◆シャドウ◆

潜在意識下にある未発達・抑圧された性質や、本音の部分を司るアーキタイプです

いわば影のもう一人の自分だと言えますが、夢の中では同性の友人や嫌いな人・怪物などで現れてきます

これらと戦って勝ったり仲良く出来たのならば、あなたの人間的な厚みが増し運気も向上していく事でしょう

彼らに夢で出会った場合には、感情的な部分で怖いと感じたり、非常に嫌だと感じる事が多い
ようです

夢を解釈する事で、普段は意識下に眠るシャドウが自分でも気付かない自らの一面を、改めて
教えてくれることもあるでしょう




◆ペルソナ◆

ペルソナとは、いわゆる対外的な[仮面]の事です

普段は家庭内や会社などで「〜らしく」振舞う事を私たちは無意識に行なっていると言えますが、
人間はそうそういつも本音ばかりで生きていけるものではありません

対外的・社会的な自己イメージや顔を表すのがこのアーキタイプです

いわゆる本音と建前…という時の「建前」の部分でもあります

身に付ける物として出てくる事がほとんどで、服・アクセサリー・持ち物などがそれにあたります

あなたは夢の中で適切な服装やアクセサリーを身に付けていましたか?

ちぐはぐな場合や違和感を感じるような時には、現実でもピッタリとあったペルソナを付けることが
出来ていないのかも知れません




◆アニマ◆

アニマは男性の中にある女性原理・女性性です

どのような人の中にも生まれてから今まで育てられ、成長すると共に影をひそめていった本来の
自分の性とは反対の異性の存在(特質)があるのです

このアーキタイプは男性の中にあるイメージ力や直観力、優しさ・感性等や女性に抱いている
理想像などを表しています

アニマはその時々の精神の成長に合わせて姿を変え、あなたは現実の世界の恋愛においても
その時点での心の中にあるアニマ像を好きな女性に投影しながら惹かれていくことになります

それ(恋愛)は、自らの中の未発達な女性原理を補おうとしている姿であるともいえるでしょう

象徴としては女性そのものの姿で現れることもありますが、女性をイメージするような花やしなやかな動物などに姿を変えていることもあるようです




◆アニムス◆

アニマとは対照的に、アニムスは女性の中にある男性原理や男性性をあらわします

女性の中にある男性特有の論理性・行動力・言語等がそれにあたると言えるでしょう

また、アニムスは女性にとっての理想の男性像をも表しており、アニマと同様にその時の年齢や状況・精神状態により姿も様々に変わります

現実の世界でも、その時々に惹かれる男性にその姿を投影していくことになりますが、それもまたアニマの場合と同じであると言えるでしょう

男性の姿で現れたり武器や書物等がアニムスとして登場する事もありますが、それらとの関係が
夢の中でどうであったのかによって、あなたの精神的な成長ぶりや時には現実の恋愛面での
状況やヒントなどを示唆してくれていると言って良いでしょう



◆グレートマザー◆

男性にとっての一番最初のアニマであり、全ての人においての女性の最終的な発達段階・母なるもののイメージが、このグレートマザーと呼ばれるアーキタイプです

生み育て、豊かに命を育むもの・保護や優しさがグレートマザーの特性であると言えるでしょう

またそれと同時に逆に過剰な愛情で我が子を呑み込み、きつく抱きしめすぎて殺してしまうかも
知れないような全く逆の恐い一面も持ち合わせています

夢の中の母親は微笑んでいたでしょうか?

それとも怒っていましたか?

いずれにしてもグレートマザーの様子や態度は、あなたにとって今必要なヒントを教えてくれて
います

夢では実際の母親の姿や海・熊・魔女、渦巻き模様・洞窟などのイメージで出てくる事が
多いでしょう




◆オールドワイズマン◆

女性にとっての最初のアニムスであり、男性性の最終発達段階がこのオールドワイズマンです

[老賢人]のその名の通り権威や指導力、倫理観や秩序などを表し父親や父的な存在として夢に現れてきますが、グレートマザーと同じく否定的な側面も兼ね備えています

夢の中で父親が語る言葉には、現実的な状況を好転させたり問題を打破する為のヒントが
隠されているといえるでしょう

父親以外にも老人・仙人・魔術師、又は神社・仏閣・山や雷等に姿を変え出現することもある
でしょう




◆その他の元型◆

上記にあげた代表的な6つの元型の他にも下記のようなアーキタイプが存在します

トリックスター
引っかき回し役
突然の変化や意外な出来事を告げる

インナーチャイルド
心に潜む永遠の子供
未熟性や純粋さを表す

ハイヤーセルフ
真の自己
自己実現の過程の最終到達点