新講座!!

● 古神道 神通霊能力開発秘伝 伝習会 ●
〜三密妙法と祓いの秘儀 (全3回シリーズ)〜



古神道修道士であり、ナチュラルスピリット社から「神ながら意識」もご出版されています矢加部幸彦先生が、今回この福岡より新たな講座を初公開されることとなりました。

神仏とつながり、霊能力の発揮(直霊の顕現)を目指したいという方は、是非ご参加ください。

神法道術や各種霊符、ヒーリング等の威力を向上させたい方にもおすすめです。



●霊能力を開発して、三密妙法を得る●

「三密」とは、身密(印明)、口密(呪文、真言)、意密(観念)のことである…とは、真言にて云われていることですが、これはまた神道で云うところの「清明正直」のことであり、心を澄み切りにしていく術のことであり、「神人合一」へのプロセスのことであります。

正身し、正心し、気掛かり(気枯れ)を禊ぎしていくために、印(神道では契りという)を結び、
言霊(祝詞、神呪等)を唱え、神明の振るえ(稜威・光)と感応していくのです。

この三密なくして本来の自己の能力を、また直霊の振るえを真に発揮することは出来ません。

三密一体無くして、いくら神法道術や各種霊符書写やヒーリング等を行ったとしても、それは子供騙しの小手先の技にしか過ぎないのです。

そして三密とはまた、修道士の身口意の三密と、神仏の身口意の三密とに合一融合していくことですが、神仏の三密と我々凡夫の三密には天地雲泥の差があって、容易には合一融合などは出来ません。

我々凡夫の三密は、気枯れだらけで、三密というよりも、三業といった方が良いくらいなのです。


神仏の三密と凡夫の三密が一致融合していくための最適なる方法は、神道の根幹を成す「鎮魂行法」を倦まず弛まず積み重ねていくことは言うまでもありませんが、この伝習会(講座)では、神仏と通霊一致融合していくための術として特化した、心的威力、霊能力を発揮(直霊の顕現)するための、特殊なる密法(行法)を伝授させていただきます。

また合わせて、これまで非公開の祓いの秘儀も伝授させていただきます。


★この講座(伝授会)の特徴★

・陰陽両面の行によって神通霊能力を開発し、三密妙力を発揮させていく。
・神仏両部の修行を融合。
・神通能力開発に特化した秘法を伝授。
・各階梯(三回シリーズ)毎に、これまでの講座ではお伝えしていない祓いの秘儀を伝授。




【内容】

神通霊能力開発秘伝 階梯その1(第一回目) ⇒今回

<精神根本調和法> 
・修行の心得とは
・結界の法伝授
・静座法
・呼吸法
・拍手の秘儀  
・鏡の秘印
・神通霊能顕現秘文伝授
・その他、祝詞、真言
・法剣作法(光の祓いの秘儀)伝授


神通霊能力開発秘伝 階梯その2(第二回目) ⇒次回

<霊能力発現法>
・精神根本調和法の復習
・拍手神歌伝授
・観想法
・天眼開発法
・十種祓い秘儀伝授


神通霊能力開発秘伝 階梯その3(第三回目) ⇒次々回

<神通霊能力発現法>
・第一階梯、第二階梯の復習
・円環気吹き法
・六根清浄祓
・魔祓いの霊符伝授


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
5/26(日) 10:00〜12:00

※3回積み上げシリーズですので第1回目の今回のみの募集となります。
※シリーズ中途からのご参加はできません。ご了承ください。


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
13,000円



● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 神秘 古神道数霊入門講座 ●
〜 古より伝わる数に秘められた宇宙の叡智 〜


古神道修道士であり、神道音楽家、またセラピストでもおられる矢加部幸彦先生をお招きしての講座です。

数霊鑑定師は、自他の人生の戦略戦術を立て、うれし楽しの神ながらの道を歩む道先案内人。
数霊理論により、運命鑑定、人生戦略のアドバイスが出来るようになります。


宇宙の叡智、生命の神秘を紐解いてみたい方。占鑑定師の方で、さらに鑑定スキルの幅を広げたい方にもおすすめです。

古神道の叡智をさらに深めたい方。言霊修道士の方もどうぞご参加下さい。


運命鑑定、姓名判断、人生の勝機を知る。方位、相性等。
言霊と数霊は表裏一体であり、数霊の叡智に触れることにより、言霊への洞察がさらに深まります。



この数霊講座は、古来日本に伝わる宇宙の叡智から導き出された、神秘なる叡智をお伝えするものです。

ピタゴラスも、「万物は数から成り立っている」といっていいます。

数霊には神秘が潜んでいて、このような背景から、生年月日の数をもとにして、古来より様々な占術が行われてきたのです。

人は生年月日だけで生きているわけではなく、言語生活の中にも生きています。


名前は名霊(なのたま)といい、その人の本質を表し、また、言語生活の代表であり、社会生活を営む上でなくてはならないものです。
生年月日の時間素因と、言語生活(言霊)の代表である名前は、空間素因となって、人間生活の時空間が形成され、相互に影響し、重合の展開が起こり、ここに、運命が決定づけられていくのです。

旧姓名判断は言葉だけで、時間的な解釈がありませんから、これもまた、片面観だけであるといわざるを得ません。

また字の画数に関しても様々な説がって一定していません。
よって、名前、つまりは名霊に潜む言霊と数霊の神秘により、名前から運命の基本数を導き出します。

同時に、私たちは社会生活を営んでいるわけですから、私たちの周囲には、社会運を支配する数が波及してきています。

それを、年齢という数から導き出し、名霊という運命の基本数を基本として、年齢の数、時の数を併せて観察し、運命というものを、動的に観ていく方法を、この日本に古くから伝わる叡智を背景にお伝えさせていただきます。 




【内容】
数霊(かずだま)と文字…数霊の妙意
数の形象からみた玄理 
天地の理を表す数霊の神秘

言霊と数霊
声音とその性能

数霊と姓名(運命鑑定)
運命と基本数 
人の一生を支配する姓名の数霊 
人の社会運(運気のサイクル)の数霊

運命学の九進法

七の数霊の神秘

感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
3/23(土) 10:00〜12:30


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。



【参加費】
10,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 古神道行法 先祖供養編 ●
〜 神折符による祖霊祭(たままつり) 〜



古神道の秘奥義、神折符…。
 一枚の清浄な和紙を折り、そこに特殊な形霊を作り宇宙の神秘なる力を天下らせ、その処を清め、天地の平穏を祈願する祈りの行…。 

お彼岸を迎えるこの時期に、古神道における先祖崇拝の儀式としての 先祖供養符をお伝えさせていただきます。


頑張っても上手くいかないことが多い、体調が優れない、不運なことが多い…という方は、是非ご受講をご検討ください。

先祖様の霊格向上、家内安全、子孫繁栄のために、ご供養の行法を学びたい方にもおすすめ致します。


古来日本では、氏族の祖先神又は守護神を氏神として祖先崇拝してきました。 

祖先の霊はこの世にとどまって祭りを通して人と交わり、この世の子孫を守ってくれると信じられているからです。

仏壇による祖先まつりも、こうした日本の伝統的な祖先を敬う心を土台としています。


肉体は、死により霊魂と分離して自然と土に帰り消滅しますが、 霊魂にまとわりつく幽体や魄気(思念)はすぐには消滅しません。
 

特に魄気(思念)は、数十年以上、数百年以上も霊魂にまとわりついて、その子孫の運、不運はもちろん、霊格の向上や、家運の隆盛、衰退など にも密接に関わっているとされます。

神道では没後五十年を経過することに因って清まり、生前の生々しい個性を失って、「みたまさま」とか「ご先祖さま」と呼ばれる 先祖代々の霊性に溶け込んでしまうと言われています。


今回、お伝えする先祖供養符は、ただ単に祖先の慰霊安鎮だけではなく、万霊供養の時にいらっしゃるご先祖様ゆかりの数多の不成仏霊や、その他数多の不成仏霊の冥罪を消滅させ、悪因縁を解除し、御霊上げする秘伝の符です。 

先祖様の霊格を向上して頂くことにより、子孫に対する守護とサポートを 強化して頂きます。

御霊送り、浄霊のための秘言をお伝えし、この折符を用いて実際に、御霊鎮め、浄霊、御霊送りの儀式、修法を、参加者の方々に体験していただきます。
(いわゆる、霊障解除にもなります)


参加者皆様で万霊供養の行法をすることによって、終了後は、皆様、清清しいお顔をされて、さらに場の波動の清浄となります。


※秘印、秘呪を伝授させていただき、ご参加者それぞれが神折符を用いて、祖霊祭、先祖供養の行を実際に行っていただきます。

※気になる方(帰幽者)、ご先祖様の中で不成仏霊となって供養が必要な方のお名前、享年、年月日、帰幽した当時の住所がお分かり になる方は ご用意しておかれて下さい。

※分からない方は分かる範囲で結構ですし、また特定の帰幽者でなくとも、先祖代々の霊、または縁ある霊を慰霊するための符もお伝えしますのでご安心ください。

※以下をご持参下さい。
・おはぎやお饅頭などの和菓子(お供物として捧げます)
・盃サイズの白色の小さな容器(できれば無地の小さめの小皿等。日常お使いでないものをご用意下さい)
・黒の筆ペン(化学顔料不可。お持ちでない方は、当日500円でお分けします)




【内容】

霊を浄化して、解脱を得らしめるための秘符の伝授

この秘符に伴う、祝詞、秘詞の伝授

あらゆる霊を慰霊するための秘符の伝授

除霊符(霊符)の伝授

霊符書写法の伝授

感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
3/23(土) 13:15〜16:45


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
15,000円
※再受講10,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 日本の神々 神託神法ワークショップ〜アドバンス編●
〜 神々と感応し、真のご神託を得るための秘儀を学ぶ 〜



2017年、満を持して古神道家・矢加部幸彦監修の「日本神界と和草カード」が、アンジェリ(アルモニア(株)よりリリースされました。

今回は、そのカードを用いて如何にして真に神々からのご神託を得るかを学ぶ、活用度の高いワークショップを開催させていただくこととなりました。


御神託を得る技術を、さらにバージョンアップさせたいとお考えの方は是非ご参加ください。

御神託を得るだけでなく、加持祈祷についても学ばれたい方にもお勧めいたします。



カードの写真をご覧になっていただいても一目瞭然のように、神々のエネルギーがそのまま顕現した、今までにないとてもパワフルなカードとなっています。

またこれまで封印されていた神々も、顕れていただきました。


そこで、比類なるこのオラクルカードをもとに、しっかりと神々の神託を受け取ることができる古神道の秘法、その神々のエネルギーを活かす秘伝を、ご神縁のある方々に、公開させていただきます。



★★★ここが違う!「日本神界と和草カード」の10大ポイント★★★


<日本の神様に関連した和草のイラストが記載されている>
日本では自然界こそが神とされていて、すべてに神が宿ると考えられていました。なので、神様をあえて擬人化していません。
従って、人間特有の限定された擬人的なイメージを超えた、神界そのものの純粋な高いエネルギーレベルで感じていただきやすくなっています。

<今まで封印されてきた神様たちの封印解除>
 歴史的な背景により、セオリツヒメやニギハヤヒなどは、表向きには存在しないように思われていますが、実は、偉大な神様であり霊的にも、今の時代にとても必要な神様です。
それらの神様も表に出した点と、人間的な限定意識にとらわれイメージが良くないアメノフトダマノカミ(大麻)や、オオマガツヒノカミ(禍い)なども、宇宙全体にとっては必要不可欠な存在であることから、あえて今回のカードの中に入っています。

<日本の伝統色に対応>
カードに使用されているカラーは、全て日本古来の伝統色を使用しています。

<英訳付き>
 神様名と和草、カードの意味に英訳がついていますので、海外でも対応可能です。

<わかりやすい一覧リスト付>
これまでのオラクルカードですと小冊子がついていますが、リーディングの際に探すのに時間がとてもかかってしまいます。そこで本カードでは、B5サイズの一覧表にてひと目で「神様名」「和草」「ゆかりの場所」「関連するアイテム」「シンボル」「伝統色」「カードの意味(御神徳)」がわかるようにいたしましたので、大変便利です。

<アルケミー(錬金術)エッセンスと全対応>
カードで引いた神様が、全て「アルケミー(錬金術)エッセンス」に対応しています。カードのテーマを、エッセンスで補うことができます。

<カードは全て錬金術加工済み>
 出荷前に全て錬金術加工していますので、お持ちになった方が日本神界との結びつきがより深まるようエネルギー調整しています。

<古神道修道士矢加部幸彦による専門家による監修>
このカードの企画&プロデュースはアンジェリの嶋みずえとなりますが、古神道的な見地からの専門的な監修者として矢加部先生に担当していただいていますので、日本古来の古神道的な見地からも正統的な内容となっています。

<超一流スピリチュアルデザイナーのSAYAさんによる高波動デザイン>
アンジェリの総合デザインを担当して下さっているSAYAさんが、総合デザインを担当して下さいました。SAYAさん自身もチャネラーでありルノルマンカード講師であるので、スピリチュアルな観点でみたカードデザインが可能となりました。

<収納のためのヘンプポーチ付>
 従来のオラクルカードの収納といえば固い箱が主流ですが、持ち運びがしづらい、重い、などの意見が多々ありました。そこで邪気を祓い、エネルギー保護にも優れているオリジナルのヘンプポーチを採用しました。軽くて通気性も良いので、カード入れとしてはもちろんのこと、お気に入りのグッズやアクセサリー入れとしてもご活用いただけます。 




【内容】
日本神界について(復習)

古事記と神々

開顕修法

神々と響き合うための秘儀(奥伝)伝授

他者へのヒーリング(加持祈祷)

その他、神託を得るための秘儀の伝授

実習

感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
3/24(日) 10:00〜12:30


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
12,000円
※ベーシック編を受講修了の方のみご参加可能です






● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 日本の神々 神託神法ワークショップ〜ベーシック編●
〜 神々と感応し、真のご神託を得るための秘儀を学ぶ 〜



2017年、満を持して古神道家・矢加部幸彦監修の「日本神界と和草カード」が、アンジェリ(アルモニア(株)よりリリースされました。

今回は、そのカードを用いて如何にして真に神々からのご神託を得るかを学ぶ、活用度の高いワークショップを開催させていただくこととなりました。


これまでにない、日本の神々とつながるオラクルカードをお探しの方は是非ご参加ください。

神様からのご神託を、これからの人生に役立てていきたいと思われる方もぜひどうぞ。



カードの写真をご覧になっていただいても一目瞭然のように、神々のエネルギーがそのまま顕現した、今までにないとてもパワフルなカードとなっています。

またこれまで封印されていた神々も、顕れていただきました。


そこで、比類なるこのオラクルカードをもとに、しっかりと神々の神託を受け取ることができる古神道の秘法、その神々のエネルギーを活かす秘伝を、ご神縁のある方々に、公開させていただきます。



★★★ここが違う!「日本神界と和草カード」の10大ポイント★★★


<日本の神様に関連した和草のイラストが記載されている>
日本では自然界こそが神とされていて、すべてに神が宿ると考えられていました。なので、神様をあえて擬人化していません。
従って、人間特有の限定された擬人的なイメージを超えた、神界そのものの純粋な高いエネルギーレベルで感じていただきやすくなっています。

<今まで封印されてきた神様たちの封印解除>
 歴史的な背景により、セオリツヒメやニギハヤヒなどは、表向きには存在しないように思われていますが、実は、偉大な神様であり霊的にも、今の時代にとても必要な神様です。
それらの神様も表に出した点と、人間的な限定意識にとらわれイメージが良くないアメノフトダマノカミ(大麻)や、オオマガツヒノカミ(禍い)なども、宇宙全体にとっては必要不可欠な存在であることから、あえて今回のカードの中に入っています。

<日本の伝統色に対応>
カードに使用されているカラーは、全て日本古来の伝統色を使用しています。

<英訳付き>
 神様名と和草、カードの意味に英訳がついていますので、海外でも対応可能です。

<わかりやすい一覧リスト付>
これまでのオラクルカードですと小冊子がついていますが、リーディングの際に探すのに時間がとてもかかってしまいます。そこで本カードでは、B5サイズの一覧表にてひと目で「神様名」「和草」「ゆかりの場所」「関連するアイテム」「シンボル」「伝統色」「カードの意味(御神徳)」がわかるようにいたしましたので、大変便利です。

<アルケミー(錬金術)エッセンスと全対応>
カードで引いた神様が、全て「アルケミー(錬金術)エッセンス」に対応しています。カードのテーマを、エッセンスで補うことができます。

<カードは全て錬金術加工済み>
 出荷前に全て錬金術加工していますので、お持ちになった方が日本神界との結びつきがより深まるようエネルギー調整しています。

<古神道修道士矢加部幸彦による専門家による監修>
このカードの企画&プロデュースはアンジェリの嶋みずえとなりますが、古神道的な見地からの専門的な監修者として矢加部先生に担当していただいていますので、日本古来の古神道的な見地からも正統的な内容となっています。

<超一流スピリチュアルデザイナーのSAYAさんによる高波動デザイン>
アンジェリの総合デザインを担当して下さっているSAYAさんが、総合デザインを担当して下さいました。SAYAさん自身もチャネラーでありルノルマンカード講師であるので、スピリチュアルな観点でみたカードデザインが可能となりました。

<収納のためのヘンプポーチ付>
 従来のオラクルカードの収納といえば固い箱が主流ですが、持ち運びがしづらい、重い、などの意見が多々ありました。そこで邪気を祓い、エネルギー保護にも優れているオリジナルのヘンプポーチを採用しました。軽くて通気性も良いので、カード入れとしてはもちろんのこと、お気に入りのグッズやアクセサリー入れとしてもご活用いただけます。 




【内容】
神々の徳とは

宇宙の成り立ち

神々のおはたらき
カードをしっかりと活かすことが出来るようになるためには、神ながらの道の在り様、古神道について、理解していただく必要があります。

神託を得るための場の作り方

神託を得るためのカードの引き方
秘伝の儀式を伝授させていただきます。

神託の受け取り方

ご神縁を賜った神々のエネルギーを受け取る方法(セルフヒーリング)
神々と感応するための秘法を伝授させていただきます。

実習

感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
1/26(土) 10:00〜12:30


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
13,000円 (カード代込)
※既にカードをお持ちの方は、9,000円となります。




★アドバンスコースの開催も、今後予定しています。

ベーシック修了者の方に、次の秘儀を伝授させていただきます。

【主な内容】
・日本神界について(復習)
・古事記と神々
・開顕修法
・神々と響き合うために秘儀(奥伝)伝授
・他者へのヒーリング(加持祈祷)
・その他、神託を得るための秘儀の伝授
・実習

…等々






● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


●日本古来の豊かさの秘法伝授〜古神道 豊かさ引き寄せWS〜●
〜 あなたの望みを現実化する豊穣集大成ワークショップ! 〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家、そしてナチュラルスピリット社より人気書籍『神ながら意識』をご出版された矢加部幸彦先生をお招きして、あらゆる願望を成就へと導く特別ワークショップを開催させて頂きます。


ありとあらゆる願望成就の方法を知りたい方、望みを具現化したい方は是非ご参加をご検討下さい。

神様に祈りを送り届ける方法、豊かになる霊符の秘法を知りたい方にもおすすめです。


除災招福、商売繁盛、難局打開etc…

生きていく上で様々な願いを抱くのは、皆同じであるといえるでしょう。


今の貴方に必要な豊かさを引き寄せる、門外不出の古神道・大和の秘法の数々を、惜しげもなく伝授してくださいます。

このワークショップでしか聞けない秘言、秘印、神折符、霊符等々、特別な手法・技法が満載!

これからの人生を、よりよく実り豊かにしたい方におすすめの講座です。


※朱色の筆ペン(中字)をご準備下さい。
※化学顔料使用のものは、効力の面から使用できません。
※「呉竹筆ペン中字22号」 がお勧めです。
※ご準備が難しい方は、当日500円でお分けします。




【内容】

豊かさを引き寄せるための、祓い清め秘法伝授
・祓幣印 祓いの秘言

福徳寿徳を得るための、自らの波動を高める秘言伝授

願い事を神界に届ける秘詞伝授
・祈願感通秘詞

除災招福、商売繁盛の秘印・秘言伝授

難局打開、破邪顕正の根本秘印伝授

招財符(神折符)の伝授

霊符書写法の伝授

財宝符(霊符)の伝授

感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
11/10(土) 13:00〜16:30


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
15,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 日本の叡智を学ぶ古神道講話会 ●
〜 今さら聞けない、神社と参拝の本当の意味と正式な作法 〜



日本に恋せよ…
大和の心にて…
古神道、神ながらの道…

私たち日本人が、美しき感性のもとに育んできた大和心、伝統のスピリチュアリズム。
その叡智を分かりやすく楽しく伝えさせていただく古神道講話会。

古神道家で、人気書籍「神ながら意識」著者である矢加部幸彦先生にお越しいただき、日本の叡智を学ぶ特別講座を開催していただくこととなりました。


古神道に興味がある、日本の神様や神社のことを詳しく知りたい…という方におすすめの講座です。

正式な神社参拝の作法を知りたいという方も、この機会にぜひご参加ください。


「神道」とは…。
      
大自然、宇宙に秘められている神秘性、法則性への深い洞察とそこに感じられるものへの畏敬と感謝から生まれた日本古来の叡智です。

遥かなる昔、この美しき日の本(霊(ヒ)の元)には、名も遺さない人々の間で生まれ育まれてきた“大道”がありました。

大自然への畏敬と感謝から生まれた叡智美しく調和し全てと和していく、生命の道自然ながらの道。
それが古神道。「神ながらの道」


日本の素晴らしさ、いとおし、美しさを感じて下さい。

日本はなぜこんなに神事を自然に受け入れられるのか?、また神社の参拝、作法、神棚のお供えの仕方等々、ちょっと不思議に思った事を再確認してみませんか?

誰でも気軽に参加できる講話会です。
分かりやすい笑いを交えたお話に和やかなひとときを。


*今回のテーマは…*

〜今さら聞けない「神社と参拝の本当の意味と正式な作法」〜です!




【内容】
神社って何?

神様って本当にいるの?何処にいるの?

拝殿、本殿、ご神体って何?

鳥居、参道、手水舎の意味

神社の由来

神社の原点

礼(霊)を失しない正式な参拝の仕方

その他、神様のこと…等々

感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
11/11(日) 10:00〜12:00


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
4,000円





● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


●【お彼岸限定スペシャル講座】日本の叡智を学ぶ古神道講話会●
〜 今さら聞けない、霊魂と身体、意識…死んだらどうなるのか 〜



日本に恋せよ…
大和の心にて…
古神道、神ながらの道…

私たち日本人が、美しき感性のもとに育んできた大和心、伝統のスピリチュアリズム。
その叡智を分かりやすく楽しく伝えさせていただく古神道講話会。

古神道家で、人気書籍「神ながら意識」著者である矢加部幸彦先生に、古神道からみた、心・魂・身体についての特別講座を開催していただくこととなりました。


古神道に興味があるけれど、具体的にどんなものなのか知りたい。

人間が死を迎えたあとどうなるか、霊魂とは何か等々、古神道的な解釈を学びたい。


「神道」とは…。
      
大自然、宇宙に秘められている神秘性、法則性への深い洞察とそこに感じられるものへの畏敬と感謝から生まれた日本古来の叡智です。

遥かなる昔、この美しき日の本(霊(ヒ)の元)には、名も遺さない人々の間で生まれ育まれてきた“大道”がありました。

大自然への畏敬と感謝から生まれた叡智美しく調和し全てと和していく、生命の道自然ながらの道。
それが古神道。「神ながらの道」


日本の素晴らしさ、いとおし、美しさを感じて下さい。

日本はなぜこんなに神事を自然に受け入れられるのか?、また神社の参拝、作法、神棚のお供えの仕方等々、ちょっと不思議に思った事を再確認してみませんか?

誰でも気軽に参加できる講話会です。
分かりやすい笑いを交えたお話に和やかなひとときを。


*今回のテーマは…*

霊魂と身体意識
〜古神道からみた心・魂・身体について〜
― 今更聞けない、死んだらどうなるか ―



【内容】
身体は神体なり

古神道の身体論
・古事記と身体

霊、力、体について

霊魂とは何か
・霊魂の種類
・一霊四魂
・魂のバランス

死んだらどうなる

魂は何時宿るのか

霊の種類
・神霊、仏霊、死霊、生霊等

我れとは何か

霊体と肉体を結ぶ

霊肉一体
・本当の我れを生きる

その他、神様のこと…等々

感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
9/22(土) 10:00〜12:00


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
4,000円





● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 古神道ヒーリングWS 〜古神道神傳療術師養成(初伝) ●
〜 日本古来の加持祈祷(セラピー&スピリチュアルヒーリング)の神髄を学ぶ 〜



古神道家であり神道音楽家でもある、全国でも有名な矢加部幸彦先生をお迎えして、この日本に古来より伝わるヒーリングの技法・手法を学ぶ講座を開催することになりました。


我が国日本の古来より伝わる加持祈祷(セラピー&ヒーリング)を学びたい方は是非ご受講下さい。

プロ・アマ問わず様々な西洋のヒーリングに加え、日本独自のヒーリングも身につけたいとお考えの方もどうぞ。


もはやこの日本でも一般的な言葉になりつつある、ヒーリング…。

しかし、このヒーリングという手法や概念は、西洋のものが主流を占め、また私たちは西洋から入ってきたもの、西洋人が確立させたヒーリング手法に高い価値をおく傾向があるようです。


ところがこの日本にも、古来よりいわゆるヒーリングといってもよい叡智が脈々と伝わってきており、そしてそれはご神事とともに行われてきたのです。

それは、神々に祈り、神々の稜威(ミイズ)を願い賜る祈祷(スピリチュアルヒーリング)であり、現象化の力をもって治療していく加持(セラピー)というものでした。

古来よりこの日本では、加持祈祷(又は禁厭)の叡智をもって人々に癒し(ヒーリング)を施してきたのです。

古代の神々もまた、この禁厭呪式をもって国造りを成してきたともいえます。

我が国の古代(神々の系譜)から伝わる叡智(玄理)である神傳療術、加持祈祷、そして禁厭…。

今回は、十種神宝(とくさのかむたから)修法の自修法(セルフヒーリング)と、他修法(他者ヒーリング)を中心にお伝えします。

この神傳療術(加持祈祷)を体得していくことにより、神徳を発揮し、神理を実証し、さらなる修養を積んでいくことによって、神ながらの道を深めていっていただ きたいと思います。


≪十種神宝修法とは≫

物部氏の祖神、ニギハヤヒノミコトが授かったといわれる秘儀中の秘儀。

この「十種の神宝」修法は、死(まか)れし魂も蘇るとされるほどの応験あらたかな修法ですが、自分で修する鎮魂法(自修法)と、ヒーリングやエナジーワークとして修する他修法の二法を学びます。 




【内容】
式法と心法

神人感応の原理

呪式実行の心得

呪式の好機

禊ぎ(気吹きの術)

十種神宝とは
・招神、送神の秘儀
・十種神宝の秘印
・自修法、他修法

気吹きの呪式(イザナギノミコト伝)

十種神宝手当療術法

感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
9/22(土) 13:00〜16:30


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
15,000円





● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







● 古神道 神宝・龍神の伝(つたえ)〜龍神ワーク ●
〜 古神道の叡智に則り龍神の神徳(ミイズ)とつながる 〜



古神道修道士であり、神道音楽家、またセラピストでもあられる矢加部幸彦先生の、全国でも絶大な人気を誇る『神宝・龍神の伝(つたえ)〜龍神ワーク】を福岡でご開催いただくこととなりました。


龍とのご縁が深いと感じる方や龍のエネルギーとつながりたい方は、是非ご参加ください。

門外不出の「龍の型霊(神字)」の伝授もあります。


龍…。 
龍(たつ)は立つ、建つ、発つ、起つ、截つなり。 
龍は勇気の象徴でもあり、龍眠りておれば神怒りて、雷として、龍を怒り打ち(いかづち)、龍を起こし立てるなり。

今、龍雷(たついかづち)の働きにより、何かを振るい起こそうとしているかの如く…。 


新たに立ち、建ち、発ち、そして迷いを断ち昇龍のごとく弥栄に昇り行く、神宝・龍神の伝(龍神ワーク)を、皆様でご体験下さい。



龍神の神徳(ミイズ)と感応し、私たちの魂の誇りと勇気を神開らいていきましょう。 



※黒の筆ペン(中字)をご準備下さい。 (墨液使用のものに限ります)
※化学顔料使用のものは、効力の面から使用できません。
※「呉竹筆ペン中字22号」 がお勧めです。
◎ご準備が難しい方は、当日540円でお分けします。




【内容】
龍神の現じた十種神宝の神図書写

十種神宝神図の修法の伝授
魂の浄化と再生の修法

龍神祝詞、龍神秘印・秘詞の伝授
龍神のエネルギーと感応する

龍の神字を伝授、書写
正神界の龍の型霊を伝授

感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
7/28(土) 13:30〜16:30


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
13,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


●ご神体(御幣)謹製講座 〜龍神御幣、天照大神御幣、不動明王御幣〜●
〜 ご神体(御幣)の正式謹製法を学ぶ 〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家である矢加部幸彦先生をお招きして、神事には欠かせない「御幣」「ご神体」を自ら作成する講座を開催致します。


正式な「御幣」「ご神体」の作成法を身につけたい方は、是非ご参加ください。

ご自身の手でご神体を作り、神々を招き入れる方法を学びたい方にもおすすめです。


古来より、御幣と神事は不可欠の関係にあります。 

神々へ祈りを捧げる神事における必要性から、御幣が生まれたともいえます。


御幣には、神への捧げ物としての意味合いと鎮魂の神事によって神の御霊(みたま)を招き入れる御神体としての意味合いがありますが、いずれにしても古代の神々への敬虔な祈念と感謝と畏怖の思いが、御幣には込められているのです。

この講座では、御幣謹製の基礎、心得、作法、秘印、秘呪をお伝えし、実際に龍神御幣、天照大神御幣、不動明王御幣、天津神国津神御幣等を各自で謹製していただきます。 

招神秘言、送神秘言、秘印秘呪の修得も含め、神々をより身近に感じ、深く感応していただくための講座といたします。


※ハサミをご持参下さい。



【内容】

御幣口伝

御幣謹製の基礎・心得

御幣作成の大事(護身法、各種加持法、謹製の秘印秘呪)

御幣謹製

招神、送神秘言伝授

龍神秘印秘呪、天照大神秘印秘呪等の伝授

感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
7/29(日) 10:00〜12:45


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
13,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


●古神道エレメンタリーワーク 〜祓いの密義と方法〜●
〜 悟り、解脱を超えた日本の秘儀に触れる〜


日本に恋せよ…
大和の心にて…
古神道神ながらの道…

私たち日本人が、美しき感性のもとに育んできた大和心
伝統のスピリチュアリズム「古神道」…

古神道修道士であると同時に神道音楽家でもある矢加部幸彦先生をお迎えして、日本とは何か、その根幹となる神ながら意識と悟りや覚醒を超えた天晴れたるこの日の本の在り様を、日本文化に息づく神道の精神、禊祓えの秘儀などを通して、分かりやすく親しみやすくお伝えいただく講座です。


古神道に興味を持っているが、何から始めたら良いのかわからない方、また古神道の基本とは何かを知りたい方は是非ご受講ください。

禊祓いの秘儀や行法等を知りたいと思われる方にもおすすめです。


古神道とは、大自然、宇宙に秘められている神秘性、法則性への深い洞察と、そこに感じられるものへの畏敬と感謝から生まれた日本古来の叡智です。


遥かなる昔、この美しき日の本(霊(ヒ)の元)には、名も遺さない人々の間で生まれ育まれてきた"大道"がありました。

大自然への畏敬と感謝から生まれた叡智。
美しく調和し、全てと和していく、生命の道、自然ながらの道。
それが古神道、神ながらの道。

神道は、"祓いに始まり祓いに終わる"と言われています。

宇宙は、自然は、常に祓い続けています。
神ながらの道は自然ながらの道ですから、まさに祓いの道。
日本人は、この祓えとともに、当たり前のごとく悟後の生き方をしてきたのです。

秘儀でありながら日常でも簡単に出来る禊祓えの方法を、実習を交えてお伝えさせていただきます。




【内容】
神ながらの道とは
・神道いろは
・悟りや覚醒って何?
・罪って何?
・救われないといけないの?
・神と人との関係
・死について
・美しき日本の在り様

禊祓いとは
・祓えと穢れ
・神道は祓いに始まり祓いに終わる
・祓いの密義 
・悟りを超えて

禊祓いの方法と実践
・音霊行
・祝詞行
・振魂行
・言霊行

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
5/27(日) 10:00〜12:00


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。
【受講料】
5,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


こちらの専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 古神道ペンデュラムワークショップ〜ベーシック編 ●
〜 神意を問う古代の叡智、古神道フーチの実践法 〜



この度、日本のみならず世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家、矢加部幸彦先生をお招きして、非常に実用性が高く何方でもすぐに役立てる事のできる実践講座を行うこととなりました。

ペンデュラム(フーチ)を使用して、真(神)意(ご神託)を得たいとお考えの方におすすめです。

ご自身の守護神や指導霊、スピリチュアルカラーなどを知りたい方もご参加ください。


ペンデュラム(フーチ)は、糸の先に水晶などの重しがついたもので、問いを行うとその重しが動き出します。
その動き方により、真(神)意を問うのです


しかしながら、真(神)意を問う側に純粋な答えを受け容れる土壌がなければ、そこで降りてくるご神託が本物であるか、あるいは低級霊によるものか、自我による人為的作用が働いているかはわかりません。

古神道ペンデュラムワークショップでは、純粋なご神託を得るため、まず場と自分を整えて清め、結界を張り、聖域を作るという古神道の行法に乗っ取った神事を伝授いたします。 

そうすることで、自分の問いに、高次の次元からの神聖なる答えを得ることができるのです。 


神意を問う「神官」と、それを判断する 「審神者(さにわ)」。
本講座では、フーチを神の依り代とし、自らが神主であり、また審神者(さにわ)となる方法をお教えいたします。


ご受講頂く事で簡単に結界と聖域が作れるようになりますので、人の気を受けやすい人、波動のよくないところにいる時や、人に対してセッションなどを行う人など、邪気やサイキックアタック除けにも応用いただく事ができるでしょう。

また、タロットカードや周易などあらゆる朴術への応用も可能ですので、プロとしてご活躍中の方にも是非おすすめしたい講座です。


※各自ペンデュラム(振り子)をご準備・ご持参下さい。
※ご準備が難しい方は、五円玉と紐でも応用できます。
※ご希望の方には、天然石のペンデュラムを当日お分けいたします。
(ご購入希望の方は、お申し込み時にお書き添え下さい。1,500円程度予定)




【内容】

 古神道ペンデュラムを始める前の儀式
  神占の印 秘言
 ・ 清浄なる場、沙庭(さにわ)を造る
 神授かりの儀

 古神道ペンデュラムの実習
 ・ 守護の存在を知る
 ・ 守護神の総数
 ・ 指導霊について
 ・ 霊脈のある守護神
 ・ スピリチュアルカラー
 ・ 魂の力
 ・ 地相、家相 等々

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
11/24(金) 10:30〜13:00


【会場】
福岡市東区千早
★詳細は、お申し込み時にお伝えいたします
※JR「千早駅、西鉄「千早駅」、西鉄「千早駅」バス停よりすぐ
※専用駐車場(有料)、近隣パーキング多数あり


【参加費】
12,000円
※ペンデュラム購入の方は+1500円(予定)




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 古神道ペンデュラムワークショップ〜アドバンス編 ●
〜 神意を問う古代の叡智、古神道フーチの実践法 〜



この度、日本のみならず世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家、矢加部幸彦先生をお招きして、非常に実用性が高く何方でもすぐに役立てる事のできる実践講座を行うこととなりました。

ペンデュラム(フーチ)を使用して、真(神)意(ご神託)を得たいとお考えの方におすすめです。

本当の産土神社、御鎮守様、守護神社ネットワークなどを知りたい方もご参加ください。


ペンデュラム(フーチ)は、糸の先に水晶などの重しがついたもので、問いを行うとその重しが動き出します。
その動き方により、真(神)意を問うのです


しかしながら、真(神)意を問う側に純粋な答えを受け容れる土壌がなければ、そこで降りてくるご神託が本物であるか、あるいは低級霊によるものか、自我による人為的作用が働いているかはわかりません。

古神道ペンデュラムワークショップでは、純粋なご神託を得るため、まず場と自分を整えて清め、結界を張り、聖域を作るという古神道の行法に乗っ取った神事を伝授いたします。 

そうすることで、自分の問いに、高次の次元からの神聖なる答えを得ることができるのです。 


神意を問う「神官」と、それを判断する 「審神者(さにわ)」。
本講座では、フーチを神の依り代とし、自らが神主であり、また審神者(さにわ)となる方法をお教えいたします。


ご受講頂く事で簡単に結界と聖域が作れるようになりますので、人の気を受けやすい人、波動のよくないところにいる時や、人に対してセッションなどを行う人など、邪気やサイキックアタック除けにも応用いただく事ができるでしょう。

また、タロットカードや周易などあらゆる朴術への応用も可能ですので、プロとしてご活躍中の方にも是非おすすめしたい講座です。


※各自ペンデュラム(振り子)をご準備・ご持参下さい。
※ご準備が難しい方は、五円玉と紐でも応用できます。
※ご希望の方には、天然石のペンデュラムを当日お分けいたします。
(ご購入希望の方は、お申し込み時にお書き添え下さい。1,500円程度予定)

※母の妊娠中に住んでいた近所の地図 をご持参ください。
  (神社が掲載されている地図か事前に調べ、書き込んでおいて下さい)
  ◎母親が出産の準備をした場所の地図となります。例えば、実家に戻って出産の準備をされたのなら、
   実家の住所が記載されている地図です。
  (注:出産した病院の住所ではありません)
  ◎稀に、母親が妊娠中に、何ヵ所か引越しなどの移動をしているケースがありますが、その場合、
   その移動した場所のそれぞれの住所が記載されている地図をご用意下さい。
  
※現在自分が住んでいるところの近所の地図をご持参ください。
  (神社が掲載されている地図か事前に調べ、書き込んでおいて下さい)
  ◎出来るだけ、鳥居のマークや神社名が多く記載されている地図をご持参下さい。
  ◎会社によって、神社があまり掲載されていないものありますので、ご注意下さい。

  ★ヤフーマップで、住所を入力し、スペースを開けて神社と入力すると、神社掲載の地図と神社の
   データが 別欄で出るようです。そちらを印刷してご持参いただいても結構ですが、出来るだけ
   B4サイズに拡大コピーしてご持参下さい。
  ★上記の地図のいずれの場合も、その住所(場所)を中心として、周囲半径3〜5キロくらいはカバー
   できるものをご用意下さい。




【内容】

 古神道ペンデュラムを始める前の儀式
  神占の印 秘言
 ・ 清浄なる場、沙庭(さにわ)を造る
 神授かりの儀

 古神道ペンデュラムの実習
 ・ 産土神社の判定
 自分が生まれた時に母親が住んでいた場所周辺の神社がそれに当たります。
 産土様は生まれてから死ぬまで一生貴方を守ってくださる神様です。 
 産土神社にお参りに行くと、産土の神様もお喜びになられます。 
 新たな開運にもつながります。 
 古神道ペンジュラムで自分の産土神社を判定してお参りし、今まで守って
 くださったお礼と感謝の気持ちをお伝えしましょう。

 ・ 御鎮守様の判定
 現在貴方の住んでいる土地を管轄している神社です。
 神社庁に連絡すると教えてくれますが、 
 実際ペンジュラムで判定すると違う場合があります。

 ・ 守護神社ネットワーク判定
 現在住んでいる家の守りの結界を作る神社です。
 守護神社ネットワークを判定してお参りする事によってサイキックアタック除け、
 結界内の場の清浄化、開運などの効果があります。

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
11/24(金) 14:00〜16:30


【会場
福岡市東区千早
★詳細は、お申し込み時にお伝えいたします
※JR「千早駅、西鉄「千早駅」、西鉄「千早駅」バス停よりすぐ
※専用駐車場(有料)、近隣パーキング多数あり


【参加費】
12,000円
※ペンデュラム購入の方は+1500円(予定)




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 神法禁厭秘伝-禁厭道術師養成(霊性開発編:其のニ) ●
〜 まじないの秘詞、秘印、霊符の伝授 〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家、矢加部幸彦先生をお招きして、待望の秘中の秘『神法禁厭秘伝』が、この度いよいよ公開されました。

神霊界、内在神との繋がり方を学びたい方、正式な霊符の作成方法と印の結び方を知りたい方は、この機会を逃さず、どうぞご参加くださいませ。

但し、重秘なる秘儀につき、他言無用に願います。


我が国の神典、古事記などにもみられるように、神々は、禁厭(まじない)をもって災いを祓い、この国を地球を造り固めなしていきました。
中でも大己貴命(大国主命)、少彦名命は、禁厭の祖神といわれるが如く天下(あまがした)の経営、国造りを禁厭をもって行ってきたのです。


これらの禁厭は、もとより皇産霊(むすびの)神により授けられたもので、禁厭(まじない)は神々のお働きの顕れであり、それは神道行事としても遠く神代から行われ、朝廷でも尊信され呪禁師という職制が置かれたほど我が国の大事とされてきました。

禁厭(まじない)の"禁"は禁止の禁であり、"厭"は鎮圧の義であり、即ち禍いを抑え害を止めることであり、またまじないは、交じり合いであり、神の心(霊力)と人の心(真心)が交じり合い感応することでもあります。

まさに神人交流の神法なのです。 


善事に使うことを禁厭といい、それを人が悪事に使えば呪詛といいますが、巷に流布しているまじないには邪法もあり、また正法でないものも多くあります。

この「神法禁厭秘伝」シリーズでは、迷信や邪法のような軽々しきものではなく、正伝の神法の秘儀をご神縁のあった方のみにお伝えさせていただきます。
(但し、重秘なる秘儀につき、他言無用に願います)

また、多忙な現代生活の中でも比較的容易に実践活用できるものを厳選して伝授いたします。


 今後、更に光の振動数が上昇していくプロセスの中で、同時に対極のエネルギーも増幅していくのは宇宙の理である故、時局乱れ、混迷の中にあるもまた事実でしょう。

そのような中、不測の事態を避けるため、余計なエネルギーに翻弄されずに修道を志すため、己を整えさらなる弥栄へのご奉仕のため、神代の叡智の禁厭をもって皆様とともに豊穣と繁栄と祝福でもある神ながらの道を歩んでまいりたいと思います。

うれし楽しの 弥栄なる道を…。



<主な内容>
この「神法禁厭秘伝」は、およそ10回シリーズで構成されています。
各回ごとに禁厭の秘詞、秘印、正伝の霊符など、3〜5つほどの禁厭道術の秘伝を伝授いたします。
(1回約2時間程度予定)

シリーズの内容は、下記の通りです。
◎邪気祓護身編
◎霊性開発編
◎良縁和合編
◎延命長寿諸病治癒編
◎諸願成就開運招福編
 等々

※各シリーズを1〜3回に分けて伝授させていただき、10回をもって完結と致します。
(これらのシリーズの名称は、仮称です)
※10回全ての伝を伝授された方は、「禁厭道術師」の允可を得ることが出来ます。
(どの伝から受講されても構いません)

※朱色の筆ペン(中字)をご準備下さい。
※化学顔料使用のものは、効力の面から使用できません。
※「呉竹筆ペン中字22号」 がお勧めです。
※ご準備が難しい方は、当日500円でお分けします。




【霊性開発編:其の二(内容)】

 魂進化向上の秘辞の伝授
  (鎮魂二十神に…)

 神降神秘詞(天行居伝書)の伝授

 神通符(霊符)の伝授

 霊符書写法の伝授

 清め包み別伝の伝授

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
11/26(日) 10:00〜12:30


【会場】
福岡市東区千早
★詳細は、お申し込み時にお伝えいたします
※JR「千早駅、西鉄「千早駅」、西鉄「千早駅」バス停よりすぐ
※専用駐車場(有料)、近隣パーキング多数あり


【参加費】
15,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


●矢加部先生監修「日本神界と和草カード」発売記念:特別ワークショップ●
日本古来の神々を配した古神道的オラクルカード説明会と実践テクニック 〜



古神道修道士・神道音楽家として活躍中の矢加部幸彦先生をお招きして、この8月に完成・発売開始された矢加部先生監修のオラクルカード「日本神界と和草カード」の発売記念特別ワークショップを開催いたします。


「日本神界と和草カード」について良く知りたい!日本の神様についての知識が欲しい!という方は、是非ご参加ください。

自分自身にひつような神のエネルギーは何なのか、また神様からのメッセージを受け取りたい…という方にもおすすめいたします。


この「日本神界と和草カード」は、日本古来より伝わる神様のみならず、歴史的な背景で表向きには存在しないとされてきた神様、また人間的な限定意識でイメージが良くないと公にはあまりならないアメノフトダマノカミ(大麻)やオオマガツヒノカミ(禍い)なども盛り込まれた、ある意味全ての封印を解除して作成された唯一無二のオラクルカードです。


人間特有の限定された擬人的なイメージを超えた、神界そのものの純粋な高いエネルギーレベルで感じていただきやすくなっており、カードに使用されているカラーも、全て日本古来の伝統色が使用されています。


また、添付の一覧表をひと目で「神様名」「和草」「ゆかりの場所」「関連するアイテム」「シンボル」「伝統色」「カードの意味(御神徳)」がわかるようになっており、英訳もついていますので、海外でも対応可能な内容となっています。

今回のワークショップでは、カード監修者である矢加部幸彦先生より直々に、日本神界と古神道の関係や日本神界と和草カードに登場する全36柱の神様の解説、そして占歴25年を超える占い師momoko.がコラボレーションする形で、本カード専用に考案した展開法を公開、実践テクニックを伝授いたします。



※カードは当日購入も可能ですが、以下のサイトからも事前にご入手いただけます。
http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=8020113




【内容】
 日本神界と古神道との関係とは

 今まで封印されてきた神様が、何故今の時期に解禁になったのか

 矢加部幸彦先生による掲載全36柱の神様の解説

 占師momoko.によるカードリーディングレクチャー

 専用スプレッド(展開法)の公開・伝授と実践練習会

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
Momoko Aeon Aletheia.(momoko.)

【日時】
9/30(土) 10:00〜12:00


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
4,000円
(カード代別:別途当日購入時は+4,400円)




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。






● エネルギーやヒーリングをしっかり実感したい人の為の ●
● 自己体感ワーク ●
〜 今さら聞けないシリーズ★〜



エネルギーワークやヒーリングを受けたり伝授されたりしたけれど、今一つ良くわからないところが多いという方は、ご参加をご検討ください。

今回は、過去に3回に分けていた内容を1度に行う大変内容の濃いものとなっています。次回開催は未定ですので、この機会に是非ご参加ください。


この世はすべてエネルギーで出来ています。人間もエネルギーの存在です。 
それは科学も実証していることですが、なかなか実感する機会は少ないと思います。



広く認識されているエネルギーの代表格が電気や電波などで、これらは見えずとも、誰もが日常的に使用しています。 

一方で、エネルギーはヒーリングなどにも用いられており、中国で言う「氣(チ)」日本では「気」などの生体エネルギーもそのひとつです。 
海外では、医療を補完するものとしてヒーリングを認めている国もあり、アメリカやヨーロッパの一部では医療保険が適用されています。


ヒーリングを学ぶことのできる機関も世界には沢山あり、この日本でもその技術を提供している場所や、利用する方々も増えてきました。 
ですが、学んだのに実感がないばかりに上手く使えないという方や、ヒーリングを受けてもよくわからないというお悩みを伺うこともあります。 

これでは、もったいないとイマココ委員会は考えました。 


エネルギーを感じてみたいという入門者の方から、体感をUPさせてヒーリング技術向上を図りたいといった目的の方まで、どなたにでも自信を持って、お勧めできる講座です。




【内容】
 エネルギー、ヒーリングとは
 
 即効性のあるエネルギーの活性法
 
 自己体感ヒーリングワーク
 
 感想のシェアリング、質疑応答


【日時】
9/17(日)

エネルギー体感ワーク 10:30〜12:00
ヒーリングワーク 12:00〜13:00

※最初のワークは、エネルギーを誰もが強く実感するためワークです。
※ヒーリングワークは、そのエネルギーを使いヒーリング技術向上のためのワークになります。
※当日は、少し身体を動かしますので、動きやすい服装でご参加下さい。


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
5,000円 (午後もご参加の方は、2講座で8,000円)

※エネルギー体感ワーク、又はヒーリングワークいずれか片方のみご参加も可能ですが、料金は5,000円となります。



● 主催 ● イマココ委員会


[イマココ委員会メンバー]

●ミケロ北野●
Reach for the Star 代表
アジア心話協会 理事 
占い師、占い講師、シンボリックセラピスト
Web: http://ameblo.jp/pyutaz/

●momoko●
Divination&Healing AEON(アイオン) 代表 
アジア心話協会 会長
占い師、エネルギーワーカー、ヒーラー、カルチャーセンター講師
Web: http://momoko-aeon.com/


[イマココ委員会Facebookページ]
https://www.facebook.com/ImakokoIinkai



こちらの専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







● 瞑想がよく分からない人のための瞑想会 ●
〜 今さら聞けないシリーズ★〜



瞑想を独学で行ったり瞑想会に参加してみたけれどなかなか上手くできない、瞑想できているのかよくわからない…という方は、是非ご参加ください。

レベル1〜2まで1度にご受講いただける上に、さらに後半には、シンボリックセラピーの無料モニターも体験していただける、大変お得な講座です!


瞑想はひと昔前までは、一部の宗教家や修行する人のための特別なものでした。



近年では、インスピレーションを得たりリラクゼーションのために実施するといった形で一般化してきましたが、その一方で瞑想がうまくできないといったお声やお悩みを良く耳にすることもまた事実です。



 しかし、結論から言ってしまいますと、瞑想ができないなどということは、どんな方でも絶対にありません。

そのような良くわからない、できないといった方々を対象に「必ずできる瞑想術」を伝授します。




【日時】
9/17(日)

瞑想会 14:00〜15:30
シンボリックセラピー体験 15:30〜16:30


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
5,000円 (午前もご参加の方は、2講座で8,000円)

※瞑想会、又はシンボリックセラピー体験のいずれか片方のみご参加も可能ですが、料金は5,000円となります。



● 主催 ● イマココ委員会


[イマココ委員会メンバー]

●ミケロ北野●
Reach for the Star 代表
アジア心話協会 理事 
占い師、占い講師、シンボリックセラピスト
Web: http://ameblo.jp/pyutaz/

●momoko●
Divination&Healing AEON(アイオン) 代表 
アジア心話協会 会長
占い師、エネルギーワーカー、ヒーラー、カルチャーセンター講師
Web: http://momoko-aeon.com/



[イマココ委員会Facebookページ]
https://www.facebook.com/ImakokoIinkai



こちらの専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆



● 神法禁厭秘伝-禁厭道術師養成(良縁和合編) ●
〜 まじないの秘詞、秘印、霊符の伝授 〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家、矢加部幸彦先生をお招きして、秘中の秘『神法禁厭秘伝』が、いよいよ公開されます。

この夏、新しい恋愛を求める方、愛情問題を解決したい方、人気を集めたい方は必見です。

但し、重秘なる秘儀につき、他言無用に願います。


我が国の神典、古事記などにもみられるように、神々は、禁厭(まじない)をもって災いを祓い、この国を地球を造り固めなしていきました。
中でも大己貴命(大国主命)、少彦名命は、禁厭の祖神といわれるが如く天下(あまがした)の経営、国造りを禁厭をもって行ってきたのです。


これらの禁厭は、もとより皇産霊(むすびの)神により授けられたもので、禁厭(まじない)は神々のお働きの顕れであり、それは神道行事としても遠く神代から行われ、朝廷でも尊信され呪禁師という職制が置かれたほど我が国の大事とされてきました。

禁厭(まじない)の"禁"は禁止の禁であり、"厭"は鎮圧の義であり、即ち禍いを抑え害を止めることであり、またまじないは、交じり合いであり、神の心(霊力)と人の心(真心)が交じり合い感応することでもあります。

まさに神人交流の神法なのです。 


善事に使うことを禁厭といい、それを人が悪事に使えば呪詛といいますが、巷に流布しているまじないには邪法もあり、また正法でないものも多くあります。

この「神法禁厭秘伝」シリーズでは、迷信や邪法のような軽々しきものではなく、正伝の神法の秘儀をご神縁のあった方のみにお伝えさせていただきます。

また、多忙な現代生活の中でも比較的容易に実践活用できるものを厳選して伝授いたします。


 今後、更に光の振動数が上昇していくプロセスの中で、同時に対極のエネルギーも増幅していくのは宇宙の理である故、時局乱れ、混迷の中にあるもまた事実でしょう。

そのような中、不測の事態を避けるため、余計なエネルギーに翻弄されずに修道を志すため、己を整えさらなる弥栄へのご奉仕のため、神代の叡智の禁厭をもって皆様とともに豊穣と繁栄と祝福でもある神ながらの道を歩んでまいりたいと思います。

うれし楽しの 弥栄なる道を…。



<主な内容>
この「神法禁厭秘伝」は、およそ10回シリーズで構成されています。
各回ごとに禁厭の秘詞、秘印、正伝の霊符など、3〜5つほどの禁厭道術の秘伝を伝授いたします。
(1回約2時間程度予定)

シリーズの内容は、下記の通りです。
◎邪気祓護身編
◎霊性開発編
◎良縁和合編
◎延命長寿諸病治癒編
◎諸願成就開運招福編
 等々

※各シリーズを1〜3回に分けて伝授させていただき、10回をもって完結と致します。
(これらのシリーズの名称は、仮称です)
※10回全ての伝を伝授された方は、「禁厭道術師」の允可を得ることが出来ます。
(どの伝から受講されても構いません)

※朱色の筆ペン(中字)をご準備下さい。
※化学顔料使用のものは、効力の面から使用できません。
※「呉竹筆ペン中字22号」 がお勧めです。
※ご準備が難しい方は、当日540円でお分けします。




【良縁和合編(内容)】

 迷いを祓う秘言の伝授

 良縁成就の秘印と真言の伝授

 男女和合符の伝授

 良縁符の伝授

 恋愛成就符の伝授

 衆人愛敬の符の伝授

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
7/28(金) 10:00〜12:30


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
15,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 禅密気功ワークショップ ●
〜 宇宙との合一、潜在能力覚醒、デトックス、生命エネルギー蘇りの秘儀 〜



「禅密気功」とは、中国の僧侶達に伝承されてきた、覚醒、悟りへのプロセスのための秘儀・秘伝です。

私たちの生命活動の根元となる背骨(頚椎から仙骨)を中心に身体を動かし、その動きに意念(気、エネルギー)の動きを 合わせていくのが特徴です。

潜在能力開発、宇宙との一体化、ストレス解放の方法にご興味のある方は是非ご参加ください。

アンチエイジング、細胞の活性化、デトックスを目指されている方にもおすすめです。



骨を動かすことによって内蔵をマッサージし、脳髄液 の循環 を高め、中枢神経が活性化されます。 このことにより体内ホルモンが適切に分泌され、新陳代謝が高まり、身体の深い部分からのデトックス、浄化が起こるのです。 

また背骨が矯正され、腰痛や肩こりが改善されることはもとより、ストレスの解放、潜在能力の開発などを促進していきます。 

生命の根幹である背骨のエネルギー(生命エネルギー)の蘇りは、禅定へのプロセスでもあるのです。

禅密気功では、築基功、双雲功、吐納気法、陰陽合気法、慧功、洗心法 などの功法を学んでいきますが、今回は築基功と慧功を習得致します。


◎築基功◎
禅密気功の基礎。生命活動の根源となる背骨(頚椎、胸椎、腰椎)に「気」を廻らせ、体液の循環を促し、身体のストレスを取り除きます。
心身症慢性病の予防と治療、殊に消化器系統の疾病肩凝り腰痛に効果があります。

◎慧功◎
第三の目が開き知恵が育まれる功法です。
潜在能力が開発され、問題解決能力や創造力を向上させます。 


上記を基に矢加部先生ご自身が、これまでの体験で蓄積されてきた様々なヒーリングのボディワークを統合させ構築された、いつでも何処でも誰でも気軽に楽しむことができる方法をご伝授下さいます。




【内容】

脂肪燃焼
細胞の活性化(蘇り)
デトックス
心身症、慢性病の改善(冷え性、生理痛、腰痛、肩こり等)
ストレスの解放
人間関係の改善
潜在エネルギーの開発
精神の安定
宇宙との一体化

 眠っていた細胞が蘇り活性化する立ち方、姿勢、座り方を日常でほんの少し意識するだけで心が楽しくなり、肌つやも 生き生きとしてきます。

 新陳代謝を促す、背骨を自在に動かすボディワーク
いつでも何処でもお伝えする秘儀のワークを行うことにより、脂肪が燃焼されホルモン分泌のバランスがとれ、また心の平安が保たれるようになります。

 私たちが本来持っている潜在能力を啓発し、智慧を開発する瞑想法、禅密気功の秘儀の一つ慧功を実践することにより宇宙との 一体化を体験します。このことにより、真なる悦び、広く豊かな精神を保つことができるようになります。

 その他、呼吸法、瞑想法


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
5/26(金) 10:30〜16:30
※昼食は、各自持参


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
15,000円
※再受講の方、10,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 「遠隔透視(バイロケーション)&願いを叶えるキャンドルマジック」講座 ●
〜 現代魔術∞シークレットルード 〜


この度、現代の魔術師でありオーラアーティスト、占術師のミケロ北野先生による実践魔術講座を開講することとなりました。


現代魔法、及びカバラを学びたい方、初めて魔術にふれてみたいという方は、どうぞご参加下さい。

願望成就の為の魔術をおぼえたい方、また遠隔透視の実践に興味のある方におすすめです。


魔法は本当に実在します。

この世には、未だ一つの科学の形になっていない幾つかの法則があります。
それが現代における魔法と呼ばれているものです


本講座の魔術体系は、カバラを背景にもちますが、カバラとは簡単に要約すると、私達の元々いたエデンに再び甦るための方法論で、そこには様々な科学になっていない、沢山の知恵が存在します。

希望や理想は誰もが追い求めるものですが、手軽にかつ確実に理想を叶える方法として、魔術を取り入れることが可能なのです。

エネルギーを使いこなし、天使や精霊を呼び起こし、連綿と続く古式魔術による秘術を魔術アクセサリーに施すなど、あなたにとっての奇跡を起こす術、それが本シリーズで伝授する魔法です。
 

今回は、バイロケーション(遠隔透視)とキャンドルマジックの奥義をお伝えします。

バイロケーションは、私たちの意識が2つの時空間にある状態を意味しており、透視という言葉では、「見る」という視覚要素を指す言葉を連想される方も多いと思いますが、実際には体感する、五感で味わうというニュアンスで捉えていきます。
視覚だけではなく、嗅覚、聴覚、味覚、触角、そして感情やフィーリングで遠隔を観察する事…それがバイロケーションです。

また、キャンドルマジックは、願いを叶えるための魔法です。

今回は魔女のお祭りである「イモルグ」を迎える事もあり、お祭りを執り行います。
イモルグは火のお祭りで、当日願い事別にキャンドルを作成しますので、各自叶えたい願いを決めて来てください。


◎筆記用具と専用のノートをご持参ください。

◎可能な方は、儀式の際に使用する、ストール、又はケープ、マント等もお持ちください。
→天然素材50%以上のもので、縞模様とチェック柄以外の派手ではない色柄の、頭と肩が隠れるサイズのもの。必須ではありません。




【内容】

魔法の歴史や概要

サンクチュアリを作成する儀式
・五芒星の小追儺儀礼

バイロケーション(遠隔透視)
・その原理と詳細
・遠隔透視の実践

キャンドルマジック
・願いを叶えるキャンドルマジックとは
・願望別キャンドルの作成と実践

サンクチュアリを閉じる儀式

感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
ミケロ北野先生


【日時】
2/5(日) 13:00〜15:30


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。

【参加費】
10,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 神法禁厭秘伝-禁厭道術師養成(諸願成就開運招福編:其の二) ●
〜 まじないの秘詞、秘印、霊符の伝授 〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家、矢加部幸彦先生をお招きして、待望の秘中の秘『神法禁厭秘伝』が、この度いよいよ公開されることとなりました。


願望成就の秘法を知りたい方、正式な霊符の作成方法と印の結び方を知りたい方は、この機会を逃さず、どうぞご参加くださいませ。

但し、重秘なる秘儀につき、他言無用に願います。


我が国の神典、古事記などにもみられるように、神々は、禁厭(まじない)をもって災いを祓い、この国を地球を造り固めなしていきました。
中でも大己貴命(大国主命)、少彦名命は、禁厭の祖神といわれるが如く天下(あまがした)の経営、国造りを禁厭をもって行ってきたのです。


これらの禁厭は、もとより皇産霊(むすびの)神により授けられたもので、禁厭(まじない)は神々のお働きの顕れであり、それは神道行事としても遠く神代から行われ、朝廷でも尊信され呪禁師という職制が置かれたほど我が国の大事とされてきました。

禁厭(まじない)の"禁"は禁止の禁であり、"厭"は鎮圧の義であり、即ち禍いを抑え害を止めることであり、またまじないは、交じり合いであり、神の心(霊力)と人の心(真心)が交じり合い感応することでもあります。

まさに神人交流の神法なのです。 


善事に使うことを禁厭といい、それを人が悪事に使えば呪詛といいますが、巷に流布しているまじないには邪法もあり、また正法でないものも多くあります。

この「神法禁厭秘伝」シリーズでは、迷信や邪法のような軽々しきものではなく、正伝の神法の秘儀をご神縁のあった方のみにお伝えさせていただきます。
(但し、重秘なる秘儀につき、他言無用に願います)

また、多忙な現代生活の中でも比較的容易に実践活用できるものを厳選して伝授いたします。


 今後、更に光の振動数が上昇していくプロセスの中で、同時に対極のエネルギーも増幅していくのは宇宙の理である故、時局乱れ、混迷の中にあるもまた事実でしょう。

そのような中、不測の事態を避けるため、余計なエネルギーに翻弄されずに修道を志すため、己を整えさらなる弥栄へのご奉仕のため、神代の叡智の禁厭をもって皆様とともに豊穣と繁栄と祝福でもある神ながらの道を歩んでまいりたいと思います。

うれし楽しの 弥栄なる道を…。



<主な内容>
この「神法禁厭秘伝」は、およそ10回シリーズで構成されています。
各回ごとに禁厭の秘詞、秘印、正伝の霊符など、3〜5つほどの禁厭道術の秘伝を伝授いたします。
(1回約2時間程度予定)

シリーズの内容は、下記の通りです。
◎邪気祓護身編
◎霊性開発編
◎良縁和合編
◎延命長寿諸病治癒編
◎諸願成就開運招福編
 等々

※各シリーズを1〜3回に分けて伝授させていただき、10回をもって完結と致します。
(これらのシリーズの名称は、仮称です)
※10回全ての伝を伝授された方は、「禁厭道術師」の允可を得ることが出来ます。
(どの伝から受講されても構いません)

※朱色の筆ペン(中字)をご準備下さい。
※化学顔料使用のものは、効力の面から使用できません。
※「呉竹筆ペン中字22号」 がお勧めです。
※ご準備が難しい方は、当日500円でお分けします。




【諸願成就開運招福編:其の二(内容)】

 拝神祈願徹通の秘詞伝授
  (拝神祈願の際の秘伝の祝詞)

 招栄秘言、集幸秘唱伝授
  (繁栄と招福の秘詞伝授)

 富貴印の伝授
  (財を招く秘印の伝授)

 強運符伝授

 霊符書写法の伝授

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
1/21(土) 10:00〜12:30


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【定員】
8名


【参加費】
15,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。






◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 言霊による岩戸開き〜言霊修道士養成(中伝1) ●
〜 神の想いを自在に伊吹き、真我一体の境地を求める 〜


古神道修道士、神道音楽家として世界中でご活躍、そして2016年2月には書籍をご出版になりました矢加部幸彦先生をお招きして、待ちに待った言霊修道士養成のお講座が開講される事となりました。


神の美言(ミコト)であるメッセージ性の高い「言霊」を、自由に発せるようになりたい方。

言霊初伝の伝授が可能となるインストラクター講座です。


言葉は神なりき。 
神なる言葉を称えまつれば我もまた神の子と成るなり。

そう…神の想いが言霊…。
  
神は、ミコト…美言(みこと)
言葉は、生命そのもの…。

そして自らの深奥からの、その魂からの、その生命からの響きそのものが言霊なのです。

この神の想い(美言(ミコト))である言霊を、自由に、自在に発することが出来るようになるとき、 私たちは、今この時この場所に、何故自分が存在しているのか、そのミコトモチ(使命)は何なのかを思い出していくことが出来るようになっていくのです。


それは、自らの開霊(ミタマヒラキ)…。
そして、宇宙のさらなる岩戸開き…。

古来より、人間が神の位に上るには(神であった ことを思い出すには)、 言霊が自由に出せるようにならなければならないと言われてきました。

このワークでは、古伝の秘法に則り言霊を伊吹かせていくことにより、自らのさらなる開霊(ミタマヒラキ)を楽しく行っていきます。

またこの古伝の法は、誰でも容易に開霊(ミタマヒラキ)の方法を習得することができるシステムになっています。

1回のワーク4時間、計12時間(3回)ほどのプロセスの中で、言葉による禊ぎによって過去の古い囚われ(トラウマ等)が解き放たれ、やがては内在する一霊の神扉が開かれていき、神の想いの言霊が求むるに従い泉のごとく沸き出で、それとともに内なる真我がより発顕していきます。

そしてその言葉は、意図せずして"神の宣り言"となり、メッセージ性の高い和歌が降りてくるようにもなって、事の吉凶などもふと分かるようになっていくことにもなります。
ついには、"言即事"となっていくのです。


しかして、このワークはあくまで自らの開霊(ミタマヒラキ)、真我一体のうれしたのしの境地を求めていくことが本質です。
それはまた、神ながらの道の祈り合い称え合いの道でもあり、宇宙の生成化育に寄与していくことにもなるのです。


皆様とともにさらなる岩戸開きを、うれしたのしで行ってまいりましょう。



※今回は講座の性質上、前回ご参加者のみの応募となります。ご了承ください。


【言霊修道士の資格体系】

●言霊修道士(初伝)
「言霊による岩戸開き〜言霊修道士養成」講座
(3回コース:計12時間)を受講していただくと授与いたします。
 
●言霊修道士中伝(言霊修道士導師)
※言霊修道士養成講座のワークショップを開くことができます。
「上記 初伝コース」受講者で、指導士養成講座を受講修了し、一定の要件を満たしたもの。
 (お問い合わせ下さい)
 
●言霊修道士上伝(言霊修道教師)
※言霊修道指導士(言霊修道士中伝)の養成ができるようになります。
「上記 中伝」の資格を有するもので、一定の要件を満たしたもの。
(お問い合わせ下さい)
 
●言霊修道士奥伝(言霊司(司))
(お問い合わせ下さい)

★一人でも多くの方に、この言霊による開霊(御霊開き)の方法が伝わり、うれしたのしの弥栄の道を、神ながらの道を皆様と一緒に歩んでいくことができればと思っています。




【内容】

 言霊の基礎知識

 言霊開顕修法

 霊舞

 言霊感応法
・言霊の本格修法と実践
・言霊による占い
・神示
・霊示

 言霊修道士初伝の伝授(指導)方法

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
1/21(土) 13:15〜16:45


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
15,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。






◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 属性判定・シジルマジック「惑星魔法」講座 ●
〜 現代魔術∞シークレットルード 〜


この度、現代の魔術師でありオーラアーティスト、占術師のミケロ北野先生による実践魔術講座を新たに開講することとなりました。


現代魔法、及びカバラを学びたい方、初めて魔術にふれてみたいという方は、どうぞご参加下さい。

引き寄せを実践したい方、自分専用の魔法陣の作り方を学びたい方にもおすすめです。


魔法は本当に実在します。

この世には、未だ一つの科学の形になっていない幾つかの法則があります。
それが現代における魔法と呼ばれているものです


本講座の魔術体系は、カバラを背景にもちますが、カバラとは簡単に要約すると、私達の元々いたエデンに再び甦るための方法論で、そこには様々な科学になっていない、沢山の知恵が存在します。

希望や理想は誰もが追い求めるものですが、手軽にかつ確実に理想を叶える方法として、魔術を取り入れることが可能なのです。

エネルギーを使いこなし、天使や精霊を呼び起こし、連綿と続く古式魔術による秘術を魔術アクセサリーに施すなど、あなたにとっての奇跡を起こす術、それが本シリーズで伝授する魔法です。
 

第1回目の今回は、自分自身が持つ属性を解き明かすと同時に、名前と惑星に纏わる魔法陣を作成して、自らに必要なものを引き寄せます。


◎筆記用具と専用のノートをご持参ください。

◎可能な方は、儀式の際に使用する、ストール、又はケープ、マント等もお持ちください。
→天然素材50%以上のもので、縞模様とチェック柄以外の派手ではない色柄の、頭と肩が隠れるサイズのもの。必須ではありません。




【内容】

魔法の歴史や概要

サンクチュアリを作成する儀式
・五芒星の小追儺儀礼

瞑想

属性判定
・四大エレメント、五感の三特性による判定

シジル魔術「惑星魔法」
・必要なものを引き寄せる名前と惑星の魔法陣作成

サンクチュアリを閉じる儀式

感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
ミケロ北野先生


【日時】
12/11(日) 10:00〜12:00


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
10,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。






◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 神法禁厭秘伝-禁厭道術師養成(邪気祓護身編:其の三) ●
〜 まじないの秘詞、秘印、霊符の伝授 〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家、矢加部幸彦先生をお招きして、待望の秘中の秘『神法禁厭秘伝』が、この度公開されることとなりました。
今回は、シリーズでも人気の「諸願成就開運招福編」です。


本格的な魔除け・邪気払いを学びたい方、正式な霊符の作成方法と印の結び方を知りたい方は、この機会を逃さず、どうぞご参加くださいませ。

但し、重秘なる秘儀につき、他言無用に願います。


我が国の神典、古事記などにもみられるように、神々は、禁厭(まじない)をもって災いを祓い、この国を地球を造り固めなしていきました。
中でも大己貴命(大国主命)、少彦名命は、禁厭の祖神といわれるが如く天下(あまがした)の経営、国造りを禁厭をもって行ってきたのです。


これらの禁厭は、もとより皇産霊(むすびの)神により授けられたもので、禁厭(まじない)は神々のお働きの顕れであり、それは神道行事としても遠く神代から行われ、朝廷でも尊信され呪禁師という職制が置かれたほど我が国の大事とされてきました。

禁厭(まじない)の"禁"は禁止の禁であり、"厭"は鎮圧の義であり、即ち禍いを抑え害を止めることであり、またまじないは、交じり合いであり、神の心(霊力)と人の心(真心)が交じり合い感応することでもあります。

まさに神人交流の神法なのです。 


善事に使うことを禁厭といい、それを人が悪事に使えば呪詛といいますが、巷に流布しているまじないには邪法もあり、また正法でないものも多くあります。

この「神法禁厭秘伝」シリーズでは、迷信や邪法のような軽々しきものではなく、正伝の神法の秘儀をご神縁のあった方のみにお伝えさせていただきます。
(但し、重秘なる秘儀につき、他言無用に願います)

また、多忙な現代生活の中でも比較的容易に実践活用できるものを厳選して伝授いたします。


 今後、更に光の振動数が上昇していくプロセスの中で、同時に対極のエネルギーも増幅していくのは宇宙の理である故、時局乱れ、混迷の中にあるもまた事実でしょう。

そのような中、不測の事態を避けるため、余計なエネルギーに翻弄されずに修道を志すため、己を整えさらなる弥栄へのご奉仕のため、神代の叡智の禁厭をもって皆様とともに豊穣と繁栄と祝福でもある神ながらの道を歩んでまいりたいと思います。

うれし楽しの 弥栄なる道を…。



<主な内容>
この「神法禁厭秘伝」は、およそ10回シリーズで構成されています。
各回ごとに禁厭の秘詞、秘印、正伝の霊符など、3〜5つほどの禁厭道術の秘伝を伝授いたします。
(1回約2時間程度予定)

シリーズの内容は、下記の通りです。
◎邪気祓護身編
◎霊性開発編
◎良縁和合編
◎延命長寿諸病治癒編
◎諸願成就開運招福編
 等々

※各シリーズを1〜3回に分けて伝授させていただき、10回をもって完結と致します。
(これらのシリーズの名称は、仮称です)
※10回全ての伝を伝授された方は、「禁厭道術師」の允可を得ることが出来ます。
(どの伝から受講されても構いません)

※朱色の筆ペン(中字)をご準備下さい。
※化学顔料使用のものは、効力の面から使用できません。
※「呉竹筆ペン中字22号」 がお勧めです。
※ご準備が難しい方は、当日500円でお分けします。




【邪気祓護身編:其の三(内容)】

 邪気退散秘言の伝授

 降魔秘文別伝の伝授

 禍事祓の秘印伝授 (神界奏上秘印の伝授)

 妖気除符(霊符)の伝授

 霊符書写法の伝授

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
11/27(日) 10:00〜12:30


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
15,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。






◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 言霊による岩戸開き〜言霊修道士養成(初伝3) ●
〜 神の想いを自在に伊吹き、真我一体の境地を求める 〜



古神道修道士、神道音楽家として世界中でご活躍、そして2月には書籍をご出版になりました矢加部幸彦先生をお招きして、待ちに待った言霊修道士養成のお講座が開講される事となりました。


神の美言(ミコト)であるメッセージ性の高い「言霊」を、自由に発せるようになりたい方。

過去の古いトラウマから解き放たれたい方も、どうぞご参加ください。


言葉は神なりき。 
神なる言葉を称えまつれば我もまた神の子と成るなり。

そう…神の想いが言霊…。
  
神は、ミコト…美言(みこと)
言葉は、生命そのもの…。

そして自らの深奥からの、その魂からの、その生命からの響きそのものが言霊なのです。

この神の想い(美言(ミコト))である言霊を、自由に、自在に発することが出来るようになるとき、 私たちは、今この時この場所に、何故自分が存在しているのか、そのミコトモチ(使命)は何なのかを思い出していくことが出来るようになっていくのです。


それは、自らの開霊(ミタマヒラキ)…。
そして、宇宙のさらなる岩戸開き…。

古来より、人間が神の位に上るには(神であった ことを思い出すには)、 言霊が自由に出せるようにならなければならないと言われてきました。

このワークでは、古伝の秘法に則り言霊を伊吹かせていくことにより、自らのさらなる開霊(ミタマヒラキ)を楽しく行っていきます。

またこの古伝の法は、誰でも容易に開霊(ミタマヒラキ)の方法を習得することができるシステムになっています。

1回のワーク4時間、計12時間(3回)ほどのプロセスの中で、言葉による禊ぎによって過去の古い囚われ(トラウマ等)が解き放たれ、やがては内在する一霊の神扉が開かれていき、神の想いの言霊が求むるに従い泉のごとく沸き出で、それとともに内なる真我がより発顕していきます。

そしてその言葉は、意図せずして"神の宣り言"となり、メッセージ性の高い和歌が降りてくるようにもなって、事の吉凶などもふと分かるようになっていくことにもなります。
ついには、"言即事"となっていくのです。


しかして、このワークはあくまで自らの開霊(ミタマヒラキ)、真我一体のうれしたのしの境地を求めていくことが本質です。
それはまた、神ながらの道の祈り合い称え合いの道でもあり、宇宙の生成化育に寄与していくことにもなるのです。


皆様とともにさらなる岩戸開きを、うれしたのしで行ってまいりましょう。



※今回は講座の性質上、前回ご参加者のみの応募となります。ご了承ください。


【言霊修道士の資格体系】

●言霊修道士(初伝)
「言霊による岩戸開き〜言霊修道士養成」講座
(3回コース:計12時間)を受講していただくと授与いたします。
 
●言霊修道士中伝(言霊修道士導師)
※言霊修道士養成講座のワークショップを開くことができます。
「上記 初伝コース」受講者で、指導士養成講座を受講修了し、一定の要件を満たしたもの。
 (お問い合わせ下さい)
 
●言霊修道士上伝(言霊修道教師)
※言霊修道指導士(言霊修道士中伝)の養成ができるようになります。
「上記 中伝」の資格を有するもので、一定の要件を満たしたもの。
(お問い合わせ下さい)
 
●言霊修道士奥伝(言霊司(司))
(お問い合わせ下さい)

★一人でも多くの方に、この言霊による開霊(御霊開き)の方法が伝わり、うれしたのしの弥栄の道を、神ながらの道を皆様と一緒に歩んでいくことができればと思っています。




【内容】

 言霊について
古伝の秘法「コゴトの神法」について

 禊ぎの方法
古伝振り魂 伊吹(呼吸法) 等

 真澄鏡修法
天地産霊(むすび)の法を体得

 言霊発顕修法
・鎮魂呼吸
・一言廻し
・二言廻し
・三言廻し
・五言廻し
・歌垣
・言霊の舞
・メッセージを降ろす

※上記の秘法を積み上げ方式により、3回修法していきます。

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
11/27(日) 13:15〜16:45


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。

【参加費】
15,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 言霊による岩戸開き〜言霊修道士養成(初伝2) ●
〜 神の想いを自在に伊吹き、真我一体の境地を求める 〜



古神道修道士、神道音楽家として世界中でご活躍、そして2月には書籍をご出版になりました矢加部幸彦先生をお招きして、待ちに待った言霊修道士養成のお講座が開講される事となりました。


神の美言(ミコト)であるメッセージ性の高い「言霊」を、自由に発せるようになりたい方。

過去の古いトラウマから解き放たれたい方も、どうぞご参加ください。


言葉は神なりき。 
神なる言葉を称えまつれば我もまた神の子と成るなり。

そう…神の想いが言霊…。
  
神は、ミコト…美言(みこと)
言葉は、生命そのもの…。

そして自らの深奥からの、その魂からの、その生命からの響きそのものが言霊なのです。

この神の想い(美言(ミコト))である言霊を、自由に、自在に発することが出来るようになるとき、 私たちは、今この時この場所に、何故自分が存在しているのか、そのミコトモチ(使命)は何なのかを思い出していくことが出来るようになっていくのです。


それは、自らの開霊(ミタマヒラキ)…。
そして、宇宙のさらなる岩戸開き…。

古来より、人間が神の位に上るには(神であった ことを思い出すには)、 言霊が自由に出せるようにならなければならないと言われてきました。

このワークでは、古伝の秘法に則り言霊を伊吹かせていくことにより、自らのさらなる開霊(ミタマヒラキ)を楽しく行っていきます。

またこの古伝の法は、誰でも容易に開霊(ミタマヒラキ)の方法を習得することができるシステムになっています。

1回のワーク4時間、計12時間(3回)ほどのプロセスの中で、言葉による禊ぎによって過去の古い囚われ(トラウマ等)が解き放たれ、やがては内在する一霊の神扉が開かれていき、神の想いの言霊が求むるに従い泉のごとく沸き出で、それとともに内なる真我がより発顕していきます。

そしてその言葉は、意図せずして"神の宣り言"となり、メッセージ性の高い和歌が降りてくるようにもなって、事の吉凶などもふと分かるようになっていくことにもなります。
ついには、"言即事"となっていくのです。


しかして、このワークはあくまで自らの開霊(ミタマヒラキ)、真我一体のうれしたのしの境地を求めていくことが本質です。
それはまた、神ながらの道の祈り合い称え合いの道でもあり、宇宙の生成化育に寄与していくことにもなるのです。


皆様とともにさらなる岩戸開きを、うれしたのしで行ってまいりましょう。



※今回は講座の性質上、前回ご参加者のみの応募となります。ご了承ください。


【言霊修道士の資格体系】

●言霊修道士(初伝)
「言霊による岩戸開き〜言霊修道士養成」講座
(3回コース:計12時間)を受講していただくと授与いたします。
 
●言霊修道士中伝(言霊修道士導師)
※言霊修道士養成講座のワークショップを開くことができます。
「上記 初伝コース」受講者で、指導士養成講座を受講修了し、一定の要件を満たしたもの。
 (お問い合わせ下さい)
 
●言霊修道士上伝(言霊修道教師)
※言霊修道指導士(言霊修道士中伝)の養成ができるようになります。
「上記 中伝」の資格を有するもので、一定の要件を満たしたもの。
(お問い合わせ下さい)
 
●言霊修道士奥伝(言霊司(司))
(お問い合わせ下さい)

★一人でも多くの方に、この言霊による開霊(御霊開き)の方法が伝わり、うれしたのしの弥栄の道を、神ながらの道を皆様と一緒に歩んでいくことができればと思っています。




【内容】

 言霊について
古伝の秘法「コゴトの神法」について

 禊ぎの方法
古伝振り魂 伊吹(呼吸法) 等

 真澄鏡修法
天地産霊(むすび)の法を体得

 言霊発顕修法
・鎮魂呼吸
・一言廻し
・二言廻し
・三言廻し
・五言廻し
・歌垣
・言霊の舞
・メッセージを降ろす

※上記の秘法を積み上げ方式により、3回修法していきます。

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
9/4(日) 13:15〜16:45


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
15,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 言霊による岩戸開き〜言霊修道士養成(初伝1) ●
〜 神の想いを自在に伊吹き、真我一体の境地を求める 〜



古神道修道士、神道音楽家として世界中でご活躍、そして2月には書籍をご出版になりました矢加部幸彦先生をお招きして、待ちに待った言霊修道士養成のお講座が開講される事となりました。


神の美言(ミコト)であるメッセージ性の高い「言霊」を、自由に発せるようになりたい方。

過去の古いトラウマから解き放たれたい方も、どうぞご参加ください。


言葉は神なりき。 
神なる言葉を称えまつれば我もまた神の子と成るなり。

そう…神の想いが言霊…。
  
神は、ミコト…美言(みこと)
言葉は、生命そのもの…。

そして自らの深奥からの、その魂からの、その生命からの響きそのものが言霊なのです。

この神の想い(美言(ミコト))である言霊を、自由に、自在に発することが出来るようになるとき、 私たちは、今この時この場所に、何故自分が存在しているのか、そのミコトモチ(使命)は何なのかを思い出していくことが出来るようになっていくのです。


それは、自らの開霊(ミタマヒラキ)…。
そして、宇宙のさらなる岩戸開き…。

古来より、人間が神の位に上るには(神であった ことを思い出すには)、 言霊が自由に出せるようにならなければならないと言われてきました。

このワークでは、古伝の秘法に則り言霊を伊吹かせていくことにより、自らのさらなる開霊(ミタマヒラキ)を楽しく行っていきます。

またこの古伝の法は、誰でも容易に開霊(ミタマヒラキ)の方法を習得することができるシステムになっています。

1回のワーク4時間、計12時間(3回)ほどのプロセスの中で、言葉による禊ぎによって過去の古い囚われ(トラウマ等)が解き放たれ、やがては内在する一霊の神扉が開かれていき、神の想いの言霊が求むるに従い泉のごとく沸き出で、それとともに内なる真我がより発顕していきます。

そしてその言葉は、意図せずして"神の宣り言"となり、メッセージ性の高い和歌が降りてくるようにもなって、事の吉凶などもふと分かるようになっていくことにもなります。
ついには、"言即事"となっていくのです。


しかして、このワークはあくまで自らの開霊(ミタマヒラキ)、真我一体のうれしたのしの境地を求めていくことが本質です。
それはまた、神ながらの道の祈り合い称え合いの道でもあり、宇宙の生成化育に寄与していくことにもなるのです。


皆様とともにさらなる岩戸開きを、うれしたのしで行ってまいりましょう。


【言霊修道士の資格体系】

●言霊修道士(初伝)
「言霊による岩戸開き〜言霊修道士養成」講座
(3回コース:計12時間)を受講していただくと授与いたします。
 
●言霊修道士中伝(言霊修道士導師)
※言霊修道士養成講座のワークショップを開くことができます。
「上記 初伝コース」受講者で、指導士養成講座を受講修了し、一定の要件を満たしたもの。
 (お問い合わせ下さい)
 
●言霊修道士上伝(言霊修道教師)
※言霊修道指導士(言霊修道士中伝)の養成ができるようになります。
「上記 中伝」の資格を有するもので、一定の要件を満たしたもの。
(お問い合わせ下さい)
 
●言霊修道士奥伝(言霊司(司))
(お問い合わせ下さい)

★一人でも多くの方に、この言霊による開霊(御霊開き)の方法が伝わり、うれしたのしの弥栄の道を、神ながらの道を皆様と一緒に歩んでいくことができればと思っています。




【内容】

 言霊について
古伝の秘法「コゴトの神法」について

 禊ぎの方法
古伝振り魂 伊吹(呼吸法) 等

 真澄鏡修法
天地産霊(むすび)の法を体得

 言霊発顕修法
・鎮魂呼吸
・一言廻し
・二言廻し
・三言廻し
・五言廻し
・歌垣
・言霊の舞
・メッセージを降ろす

※上記の秘法を積み上げ方式により、3回修法していきます。

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
7/30(土) 13:15〜16:45


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
15,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


●日本古来の豊かさの秘法伝授〜古神道 豊かさ引き寄せWS〜●
〜 あなたの望みを現実化する豊穣集大成ワークショップ! 〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家、そしてこの度ナチュラルスピリット社より『神ながら意識』をご出版された矢加部幸彦先生をお招きして、あらゆる願望を成就へと導く特別ワークショップを開催させて頂きます。

ありとあらゆる願望成就の方法を知りたい方は、是非ご参加をご検討下さい。

神様に祈りを送り届ける方法、豊かになる霊符の秘法を知りたい方にもおすすめです。


除災招福、商売繁盛、難局打開etc…

生きていく上で様々な願いを抱くのは、皆同じであるといえるでしょう。


今の貴方に必要な豊かさを引き寄せる、門外不出の古神道・大和の秘法の数々を、惜しげもなく伝授してくださいます。

このワークショップでしか聞けない秘言、秘印、神折符、霊符等々、特別な手法・技法が満載!

これからの人生を、よりよく実り豊かにしたい方におすすめの講座です。


※朱色の筆ペン(中字)をご準備下さい。
※化学顔料使用のものは、効力の面から使用できません。
※「呉竹筆ペン中字22号」 がお勧めです。
※ご準備が難しい方は、当日500円でお分けします。




【内容】

 豊かさを引き寄せるための、祓い清め秘法伝授
  ・祓幣印 祓いの秘言

 福徳寿徳を得るための、自らの波動を高める秘言伝授

 願い事を神界に届ける秘詞伝授
  ・祈願感通秘詞

 除災招福、商売繁盛の秘印・秘言伝授

 難局打開、破邪顕正の根本秘印伝授

 招財符(神折符)の伝授

 霊符書写法の伝授

 財宝符(霊符)の伝授

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
5/20(金) 13:00〜16:30


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
15,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。






◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


●神法禁厭秘伝-禁厭道術師養成(延命長寿諸病治癒編〜ヒーリング編:其のニ)●
〜 まじないの秘詞、秘印、霊符の伝授 〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家、矢加部幸彦先生をお招きして、待望の秘中の秘『神法禁厭秘伝』が、この度いよいよ公開されることとなりました。

本格的な古神道流のヒーリングを学びたい方、正式な霊符の作成方法と印の結び方を知りたい方は、この機会を逃さず、どうぞご参加くださいませ。

但し、重秘なる秘儀につき、他言無用に願います。


我が国の神典、古事記などにもみられるように、神々は、禁厭(まじない)をもって災いを祓い、この国を地球を造り固めなしていきました。
中でも大己貴命(大国主命)、少彦名命は、禁厭の祖神といわれるが如く天下(あまがした)の経営、国造りを禁厭をもって行ってきたのです。


これらの禁厭は、もとより皇産霊(むすびの)神により授けられたもので、禁厭(まじない)は神々のお働きの顕れであり、それは神道行事としても遠く神代から行われ、朝廷でも尊信され呪禁師という職制が置かれたほど我が国の大事とされてきました。

禁厭(まじない)の"禁"は禁止の禁であり、"厭"は鎮圧の義であり、即ち禍いを抑え害を止めることであり、またまじないは、交じり合いであり、神の心(霊力)と人の心(真心)が交じり合い感応することでもあります。

まさに神人交流の神法なのです。 


善事に使うことを禁厭といい、それを人が悪事に使えば呪詛といいますが、巷に流布しているまじないには邪法もあり、また正法でないものも多くあります。

この「神法禁厭秘伝」シリーズでは、迷信や邪法のような軽々しきものではなく、正伝の神法の秘儀をご神縁のあった方のみにお伝えさせていただきます。
(但し、重秘なる秘儀につき、他言無用に願います)

また、多忙な現代生活の中でも比較的容易に実践活用できるものを厳選して伝授いたします。


 今後、更に光の振動数が上昇していくプロセスの中で、同時に対極のエネルギーも増幅していくのは宇宙の理である故、時局乱れ、混迷の中にあるもまた事実でしょう。

そのような中、不測の事態を避けるため、余計なエネルギーに翻弄されずに修道を志すため、己を整えさらなる弥栄へのご奉仕のため、神代の叡智の禁厭をもって皆様とともに豊穣と繁栄と祝福でもある神ながらの道を歩んでまいりたいと思います。

うれし楽しの 弥栄なる道を…。



<主な内容>
この「神法禁厭秘伝」は、およそ10回シリーズで構成されています。
各回ごとに禁厭の秘詞、秘印、正伝の霊符など、3〜5つほどの禁厭道術の秘伝を伝授いたします。
(1回約2時間程度予定)

シリーズの内容は、下記の通りです。
◎邪気祓護身編
◎霊性開発編
◎良縁和合編
◎延命長寿諸病治癒編
◎諸願成就開運招福編
 等々

※各シリーズを1〜3回に分けて伝授させていただき、10回をもって完結と致します。
(これらのシリーズの名称は、仮称です)
※10回全ての伝を伝授された方は、「禁厭道術師」の允可を得ることが出来ます。
(どの伝から受講されても構いません)

※朱色の筆ペン(中字)をご準備下さい。
※化学顔料使用のものは、効力の面から使用できません。
※「呉竹筆ペン中字22号」 がお勧めです。
※ご準備が難しい方は、当日500円でお分けします。




【延命長寿諸病治癒編〜ヒーリング編:其のニ(内容)】

 治病魂振(たまふり)の傳

 鎮痛秘言の伝授

 祓之秘印の伝授

 諸病に悩む人の秘符(諸病平癒符)の伝授

 霊符書写法の伝授

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
5/22(日) 10:00〜12:30


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
15,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。






◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


●矢加部幸彦先生『神ながら意識』ご出版記念 特別ワーク in 福岡●
〜 本には未掲載の鎮魂禊行法を特別公開 〜



この度、待望の矢加部幸彦先生の本『神ながら意識』が、ナチュラルスピリット社より出版される事となりました。

今回は、特別ワーク「休日コース」の開催となります。



日本とは何か、その根幹となる神ながら意識、悟りや覚醒を超えた天晴れたるこの日の本の在り様を、神社の起源、道と天皇の関わり、日本文化に息づく神道の精神、禊祓えの秘儀などを通して、分かりやすく親しみやすく説いた、矢加部先生の集大成ともいえる力作!


今回、出版を記念しての特別講座を、先生の生まれ故郷でもある福岡の地にて開催していただくこととなりました。

本では記すことの出来なかった秘伝の行法を伝授していただいたり、本の内容をさらに分かりやすく、そして深く広く、お話していただきます。




【内容】

 悟りや覚醒って何?

 罪って何?

 救われないといけないの?

 神と人との関係

 死について

 神社参拝の秘儀

 天皇(すめらみこと)とは

 禊祓いの秘儀

 美しき日本の在り様

 日本に恋せよ!

 これまで未公開の古神道行法を特別に伝授(行法の実習)
 ・言霊の雄走り
 ・鎮魂祝詞
 ・呼吸法の秘儀
 ・神遊びの法    …等々

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
5/22(日) 13:30〜16:30


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
10,000円 ※出版記念特別価格




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


●矢加部幸彦先生『神ながら意識』ご出版記念 特別ワーク in 福岡●
〜 本には未掲載の鎮魂禊行法を特別公開 〜



この度、待望の矢加部幸彦先生の本『神ながら意識』が、ナチュラルスピリット社より出版される事となりました。

今回は、特別ワーク「平日コース」の開催となります。

休日コースは、5月22日(日)に開催予定となっておりますので、ご都合に合わせて是非ご参加下さい。



日本とは何か、その根幹となる神ながら意識、悟りや覚醒を超えた天晴れたるこの日の本の在り様を、神社の起源、道と天皇の関わり、日本文化に息づく神道の精神、禊祓えの秘儀などを通して、分かりやすく親しみやすく説いた、矢加部先生の集大成ともいえる力作!


今回、出版を記念しての特別講座を、先生の生まれ故郷でもある福岡の地にて開催していただくこととなりました。

本では記すことの出来なかった秘伝の行法を伝授していただいたり、本の内容をさらに分かりやすく、そして深く広く、お話していただきます。




【内容】

 悟りや覚醒って何?

 罪って何?

 救われないといけないの?

 神と人との関係

 死について

 神社参拝の秘儀

 天皇(すめらみこと)とは

 禊祓いの秘儀

 美しき日本の在り様

 日本に恋せよ!

 これまで未公開の古神道行法を特別に伝授(行法の実習)
 ・言霊の雄走り
 ・鎮魂祝詞
 ・呼吸法の秘儀
 ・神遊びの法    …等々

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
3/4(金) 13:30〜16:30


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
10,000円 ※出版記念特別価格

『古神道息長神法(水晶鎮魂法)秘伝』と同時受講の場合は、特別割引価格が適用され2講座で20,000円となります。




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


●神法禁厭秘伝-禁厭道術師養成(延命長寿諸病治癒編〜ヒーリング編:其のニ)●
〜 まじないの秘詞、秘印、霊符の伝授 〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家、矢加部幸彦先生をお招きして、待望の秘中の秘『神法禁厭秘伝』が、この度いよいよ公開されることとなりました。

本格的な古神道流のヒーリングを学びたい方、正式な霊符の作成方法と印の結び方を知りたい方は、この機会を逃さず、どうぞご参加くださいませ。

但し、重秘なる秘儀につき、他言無用に願います。


我が国の神典、古事記などにもみられるように、神々は、禁厭(まじない)をもって災いを祓い、この国を地球を造り固めなしていきました。
中でも大己貴命(大国主命)、少彦名命は、禁厭の祖神といわれるが如く天下(あまがした)の経営、国造りを禁厭をもって行ってきたのです。


これらの禁厭は、もとより皇産霊(むすびの)神により授けられたもので、禁厭(まじない)は神々のお働きの顕れであり、それは神道行事としても遠く神代から行われ、朝廷でも尊信され呪禁師という職制が置かれたほど我が国の大事とされてきました。

禁厭(まじない)の"禁"は禁止の禁であり、"厭"は鎮圧の義であり、即ち禍いを抑え害を止めることであり、またまじないは、交じり合いであり、神の心(霊力)と人の心(真心)が交じり合い感応することでもあります。

まさに神人交流の神法なのです。 


善事に使うことを禁厭といい、それを人が悪事に使えば呪詛といいますが、巷に流布しているまじないには邪法もあり、また正法でないものも多くあります。

この「神法禁厭秘伝」シリーズでは、迷信や邪法のような軽々しきものではなく、正伝の神法の秘儀をご神縁のあった方のみにお伝えさせていただきます。
(但し、重秘なる秘儀につき、他言無用に願います)

また、多忙な現代生活の中でも比較的容易に実践活用できるものを厳選して伝授いたします。


 今後、更に光の振動数が上昇していくプロセスの中で、同時に対極のエネルギーも増幅していくのは宇宙の理である故、時局乱れ、混迷の中にあるもまた事実でしょう。

そのような中、不測の事態を避けるため、余計なエネルギーに翻弄されずに修道を志すため、己を整えさらなる弥栄へのご奉仕のため、神代の叡智の禁厭をもって皆様とともに豊穣と繁栄と祝福でもある神ながらの道を歩んでまいりたいと思います。

うれし楽しの 弥栄なる道を…。



<主な内容>
この「神法禁厭秘伝」は、およそ10回シリーズで構成されています。
各回ごとに禁厭の秘詞、秘印、正伝の霊符など、3〜5つほどの禁厭道術の秘伝を伝授いたします。
(1回約2時間程度予定)

シリーズの内容は、下記の通りです。
◎邪気祓護身編
◎霊性開発編
◎良縁和合編
◎延命長寿諸病治癒編
◎諸願成就開運招福編
 等々

※各シリーズを1〜3回に分けて伝授させていただき、10回をもって完結と致します。
(これらのシリーズの名称は、仮称です)
※10回全ての伝を伝授された方は、「禁厭道術師」の允可を得ることが出来ます。
(どの伝から受講されても構いません)

※朱色の筆ペン(中字)をご準備下さい。
※化学顔料使用のものは、効力の面から使用できません。
※「呉竹筆ペン中字22号」 がお勧めです。
※ご準備が難しい方は、当日500円でお分けします。




【延命長寿諸病治癒編〜ヒーリング編:其のニ(内容)】

 治病魂振(たまふり)の傳

 鎮痛秘言の伝授

 祓之秘印の伝授

 諸病に悩む人の秘符(諸病平癒符)の伝授

 霊符書写法の伝授

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
1/24(日) 13:30〜16:00


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
15,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。






◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


●神法禁厭秘伝-禁厭道術師養成(延命長寿諸病治癒編〜ヒーリング編:其の一)●
〜 まじないの秘詞、秘印、霊符の伝授 〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家、矢加部幸彦先生をお招きして、待望の秘中の秘『神法禁厭秘伝』が、この度いよいよ公開されることとなりました。

本格的な古神道流のヒーリングを学びたい方、正式な霊符の作成方法と印の結び方を知りたい方は、この機会を逃さず、どうぞご参加くださいませ。

但し、重秘なる秘儀につき、他言無用に願います。


我が国の神典、古事記などにもみられるように、神々は、禁厭(まじない)をもって災いを祓い、この国を地球を造り固めなしていきました。
中でも大己貴命(大国主命)、少彦名命は、禁厭の祖神といわれるが如く天下(あまがした)の経営、国造りを禁厭をもって行ってきたのです。


これらの禁厭は、もとより皇産霊(むすびの)神により授けられたもので、禁厭(まじない)は神々のお働きの顕れであり、それは神道行事としても遠く神代から行われ、朝廷でも尊信され呪禁師という職制が置かれたほど我が国の大事とされてきました。

禁厭(まじない)の"禁"は禁止の禁であり、"厭"は鎮圧の義であり、即ち禍いを抑え害を止めることであり、またまじないは、交じり合いであり、神の心(霊力)と人の心(真心)が交じり合い感応することでもあります。

まさに神人交流の神法なのです。 


善事に使うことを禁厭といい、それを人が悪事に使えば呪詛といいますが、巷に流布しているまじないには邪法もあり、また正法でないものも多くあります。

この「神法禁厭秘伝」シリーズでは、迷信や邪法のような軽々しきものではなく、正伝の神法の秘儀をご神縁のあった方のみにお伝えさせていただきます。
(但し、重秘なる秘儀につき、他言無用に願います)

また、多忙な現代生活の中でも比較的容易に実践活用できるものを厳選して伝授いたします。


 今後、更に光の振動数が上昇していくプロセスの中で、同時に対極のエネルギーも増幅していくのは宇宙の理である故、時局乱れ、混迷の中にあるもまた事実でしょう。

そのような中、不測の事態を避けるため、余計なエネルギーに翻弄されずに修道を志すため、己を整えさらなる弥栄へのご奉仕のため、神代の叡智の禁厭をもって皆様とともに豊穣と繁栄と祝福でもある神ながらの道を歩んでまいりたいと思います。

うれし楽しの 弥栄なる道を…。



<主な内容>
この「神法禁厭秘伝」は、およそ10回シリーズで構成されています。
各回ごとに禁厭の秘詞、秘印、正伝の霊符など、3〜5つほどの禁厭道術の秘伝を伝授いたします。
(1回約2時間程度予定)

シリーズの内容は、下記の通りです。
◎邪気祓護身編
◎霊性開発編
◎良縁和合編
◎延命長寿諸病治癒編
◎諸願成就開運招福編
 等々

※各シリーズを1〜3回に分けて伝授させていただき、10回をもって完結と致します。
(これらのシリーズの名称は、仮称です)
※10回全ての伝を伝授された方は、「禁厭道術師」の允可を得ることが出来ます。
(どの伝から受講されても構いません)

※朱色の筆ペン(中字)をご準備下さい。
※化学顔料使用のものは、効力の面から使用できません。
※「呉竹筆ペン中字22号」 がお勧めです。
※ご準備が難しい方は、当日500円でお分けします。




【延命長寿諸病治癒編〜ヒーリング編:其の一(内容)】

 延命長寿身気増大の神言の伝授

 益寿延年の秘法(解毒神呪)の伝授

 益寿延年治病の秘印の伝授

 治一切悪症符(霊符)の伝授

 霊符書写法の伝授

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
11/27(金) 10:00〜13:00


【会場】
春日市ふれあい文化センター:研修室2(新館3F)
[住所] 福岡県春日市大谷6丁目24番地
※駐車場:無料
※西鉄バス「小倉」バス停より徒歩6分
※西鉄春日原駅、JR春日駅よりコミュニティバス「やよい」が運行(1回100円)
  →時刻表(1)時刻表(2) ※「バスセンター」下車
[TEL] 092-584-3366
→こちらから地図をご確認頂けます


【参加費】
15,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 古神道女神講座 古代巫女の叡智と秘法 ●
現代(いま)に生きる大和女神の知恵とたしなみ



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家である矢加部幸彦先生をお招きして、日本古来から伝わる女性としてのあり方、生き方、考え方、智恵を通して、現代(いま)に生きる女神として、魂レベルから美しく生きるための嬉し楽しの企画をご用意いたしました。

古代巫女の叡智を学び、実践してみたい方におすすめです。

女性としての輝きと自信を高め、より充実した人生を歩みたい方へ。



2013年から水がめ座の時代へと突入し、いよいよ、女性性の時代の幕開けとなりました。

そして、更に、世界のひな型である日本から、アセンションがはじまろうとしています。

つまり今、皆様がこの時代に日本人の女性として生まれてきたということは、魂レベルにおいてとてつもなく大きな意味と使命を持っているということにほかなりません。

この貴重な機会を通じて、日本人の女性として忘れ去られた古代の女性のあり方、今に生きる女性に必要な様々なたしなみを学び、忘れ去られてしまいつつある真の大和撫子魂を、もう一度取り戻してみられませんか?

古代巫女(斎宮)の方達が、密かに伝えてきた祈りの秘法もご伝授いただきます

今こそ日本女性としての誇りをDNAレベルで取り戻し、地上に生きる大和女神として、自ら輝いていきましょう。




【内容】
 古神道、神ながらの道からみた女性性、女性のあり方

 現代女性が知っておくべき古代の巫女の生き方、清浄さ

 神ながらの美しき女の道

 聖なる我を生きるとは

 女性の真善美

 男女和合、結婚の心

 部屋の清め方

 浄化の方法

 清め包み(神折符)の伝授

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
9/21(祝) 10:00〜12:00


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
6,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 禅密気功ワークショップ ●
〜 宇宙との合一、潜在能力覚醒、デトックス、生命エネルギー蘇りの秘儀 〜



「禅密気功」とは、中国の僧侶達に伝承されてきた、覚醒、悟りへのプロセスのための秘儀・秘伝です。

私たちの生命活動の根元となる背骨(頚椎から仙骨)を中心に身体を動かし、その動きに意念(気、エネルギー)の動きを 合わせていくのが特徴です。


骨を動かすことによって内蔵をマッサージし、脳髄液 の循環 を高め、中枢神経が活性化されます。 このことにより体内ホルモンが適切に分泌され、新陳代謝が高まり、身体の深い部分からのデトックス、浄化が起こるのです。 

また背骨が矯正され、腰痛や肩こりが改善されることはもとより、ストレスの解放、潜在能力の開発などを促進していきます。 

生命の根幹である背骨のエネルギー(生命エネルギー)の蘇りは、禅定へのプロセスでもあるのです。

禅密気功では、築基功、双雲功、吐納気法、陰陽合気法、慧功、洗心法 などの功法を学んでいきますが、今回は築基功と慧功を習得致します。


◎築基功◎
禅密気功の基礎。生命活動の根源となる背骨(頚椎、胸椎、腰椎)に「気」を廻らせ、体液の循環を促し、身体のストレスを取り除きます。
心身症慢性病の予防と治療、殊に消化器系統の疾病肩凝り腰痛に効果があります。

◎慧功◎
第三の目が開き知恵が育まれる功法です。
潜在能力が開発され、問題解決能力や創造力を向上させます。 


上記を基に矢加部先生ご自身が、これまでの体験で蓄積されてきた様々なヒーリングのボディワークを統合させ構築された、いつでも何処でも誰でも気軽に楽しむことができる方法をご伝授下さいます。




【内容】

脂肪燃焼
細胞の活性化(蘇り)
デトックス
心身症、慢性病の改善(冷え性、生理痛、腰痛、肩こり等)
ストレスの解放
人間関係の改善
潜在エネルギーの開発
精神の安定
宇宙との一体化

 眠っていた細胞が蘇り活性化する立ち方、姿勢、座り方を日常でほんの少し意識するだけで心が楽しくなり、肌つやも 生き生きとしてきます。

 新陳代謝を促す、背骨を自在に動かすボディワーク
いつでも何処でもお伝えする秘儀のワークを行うことにより、脂肪が燃焼されホルモン分泌のバランスがとれ、また心の平安が保たれるようになります。

 私たちが本来持っている潜在能力を啓発し、智慧を開発する瞑想法、禅密気功の秘儀の一つ慧功を実践することにより宇宙との 一体化を体験します。このことにより、真なる悦び、広く豊かな精神を保つことができるようになります。

 その他、呼吸法、瞑想法


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
5/30(土) 10:30〜16:30
※昼食は、各自持参


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
15,000円
※再受講の方、10,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 神法禁厭秘伝-禁厭道術師養成(邪気祓護身編:其の三) ●
〜 まじないの秘詞、秘印、霊符の伝授 〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家、矢加部幸彦先生をお招きして、待望の秘中の秘『神法禁厭秘伝』が、この度いよいよ公開されました。


我が国の神典、古事記などにもみられるように、神々は、禁厭(まじない)をもって災いを祓い、この国を地球を造り固めなしていきました。
中でも大己貴命(大国主命)、少彦名命は、禁厭の祖神といわれるが如く天下(あまがした)の経営、国造りを禁厭をもって行ってきたのです。


これらの禁厭は、もとより皇産霊(むすびの)神により授けられたもので、禁厭(まじない)は神々のお働きの顕れであり、それは神道行事としても遠く神代から行われ、朝廷でも尊信され呪禁師という職制が置かれたほど我が国の大事とされてきました。

禁厭(まじない)の"禁"は禁止の禁であり、"厭"は鎮圧の義であり、即ち禍いを抑え害を止めることであり、またまじないは、交じり合いであり、神の心(霊力)と人の心(真心)が交じり合い感応することでもあります。

まさに神人交流の神法なのです。 


善事に使うことを禁厭といい、それを人が悪事に使えば呪詛といいますが、巷に流布しているまじないには邪法もあり、また正法でないものも多くあります。

この「神法禁厭秘伝」シリーズでは、迷信や邪法のような軽々しきものではなく、正伝の神法の秘儀をご神縁のあった方のみにお伝えさせていただきます。
(但し、重秘なる秘儀につき、他言無用に願います)

また、多忙な現代生活の中でも比較的容易に実践活用できるものを厳選して伝授いたします。


 今後、更に光の振動数が上昇していくプロセスの中で、同時に対極のエネルギーも増幅していくのは宇宙の理である故、時局乱れ、混迷の中にあるもまた事実でしょう。

そのような中、不測の事態を避けるため、余計なエネルギーに翻弄されずに修道を志すため、己を整えさらなる弥栄へのご奉仕のため、神代の叡智の禁厭をもって皆様とともに豊穣と繁栄と祝福でもある神ながらの道を歩んでまいりたいと思います。

うれし楽しの 弥栄なる道を…。



<主な内容>
この「神法禁厭秘伝」は、およそ10回シリーズで構成されています。
各回ごとに禁厭の秘詞、秘印、正伝の霊符など、3〜5つほどの禁厭道術の秘伝を伝授いたします。
(1回約2時間程度予定)

シリーズの内容は、下記の通りです。
◎邪気祓護身編
◎霊性開発編
◎良縁和合編
◎延命長寿諸病治癒編
◎諸願成就開運招福編
 等々

※各シリーズを1〜3回に分けて伝授させていただき、10回をもって完結と致します。
(これらのシリーズの名称は、仮称です)
※10回全ての伝を伝授された方は、「禁厭道術師」の允可を得ることが出来ます。
(どの伝から受講されても構いません)

※朱色の筆ペン(中字)をご準備下さい。
※化学顔料使用のものは、効力の面から使用できません。
※「呉竹筆ペン中字22号」 がお勧めです。
※ご準備が難しい方は、当日500円でお分けします。




【邪気祓護身編:其の三(内容)】

 邪気退散秘言伝授

 降魔秘文別伝伝授

 禍事祓の秘印の伝授

 妖気除符(霊符)伝授

 霊符書写法の伝授

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
5/29(金) 14:00〜16:30


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【参加費】
15,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。






◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 神法禁厭秘伝-禁厭道術師養成(諸願成就開運招福編:其のニ) ●
〜 まじないの秘詞、秘印、霊符の伝授 〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家、矢加部幸彦先生をお招きして、待望の秘中の秘『神法禁厭秘伝』が、この度いよいよ公開されることとなりました。


我が国の神典、古事記などにもみられるように、神々は、禁厭(まじない)をもって災いを祓い、この国を地球を造り固めなしていきました。
中でも大己貴命(大国主命)、少彦名命は、禁厭の祖神といわれるが如く天下(あまがした)の経営、国造りを禁厭をもって行ってきたのです。


これらの禁厭は、もとより皇産霊(むすびの)神により授けられたもので、禁厭(まじない)は神々のお働きの顕れであり、それは神道行事としても遠く神代から行われ、朝廷でも尊信され呪禁師という職制が置かれたほど我が国の大事とされてきました。

禁厭(まじない)の"禁"は禁止の禁であり、"厭"は鎮圧の義であり、即ち禍いを抑え害を止めることであり、またまじないは、交じり合いであり、神の心(霊力)と人の心(真心)が交じり合い感応することでもあります。

まさに神人交流の神法なのです。 


善事に使うことを禁厭といい、それを人が悪事に使えば呪詛といいますが、巷に流布しているまじないには邪法もあり、また正法でないものも多くあります。

この「神法禁厭秘伝」シリーズでは、迷信や邪法のような軽々しきものではなく、正伝の神法の秘儀をご神縁のあった方のみにお伝えさせていただきます。
(但し、重秘なる秘儀につき、他言無用に願います)

また、多忙な現代生活の中でも比較的容易に実践活用できるものを厳選して伝授いたします。


 今後、更に光の振動数が上昇していくプロセスの中で、同時に対極のエネルギーも増幅していくのは宇宙の理である故、時局乱れ、混迷の中にあるもまた事実でしょう。

そのような中、不測の事態を避けるため、余計なエネルギーに翻弄されずに修道を志すため、己を整えさらなる弥栄へのご奉仕のため、神代の叡智の禁厭をもって皆様とともに豊穣と繁栄と祝福でもある神ながらの道を歩んでまいりたいと思います。

うれし楽しの 弥栄なる道を…。



<主な内容>
この「神法禁厭秘伝」は、およそ10回シリーズで構成されています。
各回ごとに禁厭の秘詞、秘印、正伝の霊符など、3〜5つほどの禁厭道術の秘伝を伝授いたします。
(1回約2時間程度予定)

シリーズの内容は、下記の通りです。
◎邪気祓護身編
◎霊性開発編
◎良縁和合編
◎延命長寿諸病治癒編
◎諸願成就開運招福編
 等々

※各シリーズを1〜3回に分けて伝授させていただき、10回をもって完結と致します。
(これらのシリーズの名称は、仮称です)
※10回全ての伝を伝授された方は、「禁厭道術師」の允可を得ることが出来ます。
(どの伝から受講されても構いません)

※朱色の筆ペン(中字)をご準備下さい。
※化学顔料使用のものは、効力の面から使用できません。
※「呉竹筆ペン中字22号」 がお勧めです。
※ご準備が難しい方は、当日500円でお分けします。




【諸願成就開運招福編:其の二(内容)】

 拝神祈願徹通の秘詞伝授
  (拝神祈願の際の秘伝の祝詞)

 招栄秘言、集幸秘唱伝授
  (繁栄と招福の秘詞伝授)

 富貴印の伝授
  (財を招く秘印の伝授)

 強運符伝授

 霊符書写法の伝授

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
3/7(土) 10:30〜13:00


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【定員】
8名


【参加費】
15,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。






◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 巫女(巫(かんなぎ)師)養成講座〜古代巫女の祈り(神折符編-3) ●
〜 古代の巫女に密かに伝えられてきた神折符の伝授 〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家、矢加部幸彦先生をお招きして、古代の巫女に密かに伝えられてきた神折符の秘伝を、皆様にお伝えできる貴重な機会がやってまいりました。
今回は、その第2回目です。



古代の巫女、シャーマンが行っていた宇宙と一体化していく過程を誰もが体感していく……。 
儒教,仏教,道教などが日本に伝来する前から存在していた、我が国固有の純粋なる祈りの道…神折符…。


「神折符」とは、ただ一枚の清浄なる和紙を折り、包み、結ぶことにより、宇宙発生、万物生成の過程を追体験し神界とのコンタクトの道を繋ぎ自分自身を整え、神我一体の境地を悟っていく祈りの行です。 

古代シャーマンの倭姫(ヤマトヒメ)を始めとする斎宮(=女性の神官 巫女)の方々も、宇宙の秘儀へと参入し神界と現界を自在に往来したと伝えられています。

宮中祭祀とも関係する古神道における最高最奥の秘事 と言われている「神折符」。


<神折符の起源>
神折符の起源については、天の岩戸開きの時とも、天孫降臨のときとも言われていますが伊勢神宮の斎宮の秘儀として、これまで非公開でした。
この秘儀は、全くの口伝で一世代につき僅か数人の選ばれた修道士にのみ伝えられています。


【講座の主な内容(参考)】
◎1回目 (約2時間半)
・神折の真髄とは
・清め包みの秘法 
・護身符(厄災、霊障などから身を護る)
・三剣符

◎2回目 (約2時間:1回目修了者のみ参加可能)
・宇宙と響き合う折符 
・招福符
・降守護霊符(守護の存在を降ろし、チャネルの回路をさらに開く)

◎3回目 (約2時間:2回目修了者のみ参加可能) 
・祓い符
・願望成就符
・鎮魂符 (鎮魂の奥義を伝授。真我,ハイヤーセルフとの深い一体化)


※神聖なる場を創るための秘言、秘印の伝授、その他、自分を整えるための秘言、秘印のいくつかを 合わせてお伝えいたします。
※普通の護符作りのWSでは、現世利益的な護符作りで留まることが多い傾向にあるようですが、このWSでは「祈り」の行や「宇宙合一」を含めた神折符の本質もお伝えいたします。

●今回は、その1・2(第一・二回目)を受講済みの方が対象となります。





【内容】

 祓い符

 願望成就符

 鎮魂符(鎮魂の奥義を伝授。真我,ハイヤーセルフとの深い一体化)

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
3/7(土) 14:00〜16:30


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【定員】
8名


【参加費】
10,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


●神法禁厭秘伝-禁厭道術師養成(延命長寿諸病治癒編〜ヒーリング編:其の一)●
〜 まじないの秘詞、秘印、霊符の伝授 〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家、矢加部幸彦先生をお招きして、待望の秘中の秘『神法禁厭秘伝』が、この度いよいよ公開されることとなりました。


我が国の神典、古事記などにもみられるように、神々は、禁厭(まじない)をもって災いを祓い、この国を地球を造り固めなしていきました。
中でも大己貴命(大国主命)、少彦名命は、禁厭の祖神といわれるが如く天下(あまがした)の経営、国造りを禁厭をもって行ってきたのです。


これらの禁厭は、もとより皇産霊(むすびの)神により授けられたもので、禁厭(まじない)は神々のお働きの顕れであり、それは神道行事としても遠く神代から行われ、朝廷でも尊信され呪禁師という職制が置かれたほど我が国の大事とされてきました。

禁厭(まじない)の"禁"は禁止の禁であり、"厭"は鎮圧の義であり、即ち禍いを抑え害を止めることであり、またまじないは、交じり合いであり、神の心(霊力)と人の心(真心)が交じり合い感応することでもあります。

まさに神人交流の神法なのです。 


善事に使うことを禁厭といい、それを人が悪事に使えば呪詛といいますが、巷に流布しているまじないには邪法もあり、また正法でないものも多くあります。

この「神法禁厭秘伝」シリーズでは、迷信や邪法のような軽々しきものではなく、正伝の神法の秘儀をご神縁のあった方のみにお伝えさせていただきます。
(但し、重秘なる秘儀につき、他言無用に願います)

また、多忙な現代生活の中でも比較的容易に実践活用できるものを厳選して伝授いたします。


 今後、更に光の振動数が上昇していくプロセスの中で、同時に対極のエネルギーも増幅していくのは宇宙の理である故、時局乱れ、混迷の中にあるもまた事実でしょう。

そのような中、不測の事態を避けるため、余計なエネルギーに翻弄されずに修道を志すため、己を整えさらなる弥栄へのご奉仕のため、神代の叡智の禁厭をもって皆様とともに豊穣と繁栄と祝福でもある神ながらの道を歩んでまいりたいと思います。

うれし楽しの 弥栄なる道を…。



<主な内容>
この「神法禁厭秘伝」は、およそ10回シリーズで構成されています。
各回ごとに禁厭の秘詞、秘印、正伝の霊符など、3〜5つほどの禁厭道術の秘伝を伝授いたします。
(1回約2時間程度予定)

シリーズの内容は、下記の通りです。
◎邪気祓護身編
◎霊性開発編
◎良縁和合編
◎延命長寿諸病治癒編
◎諸願成就開運招福編
 等々

※各シリーズを1〜3回に分けて伝授させていただき、10回をもって完結と致します。
(これらのシリーズの名称は、仮称です)
※10回全ての伝を伝授された方は、「禁厭道術師」の允可を得ることが出来ます。
(どの伝から受講されても構いません)

※朱色の筆ペン(中字)をご準備下さい。
※化学顔料使用のものは、効力の面から使用できません。
※「呉竹筆ペン中字22号」 がお勧めです。
※ご準備が難しい方は、当日500円でお分けします。




【延命長寿諸病治癒編〜ヒーリング編:其の一(内容)】

 延命長寿身気増大の神言の伝授

 益寿延年の秘法(解毒神呪)の伝授

 益寿延年治病の秘印の伝授

 治一切悪症符(霊符)の伝授

 霊符書写法の伝授

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
11/9(日) 10:30〜13:00


【会場】
JR春日駅近辺
※お申し込み時に詳しくご案内します。


【定員】
8名


【参加費】
15,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● あなたを幸運に導く夢占い ●
〜 セレンディピティ・ドリームス 〜



セレンディピティとは、何かを探している時に、探しているものとは別の価値あるものを見つける能力・才能を指す言葉です。

何かを発見したという「現象」ではなく、何かを発見する「能力」を意味しています。

平たく言えば、ふとした偶然をきっかけにひらめきを得、幸運をつかみ取る能力であるといってよいでしょう。


つまり『セレンディピティ・ドリームス』とは、いろいろ見てきた夢を解き明かし、その中からひらめきを得て幸運を掴みとるためのものなのです。
夢は、普段の意識では気付いていない自分自身の姿を映し出す真実の鏡であると同時に、今後の指針やあなたの悩みを解決する為のヒントをくれる魔法の杖であるといえるでしょう。

心理学の父であるC.G.ユングは、夢を
「パーソナリティーの片寄りを正す自己調整機能を持つもの」
「問題解決の為のヒントを与えてくれるもの」
…であると言っています。

そして
「夢を解き明かす事で未来に起こりうる問題を予測できる」
と断言しているのです。

あなたも夢の秘密に触れ、未来を拓く方法を会得しちゃいましょう!




【内容】
夢判断とは
 
夢の種類
 
夢の中の共通語
 
セルフ夢判断のコツ

感想のシェアリング、質疑応答


【日時】
1/19(日)

[昼の部]
14:00〜16:00
 
[夜の部]
19:00〜21:00


【会場】
ミケロサロン(Reach for the Star)
[住所] 福岡市中央区赤坂1丁目15-15
     平和台ハイツ501号室
      ※地下鉄赤坂駅1番(6番エレベーター)出口より徒歩5分
      ※西鉄[平和台通り][平和台鴻臚館前]バス停より徒歩2分
      ※隣接(徒歩0分)コインパーキング有
[TEL] 090-5384-9940
→こちらから地図をご確認頂けます


【参加費】
3,000円


※自分でできる夢判断のコツもレクチャーしますので、ぜひ初夢や気になる夢を憶えておいてください。
※お手持ちの夢占いの本をご持参下さい。上手な使い方をお教えします。



● 主催 ● イマココ委員会


[イマココ委員会メンバー]

●ミケロ北野●
Reach for the Star 代表 
占い師、占い講師、(社)ヒューマンハートサポート協会理事 
Web: http://ameblo.jp/pyutaz/

●momoko●
Divination&Healing AEON(アイオン) 代表 
占い師、占い講師、エネルギーワーカー、天然石アクセサリー作家
Web: http://momoko-aeon.com/


[イマココ委員会Facebookページ]
https://www.facebook.com/ImakokoIinkai



こちらの専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。






◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 古神道 節分前大浄化祭 ●
神より授かりし自己に還り新しい年を生きる 〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家である矢加部幸彦先生をお招きして、節分前のこの時期にまさにふさわしく、この時期ならではである『大祓神事』を開催いたします。


古来節分は、大晦日にもあたることから邪気を祓い新しき年を幸多き弥栄なる年として迎えられるために、宮中では「追儺(ついな)」の行事が行われてきました。
追儺とは邪気・疫病を追い払う儀式のことで、種々の祓いの儀式が行われてきたのです。

この度は節分前、立春という新しき年を迎える前に、思いも新たに心も身体も清め、再生復活、そして神聖なる我を生きるための『節分前大浄化祭り』を執り行わさせていただきます。


<節分前大祓神事>
 
日本の古代から行われ 続けている意味と力のあるご神事です。

古来、一年の終わり大晦日に"大祓祭"が行われてきましたが、今回は立春前、新しき年を迎える前に見直し、聞き直し、宣り直しの祓い浄めを行うとともに、新しい我を生きるための再生更新の儀式「大祓神事」を執り行わさせていただきます。

私たちが生きていく中で、知らず知らずのうちに全ての人が大小に関わらず罪・穢れ(迷い、囚われ、慢心、怖れ等)を犯し、また祖先までもが犯した罪・穢れを所持しています。
普段自分で気をつけているつもりでも、街中や職場等で汚れ(邪気)等を受けたりしているものです。

この内外からの種々の罪・穢れ(迷い、囚われ、慢心、怖れ等)を、この『節分前大祓神事』により大解除(おおはらえ)…心身ともに清らかな状態にして、神より授かった本来の自己に還っていきます。
またそれだけではなく、この大祓えは個人、祖先、そして社会全体、地球の祓いにもなります。
 
新たな世を迎えるための、新たな再生の大祓…。
それは、本来の 光り輝く自分に還るためのパワフルなセレモニーでもあるのです。
 
これまでのカルマ等をリセット(解除)し、心身ともに清らかな状態を作り、神聖なる自分自身へ再誕生し、立春を迎え新しい年をうれし楽しで歩んでまいりましょう。




【当日の流れ】
 参列者全員での大祓詞奏上

 矢加部家伝来の宝剣(神剣)による秘儀太刀

 大幣(おおぬさ)祓い
  ((秘儀とされる十種神宝の祓いでもあります))

 各自で型代(人形)祓い

 型代(人形)を近くの川に流し瀬織津姫大神(せおりつひめの おおかみ)に祈願、またはお炊き上げ

 祓いの終了儀式

※各順序や意味の説明あり。ご安心してご参加下さい。 
※この祓いの儀式により、一切の禍事、厄災が祓われ新しい年を清々しく、福とともに向かえることができるでしょう。



【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
2/1(土) 11:00〜13:00


【会場】
ミケロサロン(Reach for the Star)
[住所] 福岡市中央区赤坂1丁目15-15
     平和台ハイツ501号室
      ※地下鉄赤坂駅1番(6番エレベーター)出口より徒歩5分
      ※西鉄[平和台通り][平和台鴻臚館前]バス停より徒歩2分
      ※隣接(徒歩0分)コインパーキング有
[TEL] 090-5384-9940
→こちらから地図をご確認頂けます


【定員】
8名


【参加費】
5,000円



◎大祓神事のあとは、続いて古神道秘伝の「水晶鎮魂法」を伝授させていただき、各自がこの秘儀を修することにより、さらに自分自身を祓い清めてまいります。宜しければどうぞご参加下さい。




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。






◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 古神道大和伝修養会 (基礎編) ●
神々(宇宙)と響き合うための古の叡智 〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家であられる矢加部幸彦先生をお招きして、古の叡智を根底から再認識し学びなおす講座を、この福岡で皆様にお届けすることが出来ることとなりました。


「神話が生きている美しい国」
「現存する世界最古の美しき国」
「神々の息吹きが満ち満ちている国」


そう…神話がいまだに息づいている国は、もはや世界では我が国だけです。
私たちは、いつの間にかこの美しき日の民の誇りを失い、その道を失い、そして今、混迷の中にあります。

迷いの中で自分とは何か、自分らしさとは何かを追求しても、その土台を見失っていては、迷妄の中から向け出すことは難しいのかも知れません。


この美しき日(霊)の本の神ながらの道。
大自然への畏敬と感謝から生まれた叡智。 
美しく調和し、全てと和していく、生命の道。
遥かなる昔から、名も遺さない人々の間で生まれ、育まれてきた"大道"…。


私たちは、自分とは何か、自分らしさとは何かというその前に、「日本人らしさとは何か」…ということをもっと探っていってみても良いのではないでしょうか。

この『古神道大和伝(やまとのつたえ)修養会:入門編』は、古神道の心と形の叡智を学ぶことを通して、この美しき日の本の道、大和の心を修養し、「日本人で良かった!」「自分で良かった!」ということを、共に体感していただくものです。

「古神道」というこの美しき道、その叡智を通して真なる我を生きる術を皆様と共に探ってまいりたいと思います。




【内容】
 神ながらの道とは
  美しき大調和の在り方、大和の心 
 明き清き心
 浄めの心
 皆々神なり
 神拝作法について
   *神は非礼を受けず
   *真心を形に現す
   *神々(宇宙)と響き合うための神拝作法
   *神の誠と人の真心との真釣り合い…祭り
 日常での神様とのお付き合いの仕方
 神々の祝福を賜る方法

 禊(心、身体、魂の浄化)の方法
 日常でも簡単に出来る場(部屋、住居等)の整え方
 禊の方法
 ストレス(古いエネルギー)の解放
 清明水の作り方

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
2/2(日) 10:30〜12:30


【会場】
ミケロサロン(Reach for the Star)
[住所] 福岡市中央区赤坂1丁目15-15
     平和台ハイツ501号室
      ※地下鉄赤坂駅1番(6番エレベーター)出口より徒歩5分
      ※西鉄[平和台通り][平和台鴻臚館前]バス停より徒歩2分
      ※隣接(徒歩0分)コインパーキング有
[TEL] 090-5384-9940
→こちらから地図をご確認頂けます


【定員】
8名


【参加費】
5,000円




● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。






◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 神秘のストーンアミュレットワーク ●
〜 マジカルミステリーパワー〜



西洋のお守りには三種類あり、チャーム、アミュレット、タリズマンの順番に従って、力の強さが違います。


チャームは、自分以外にとって特別な何かではありません。
それがあると物事が上手くいくと思わせてくれる、個人的な思い入れのある何かです。
大阪のビリケンさんや絵が特別上手く描ける鉛筆、速く走れる気がする靴等々…、そういった意味では、勝負下着だって立派なチャームであるといえるでしょう。


次にアミュレット、…これは何らかのパワーを秘めたものです。
人為的にパワーを込めることもあれば、天然でパワーを持つものもあります。
例えば、人為的にパワーを込めたもので代表的なものが神社やお寺で頂けるお守り、天然でパワーを持つものであれば天然石などをあげることができるでしょう。
家内安全や厄除け等の守りを主としますが、より大きな力を引き出す為の方法などもあります。


最後がタリズマンですが、これはいわゆる護符や霊符といったものと言えば分かり易いでしょうか。
魔術的な象徴、図形、文字などを使用し、ある能動的な目的のためにエネルギーを込めたもので、運を良くしたり願いを叶えたりといったものになります。



本ワークでは、古代より超常的な存在や神などと結び付けられ、神聖視されると共に様々な伝説も残されているパワーストーンを使用し、実際にその素晴らしいエネルギーをさらに強化した『パワーアミュレット』の作成法を伝授致します。

目的や願望に応じて適切なパワーストーンを用い、普段のお守りになると同時に力を引き出すこともできる、神秘のストーンアミュレットを、ご自身の手でお作り頂く事が可能です。




【内容】
ストーンアミュレットワークとは
 
願いを叶えるアミュレット
 
パワフルアファメーション作成
 
エネルギー転写

感想のシェアリング、質疑応答


【日時】
11/30(土)

[昼の部]
14:00〜16:00
 
[夜の部]
19:00〜21:00


【会場】
ミケロサロン(Reach for the Star)
[住所] 福岡市中央区赤坂1丁目15-15
     平和台ハイツ501号室
      ※地下鉄赤坂駅1番(6番エレベーター)出口より徒歩5分
      ※西鉄[平和台通り][平和台鴻臚館前]バス停より徒歩2分
      ※隣接(徒歩0分)コインパーキング有
[TEL] 090-5384-9940
→こちらから地図をご確認頂けます


【定員】
昼の部:5名
夜の部:5名


【参加費】
3,000円 (材料費込)



● 主催 ● イマココ委員会


[イマココ委員会メンバー]

●ミケロ北野●
Reach for the Star 代表 
占い師、占い講師、(社)ヒューマンハートサポート協会理事 
Web: http://ameblo.jp/pyutaz/

●momoko●
Divination&Healing AEON(アイオン) 代表 
占い師、占い講師、エネルギーワーカー、天然石アクセサリー作家
Web: http://momoko-aeon.com/


[イマココ委員会Facebookページ]
https://www.facebook.com/ImakokoIinkai



こちらの専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。






◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 天神極楽カーニバルinハロウィン ●
〜 福岡・天神のド真ん中で、極楽イベント開催★〜





都会に突然現れた地上の楽園。
それは『極楽カーニバル』!

心のガラクタ捨て去って、悩みも思わず忘れちゃう♪

今回は、ハロウィン極楽カーニバルです。

占い、セラピー、オーラ写真、本格カレーや輸入雑貨、ボディジュエリー、マッサージ、フレッシュフルーツの販売等々…。

魅力たっぷり盛り沢山の個性的なブースが、アナタをお待ちしています!

どうぞ、お気軽にお立ち寄り下さいませ★




【日時】
10/27(日)
11:00〜18:00


【会場】
『nonoka fille』(ノノカ フィーユ)
[住所] 福岡市中央区渡辺通り5丁目25-13
     ※フレッシュネスバーガー横より入ってすぐ
     ※地下天神駅6番出口より徒歩10秒!
→こちらから地図をご確認頂けます


◆入場無料◆
※各ブースでは、料金が発生致します。


◆ニュース!◆
※公開中の告知チラシ画像をダウンロード後、Facebookでシェア又はブログ等でご紹介頂いた画面を、携帯等で当日ご提示いただくと、何と各ブースの利用料金が20%offに!!(食品ブース別)


◆出展ブース◆
★Belle Cafe★
・カボチャのサブジ(ドライカレー)
・ロシア雑貨

★トルコノトリコ★
・トルコ雑貨&アクセサリー

★フルーツカフェふるる★
・フレッシュフルーツ販売

★アグレイアミロワール★
・ボディジュエリー
・耳つぼジュエリー(ジュエリフト)

★toraji★
・リフレッシュマッサージ
・手相
・姓名判断

★JT高木★
・[お誕生日をいろいろな暦で読む。カードもあるよ(*^^*)]元気のでる占い
・パステル画展示

★ヨフィエル★
・オーラソーマカラーセラピー

★ミケロ北野★
・オーラ写真
・ユニバーサルカードリーディング

★AEON(アイオン)★
・タロット
・数霊術(ヌメロロジー)
・ストーンセレクションリーディング





● 主催 ● ヨフィエル&JT+イマココ委員会


●ヨフィエル(Yukiko Ono)●
color care room jophiel 代表
Aura-soma(R) プラクティショナー
AEOSホリスティックビューティーアテンダント
Web: http://jophiel101.com/

●JT(JT高木)●
占い師、パステル画作家、パステル画講師
NPOたいようの虹 代表
筑豊をぐっと盛り上げるtokimeki会 リーダー
Web: http://ameblo.jp/jttakagi/

[NPOたいようの虹 Facebookページ]
https://www.facebook.com/taiyononiji


[イマココ委員会メンバー]

●ミケロ北野●
Reach for the Star 代表 
占い師、占い講師、(社)ヒューマンハートサポート協会理事、
Belle International副代表
Web: http://ameblo.jp/pyutaz/

●momoko●
Divination&Healing AEON(アイオン) 代表 
占い師、占い講師、エネルギーワーカー、天然石アクセサリー作家
Belle International副代表
Web: http://momoko-aeon.com/

[イマココ委員会 Facebookページ]
https://www.facebook.com/ImakokoIinkai






◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 古神道大和伝修養会 (本格編) ●
神々(宇宙)と響き合うための古の叡智 〜



世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家であられる矢加部幸彦先生をお招きして、古の叡智を根底から再認識し学びなおす全国でも初公開の本講座、先月に引き続き「本格編」という事でさらに濃密な内容で皆様にお届け致します。


「神話が生きている美しい国」
「現存する世界最古の美しき国」
「神々の息吹きが満ち満ちている国」


そう…神話がいまだに息づいている国は、もはや世界では我が国だけです。

私たちは、いつの間にかこの美しき日の民の誇りを失い、その道を失い、そして今、混迷の中にあります。
迷いの中で自分とは何か、自分らしさとは何かを追求しても、その土台を見失っていては、迷妄の中から向け出すことは難しいのかも知れません。


この美しき日(霊)の本の神ながらの道。
大自然への畏敬と感謝から生まれた叡智。 
美しく調和し、全てと和していく、生命の道。
遥かなる昔から、名も遺さない人々の間で生まれ、育まれてきた"大道"…。


私たちは、自分とは何か、自分らしさとは何かというその前に、「日本人らしさとは何か」…ということをもっと探っていってみても良いのではないでしょうか。

この『古神道大和伝(やまとのつたえ)修養会:本格編』は、古神道の心と形の叡智を学ぶことを通して、この美しき日の本の道、大和の心を修養し、「日本人で良かった!」「自分で良かった!」ということを、さらに強く体感していただくものです。

「古神道」というこの美しき道、その叡智を通して真なる我を生きる術を皆様と共に探ってまいりたいと思います。



※本講座では、白い扇(日舞等に使用するサイズ)が必要となりますのでご受講の際にお持ちください。
※白扇をお持ちでない方には、こちらでご用意させて頂いております。
(実費:1,500円程度)
※準備の関係もございますので、白扇のご購入をご希望される場合には、お申し込み時にメッセージ欄にその旨をご記載下さいませ。




【内容】
 神ながらの道とは
  美しき大調和の在り方、大和の心 
 明き清き心
 浄めの心
 皆々神なり
 神拝作法について
   *神は非礼を受けず
   *真心を形に現す
   *神々(宇宙)と響き合うための神拝作法
   *神の誠と人の真心との真釣り合い…祭り
 日常での神様とのお付き合いの仕方
 神々の祝福を賜る方法

 禊(心、身体、魂の浄化)の方法
 日常でも簡単に出来る場(部屋、住居等)の整え方
 禊の方法
 ストレス(古いエネルギー)の解放
 清明水の作り方

 祭礼祭式作法
 神とつながっていった神聖な作法の習得
 起居進退
 笏(しゃく)の扱い方
 修祓(しゅばつ)、祓いの秘儀

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
11/4(祝) 10:30〜12:30


【会場】
ミケロサロン(Reach for the Star)
[住所] 福岡市中央区赤坂1丁目15-15
     平和台ハイツ501号室
      ※地下鉄赤坂駅1番(6番エレベーター)出口より徒歩5分
      ※西鉄[平和台通り][平和台鴻臚館前]バス停より徒歩2分
      ※隣接(徒歩0分)コインパーキング有
[TEL] 090-5384-9940
→こちらから地図をご確認頂けます


【定員】
8名


【参加費】
10,000円





● 主催 ● AEON(アイオン)


下部の専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。






◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● フルムーンメディテーション ●
=古い自分を脱ぎ捨てる=
〜 マジカルミステリーパワー 〜



月は満月に向けて満ちていき、新月に向けて欠けていきます。
新月から満月にかけては「ポジティブでなりたい自分」に向かって進んでいき、満月から新月にかけては「ネガティブでそうありたくない自分」を手放していく時です。



普段ほとんどの人々は、何かを行わない言い訳ばかりしています。 しかも、言い訳を良いものであるかのように扱います。

本当にやりたいことをやらない事実から自分を守るために、それで良いのだと納得させているのです。

こうした態度は人生に害を与えますが、この習慣を投げ捨てさえすれば、あなたは力を回復することができます。


言い訳をしないで人生を歩む決心をしましょう。
自分自身のまま、平和で調和の取れた人生を過ごすことを決めましょう。
そうすれば幸福に満ち、他の人々や存在と調和を保ち生きることができるのです。


9月19日は中秋の名月です。
この満月の力が一番満ちる時にこそ、自分の中の整理を行いましょう。
「本当に必要なものを引き寄せるため」にです。

本当にやりたいことをやる、自分の人生を取り戻しましょう。




【内容】
 リリースとは?
 
リリースの方法とその程度の測り方
 
 リリースによるトランスフォーメーション
 
 感想のシェアリング、質疑応答


【日時】
9/19(木)
18:00〜20:00


【会場】
黒猫屋珈琲店
[住所] 福岡市中央区大名1-5-5 月光ビル1F
     ※西鉄[警固1丁目][警固町]バス停より徒歩1分
     ※近隣コインパーキング多数
[TEL] 092-725-5050
→こちらから地図をご確認頂けます


【参加費】
2,500円 +ワンドリンクオーダー


※今回は、カフェでのイベントとなりますので、ご参加費の別にワンドリンクオーダーをお願い致します。



● 主催 ● イマココ委員会


[イマココ委員会メンバー]

●ミケロ北野●
Reach for the Star 代表 
占い師、占い講師、(社)ヒューマンハートサポート協会理事 
Web: http://ameblo.jp/pyutaz/

●momoko●
Divination&Healing AEON(アイオン) 代表 
占い師、占い講師、エネルギーワーカー、天然石アクセサリー作家
Web: http://momoko-aeon.com/


[イマココ委員会Facebookページ]
https://www.facebook.com/ImakokoIinkai



こちらの専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。






◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● タロットゲームで新発見! ●
〜 My Life Revolution(マイ ライフ レヴォリューション) 〜



皆さん、タロットは占いに使うだけのものだと思っていませんか?


タロットは、古くはプレイングカードとして遊ばれていたもので、イマジネーションツールとしても活用されてきました。 意味合いなどは、その後に体系化されたのです。


タロットの絵は、様々な象徴によって構成されています。
その象徴を見て何をどのように感じるか…本当にタロットに必要なのは、実はそんなことなのです。
カードから受け取る印象や感じたこと、気になったものなどの方が、本来は大切なのだということもできるでしょう。

そこでこの際、占いなどの小難しいことはパーっと忘れて、まずはタロットに触れて遊んでみませんか?

タロットに関する知識は一切必要ありません。
むしろ先入観がない分、タロットのことをよく知らない方が面白く遊べます。


今回は夏休みということもあって、お子様連れも大歓迎です。
意外にお子さんの方が、色々凄いことをやってくれるかも知れませんね。

尚、ご参加いただいた皆様には、イマココ委員会特製のカワイイ「お守り」をプレゼントとして差し上げます。




【内容】
 タロットの不思議
 
タロットと私
 
 タロットでもっと遊んでみよう!
 
 感想のシェアリング、質疑応答


【日時】
8/25(日)
14:00〜16:00


【会場】
ミケロサロン(Reach for the Star)
[住所] 福岡市中央区赤坂1丁目15-15
     平和台ハイツ501号室
     ※地下鉄赤坂駅そば
     ※隣接(徒歩0分)コインパーキング有
[TEL] 090-5384-9940
→こちらから地図をご確認頂けます


【定員】
6名


【参加費】
大人 3,000円 
中学生 1,000円
小学生以下 500円

◎プレゼント(お守り)代込




● 主催 ● イマココ委員会


[イマココ委員会メンバー]

●ミケロ北野●
Reach for the Star 代表 
占い師、占い講師、(社)ヒューマンハートサポート協会理事 
Web: http://ameblo.jp/pyutaz/

●momoko●
Divination&Healing AEON(アイオン) 代表 
占い師、占い講師、エネルギーワーカー、天然石アクセサリー作家
Web: http://momoko-aeon.com/


[イマココ委員会Facebookページ]
https://www.facebook.com/ImakokoIinkai



こちらの専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。






◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 古神道音霊祓師養成講座(初伝) ●
〜 古の叡智に学ぶ、光地場変換の秘法〜





この2013年を機に、光の振動数がさらに上昇していきますが、同時に対極のエネルギーもまた増幅していくのはこの世の摂理です。

その対極のエネルギー(禍事)や思念に影響されることなく、古の法(叡智)に則り安寧の空間、場所(清庭)とすべく、神々の稜威(光)によって高次元の場へと変換する特別講座を、世界各地でご活躍中の古神道修道士・神道音楽家であられる矢加部幸彦先生をお招きし、前回に引き続きこの福岡で再開催させて頂くこととなりました。



宇宙、森羅万象は音霊で成り鳴っており、音は無形無象ですから、真の清浄そのものであります。
音そのものが禊の振るえであり、よって禊を“耳注ぎ”ともいうのです。

音霊祓いは、鈴(神楽鈴,巫女鈴)の清音を用いて行いますが、鈴は古来より「邪なるものを祓う力」があるとされ、巫女の奉納舞の時などに使われてきました。

この清音は祓いの力があるだけでなく、神々を招きよせるので、まさに神の御力によって祓い清めることとなるのです。


この度は、この神秘なる音霊によって、清庭(さにわ:神のお鎮まりになる神聖な場所)へと変換していく正伝の秘法を伝授いたします。


本講座にて学ばれることで、自分の住まう部屋、家、店舗や会社、サロンなどを祓い清め、光(高)次元へと変換させていくことが可能となり、そこに住まう者や関わる者の安寧をはかり、繁栄弥栄の光を創造していくことができるようになるでしょう。

また伝を受けられた方は、ご自身の住まう空間のみではなく、他の方の家やサロン、会社などの祓い清めを相応の対価を得て行うことも可能となります。



※神楽鈴(巫女鈴)をご自身で既にお持ちの方は、ご受講の際にお持ちください。
※お持ちでない方には、携帯に便利な大きさのものをこちらでご用意させて頂いております。
(実費:2,000円程度)
※準備の関係もございますので、巫女鈴のご購入をご希望される場合には、お申し込み時にメッセージ欄にその旨をご記載下さいませ。




【内容】
 音霊について

 場の作り方
 ・ 各種祝詞伝授
 ・ 清めの祝詞
 ・ 降神祝詞・昇神祝詞

 浄心法伝授

 護身神法伝授

 音霊祓の秘法伝授(神聖なる場所への変換)
 ・ 音霊祓の所作伝授
 ・ 音霊祓の秘言伝授
 ・ 作法伝授

 感想のシェアリング、及び質疑応答


【講師】
矢加部 幸彦先生
プロフィール(公式サイトより)


【日時】
7/20(土) 10:00〜13:00


【会場】
ミケロサロン(Reach for the Star)
[住所] 福岡市中央区赤坂1丁目15-15
     平和台ハイツ501号室
      ※地下鉄赤坂駅1番(6番エレベーター)出口より徒歩5分
      ※西鉄[平和台通り][平和台鴻臚館前]バス停より徒歩2分
      ※隣接(徒歩0分)コインパーキング有
[TEL] 090-5384-9940
→こちらから地図をご確認頂けます


【定員】
8名 


【受講料】
13,000円 +巫女鈴:実費2,000円予定(必要時のみ)
『古神道音霊祓師養成講座(中伝)』と同時受講の場合は、2,000円割引



● 主催 ● AEON(アイオン)


こちらの専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。



※「古神道音霊祓師養成講座(初伝)」を受講された方で、次の諸条件を満たされた方は、中伝へと進み、この初伝の講座を開催することが可能となります。

<伝法(資格)体系>
●古神道音霊祓師養成(教導養成)(中伝)●
〜インストラクター養成〜

初伝を伝授することができます。
(音霊祓師養成の講座を開くことができます)

・ 音霊加持祈祷法伝授(他者への音霊ヒーリング)
・ 御幣(ご神体のつくり方)
・ 神前準備(家祭心得)
・ 指導方法

受講時間: 約3時間
受講(伝授)料: 13,000円

*受講条件
・初伝允可の方
・古神道禍津祓秘法伝授を受講済みのこと 
・息長神法秘伝(水晶鎮魂法)を受講済みのこと
(若しくは、古神道ワークショップ受講済みのこと)


●古神道音霊祓師養成(師範養成)(上伝)●
〜光地場変換上伝,鎮魂浄霊秘法伝受〜

中伝を伝授することができます。

・ 光地場変換上伝(鎮魂浄霊秘法)伝授
・ 中伝伝授方法

※かって、聖域、霊地といわれていた場所は、古来より住宅地にすることを避けてきたのですが、人口の増加に伴い、このような古の知恵を無視して集合住宅や家を建てるようになってきたため、不覚にもその住居に住まうことになった者には、原因の分からない禍事などが続くことがあります。
その解除の法を、この上伝ではお伝えいたします。

受講時間: 3〜4時間
受講(伝授)料: 15,000円

*受講条件
・中伝允可の方
・古神道ワークショップ21座満行のこと
・産霊真法(むすびのまのり)〜神言・アチメの祈り編を受講済みのこと
・産霊真法(むすびのまのり)〜十種神宝編を受講済みのこと
・古神道風水講座受講済みのこと










◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 色のパワーを使いこなしたい人の為の ●
● マジカルカラーワーク:Part1 ●
〜 今さら聞けないシリーズ★〜



マジカルカラーワークは、色のエネルギーを精神的、心理的、物理的に役立てる手法です。 

『色』は自律神経系を刺激して体や精神に影響を与えたり、食物やビタミン、さらには音にまでその関係性が指摘されています



また、眼の不自由な人に暖色系の部屋に入ってもらうと体温の上昇が認められることから、人間は皮膚でも色を感じているということまで既に研究で明らかになっているのです。
 
つまり『色』を日々の生活に賢く取り入れて使いこなすことが出来れば、その効用は計り知れないものになります。
『色』を使えば、人生の様々な面を飛躍的に豊かにすることも可能なのです。


ただ実際に色を活かす方法となると、現実の生活の上でどう使って良いのか、なかなか分かりづらいものだと思います。
本ワークでは、そうした方を対象に、実際に行動に取り入れて自分で実感してもらう、現実に役立てていける、そのような具体的ですぐに使える方法をお教えいたします。




【内容】
色のパワーの真実
 
色のパワーを本当に活用するとは
 
心理的効果抜群!のカラーワーク
 
感想のシェアリング、質疑応答


【日時】
4/13(土)

[昼の部]
カラーワーク 14:00〜15:00
お茶会 15:00〜16:00
 
[夜の部]
カラーワーク 19:00〜20:00
お茶会 20:00〜21:00


【会場】
クローバープラザ5F 視聴覚室

[住所] 福岡県春日市原町3丁目1番7号
     ※駐車場有(2時間迄無料、以降30分/150円)
     ※JR鹿児島本線春日駅から徒歩1分
     ※西鉄大牟田線春日原駅から徒歩9分
     ※西鉄バスJR春日駅バス停から徒歩1分
[TEL] 092-584-1212
こちらから地図をご確認頂けます


【参加費】
カラーワーク 2,000円
お茶会  500円


※カラーワークのみのご参加も可能です。
※お茶会では、お茶を楽しみながら色のアレコレについて語り合います。お気軽にご参加下さい。



● 主催 ● イマココ委員会


[イマココ委員会メンバー]

●ミケロ北野●
Reach for the Star 代表 
占い師、占い講師、(社)ヒューマンハートサポート協会理事 
Web: http://ameblo.jp/pyutaz/

●momoko●
Divination&Healing AEON(アイオン) 代表 
占い師、占い講師、エネルギーワーカー、天然石アクセサリー作家
Web: http://momoko-aeon.com/


[イマココ委員会Facebookページ]
https://www.facebook.com/ImakokoIinkai



こちらの専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。






◆・◆ 無事、終了致しました。有難うございました。 ◆・◆


● 瞑想がよく分からない人のための瞑想会 Level2 ●
〜 今さら聞けないシリーズ★〜



瞑想はひと昔前までは、一部の宗教家や修行する人のための特別なものでした。



近年では、インスピレーションを得たりリラクゼーションのために実施するといった形で一般化してきましたが、その一方で瞑想がうまくできないといったお声やお悩みを良く耳にすることもまた事実です。



 しかし、結論から言ってしまいますと、瞑想ができないなどということは、どんな方でも絶対にありません。

そのような良くわからない、できないといった方々を対象に「必ずできる瞑想術」を伝授します。




【日時】
3/22(金)

[昼の部]
 瞑想会 14:00〜15:00
 お茶会 15:00〜16:00
 
[夜の部]
 瞑想会 19:00〜20:00
 お茶会 20:00〜21:00


【会場】
ミケロサロン(Reach for the Star)
[住所] 福岡市中央区赤坂1丁目15-15
     平和台ハイツ501号室
     ※地下鉄赤坂駅そば
     ※隣接(徒歩0分)コインパーキング有
[TEL] 090-5384-9940
→こちらから地図をご確認頂けます


【参加費】
瞑想会 2000円
お茶会  500円


※瞑想会のみのご参加も可能です。
※この瞑想会は、Level1〜3までの3段階に分かれており、Level2では瞑想とは何かを理解・実感できた方に、さらに深い瞑想状態を体感して頂くものです。
※お茶会では、お茶を楽しみながら瞑想のアレコレについて語り合います。お気軽にご参加下さい。



● 主催 ● イマココ委員会


[イマココ委員会メンバー]

●ミケロ北野●
Reach for the Star 代表 
占い師、占い講師、(社)ヒューマンハートサポート協会理事 
Web: http://ameblo.jp/pyutaz/

●momoko●
Divination&Healing AEON(アイオン) 代表 
占い師、占い講師、エネルギーワーカー、天然石アクセサリー作家
Web: http://momoko-aeon.com/


[イマココ委員会Facebookページ]
https://www.facebook.com/ImakokoIinkai



こちらの専用フォームより必要事項をご入力の上、ご送信くださいませ。







† momoko主催:イベント&セミナー専用フォーム †

※印のついた項目は必須です。必ずご入力をお願い致します。
ご参加のお申し込みの場合は、[ TEL ][ 住所 ]も必須となります。


件 名
イベント&セミナー
  タイトル
お名前
フリガナ
メールアドレス
性 別
住 所 (申し込み時必須)
TEL (申し込み時必須)
メッセージ、又は
  お問い合わせ内容







●万一、数日が経過しても確認の返信メールがない場合は、お手数ですが
infinity@momoko-aeon.comまで御連絡下さいませ。
●送信後は、TOPページに移動します。